夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦【54話】最新話ネタバレ確定&感想|変態キャラスパイ

こんにちは。2020年10月12日発売の週刊少年ジャンプより、夜桜さんちの大作戦【54話】「オリジナルスパイ大募集結果発表!!」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

53話では、楽しい温泉旅行で六美からお風呂に誘われた太陽が、お風呂の中で六美から衝撃の事実を告げられました。

1度心臓を奪われそうになったことがある、と胸の傷を見せてくれた六美は父の謎も教えてくれましたが、太陽は動じずに話を聞いてくれました。

「夜桜さんちの大作戦」の漫画を1冊無料で読む

夜桜さんちの大作戦【54話】最新話ネタバレあらすじ

太陽の元に突然「スパイ協会主催 ランダムスパイ対抗戦」の知らせが届きました。

疑問を抱いてる暇もなく、太陽を狙って銀級スパイのフーセンと銅級スパイのやもりんか現れます。

ランダムに選出された会員同士で勝負するこの戦いにおいて、倒せば名を上げられる太陽は格好の獲物です。

2人を撒いた後、六美を先に帰らせる太陽は個性的なスパイたちに捕まってしまいました。

丁度その時、沢山のパトカーが太陽たちの近くを走っていきます。

近くの百貨店にて強盗集団が人質をとって立てこもっているのです。

狙いの物を奪い人質を盾に逃げようとするスパイの前に、今の今まで太陽を捕まえていたスパイたちが現れました。

犯人たちの制圧とともに人質を解放していくスパイたち。

ここで何人かのスパイが立てこもっていた部屋から逃げ出します。

追いかけられ徐々に捕まっていく犯人の最後の1人を太陽が捕まえたところで、この対抗戦が緊急時に備えた抜き打ちテストであると全員に知らされました。

帰るように言われたのにまだ帰っていなかった六美は、駄菓子屋のおばあさんと話ていました。

このおばあさんこそ、元金級のスパイ協会相談役だがしばばあであり、今回の抜き打ちテストの主催者です。

だがしばばあの正体に気づくことが出来なかった太陽はまだ一人前ではないというだがしばばあですが、太陽の今後には期待が膨らむようです。

その頃、スパイから逃げるために服を失ってパンツ一枚の太陽は変態として逮捕されていました。

夜桜さんちの大作戦【54話】感想

今回は前後繋がりない単発の話でした。

オリジナルスパイ大募集企画で選ばれた13名のスパイが権平ひつじ先生によってキャラクター化されましたが、色んな意味で「変態」と呼べるキャラクターが多かったように感じます。

これが権平ひつじ先生の好みなのでしょうか?

発表ページを見ずに漫画を読み始めたため、だがしばばあがスパイだったことには驚きましたが、さすが金賞なだけあって1番いいと思ったキャラクターでした。

コミックスの番外編でもOKな発表が1話丸々使っての発表だったことが面白かったです。

夜桜さんちの大作戦【55話】考察予想

今回は番外編のような話でしたが、次回からまた今までのストーリーに戻ります。

タンポポの件がどんどん面白くなっているように感じています。

前回の襲撃は太陽の実力アップのために六美の父によって仕組まれたものでしたが、次に襲撃があるとすれば皮下によってちゃんと仕組まれたものになるのではないでしょうか?

まだ皮下がタンポポのトップであると決まったわけではないため、そろそろ幹部級の別キャラも出てくると思います。

夜桜さんちの大作戦【55話】へ

まとめ

この記事では、夜桜さんちの大作戦【54話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

夜桜さんちの大作戦

U-NEXT

夜桜さんちの大作戦を1冊無料で読むならU-NEXTがおすすめです。

その理由は・・・

初回31日間無料

もらえる600ポイントで、1冊459円の「夜桜さんちの大作戦」をポイントを使って、実質無料になります。