呪術廻戦

呪術廻戦【120話】最新話ネタバレ確定&感想|渋谷事変㊳虎杖の怒り!後は頼む!

こんにちは。2020年9月7日発売の週刊少年ジャンプより、呪術廻戦【120話】「渋谷事変㊳」を読みました。

119話では、領域を広げた宿儺は、領域内の人間達の命を奪いながら八握剣異戒神将魔虚羅にも容赦ない攻撃を浴びせて見事勝利。

調伏の儀式が終了して伏黒の命も救われたところで、宿儺と虎杖がまた入れ替わりました。しかし虎杖はその場からいなくなってしまいます。

それでは、この記事では、呪術廻戦【120話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

呪術廻戦【120話】最新話ネタバレあらすじ

伏黒の前から立ち去った時点は、まだ宿儺でした。宿儺は虎杖と交代する間際、噛み締めろと言い残しました。

虎杖の前に広がるのは宿儺が戦闘していた場所であり、何もない平地となっています。

そこには2枚になった重面が倒れています。虎杖は手で顔を歪めます。

宿儺が行った全ての殺しが脳裏を過りました。虎杖はその場に崩れ、嘔吐しました。

自分の死刑に納得いかなかったはずの虎杖の今の気持ちは真逆です。

死ぬまでの間、人を助けるという義務が与えられた虎杖でしたが、今はとにかく死んでしまいたい、自分など死ねと繰り返し、ガリガリと地面に爪を立てていました。

それでも、虎杖はこのままではただの人殺しであることに気付き、戦いに向かいます。

駅地下、ズリズリと静かに七海が移動していました。

漏瑚に焼かれた七海の左上半身。頭部の左側は髪と眼球、皮膚が失われています。

七海が前を通過した証明写真機の中には真人が身を潜めていますが、七海は気づかずに階段を降りていきました。階段の先には大量の呪霊がいます。

七海はマレーシアに移住してまだ読んでいない本を読もうと考えていました。

同時に今自分がしなければならないことや、真希と直毘人のことが頭に浮かぶも、既に自分は疲れきっていることを悟ります。

そのまま、七海は呪霊たちの中へと入っていきました。一瞬で全ての呪霊を斬り刻んだ七海は、真人の右腕1本で止められました。

真人は七海の胸に真っ直ぐ手を当てています。そして、話をしようと提案してきました。

七海が次に思い浮かべたのは灰原のことです。

逃げたのにまた戻ってきた自分は何をしたかったのだろうか、ともういない灰原に問いかけると、目の前に見えた灰原が七海の右側を指差しました。

指の先には虎杖がいました。

虎杖を見つけた七海は、灰原が自分に伝えてくる言葉を必死に止めようとしました。

その一言を言えば、虎杖にとっての呪いとなってしまうことを七海は分かっています。しかし、七海は言ってしまいました。

後は頼む。

そのまま、七海は真人に木っ端微塵にされました。虎杖は、大きな声で真人が一体なんなのかと叫びます。真人も虎杖を前に興奮しています。

呪術廻戦【120話】感想

主導権が交代している間もそれぞれの行動が見えているのは既に分かっていました。そのため、虎杖は宿儺が行っていた全ての行動を知っていたのです。

絶対に人間を殺したくない虎杖が、自分の意思とは異なるとは言え、自分の体で人を殺してしまったことは大きなショックです。

死にたいとまで思いました。

しかし突如正気に戻り、戦わなければいけないと移動を始めたことは、単なる罪悪感や罪滅ぼしのためではなく、何か新しい意思が生まれたからなのだと思います。

呪術廻戦【121話】考察予想

残念ながら七海が虎杖の目の前で死亡してしまいました。それが虎杖をさらに怒らせます。

宿儺がしたことに関しては怒りよりは罪悪感が大きいと思われますが、真人に関してはこれまでのこともあり、かなり大きな怒りを抱いているでしょう。

しかも今回目の前で殺されたのは仲間であり先輩。

真人は人間ではないため、早く真人を殺してしまうことで虎杖は全てを終わらせたいと思いますが、宿儺の戦いのせいで虎杖の体は思うように動かないでしょう。

呪術廻戦【121話】へ

まとめ

2020年9月7日発売の週刊少年ジャンプより、呪術廻戦【120話】「渋谷事変㊳」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツ1位)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!


月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み