弱虫ペダル

弱虫ペダル【623話】最新話ネタバレあらすじ感想|高田城の証明

まんが 最新話 ネタバレ 感想

こんにちは。ひらりです。

2021年1月21日発売の週刊少年チャンピオンより、弱虫ペダル【623話】「高田城の証明」を読みました。

622話では、坂道の指示で段竹を守るために高田城に食らいつく鏑木。 あり得ないと余裕のなくなる高田城は、何度も加速しますが鏑木を振り切ることが出来ません。

確かに高田城は強敵ですが、これからのデータは分からないだろうと鏑木を信じる坂道。 つづら折りバトルの最終コーナーが迫ってきました。 

それでは、この記事では、弱虫ペダル【623話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

最新の「週刊少年チャンピオン」の無料で読む

☆0円で漫画を読む方法☆

初回31日間無料でもらえる600ポイントで1冊実質無料で安全に読むことができる!0円で読むならU-NEXT!利用者数業界№1!詳しくは記事の最後で!

弱虫ペダル【623話】最新話ネタバレあらすじ

つづら折りバトルの最後コーナーに差し掛かる最中、試したいことがあるのを思い出した鏑木。

インを取った高田城はヒアッと言いながら必死の形相です。

自覚なきスプリンターが何故自分に追いつき、並んでいる現状に信じられない様子。

しかしながら物理法則を信じる高田城は、根性や熱意ではどうにもならないことを自らの勝利で証明するつもりです。

勝負のコーナー内側の傾斜は最大15度。

普段の練習で慣れ親しんだ鏑木には説明不要かと、再び余裕を取り戻した高田城は得意のスケートティングダンシングで鏑木を先行して行きます。

後ろを見る高田城は、反対車線のガードレールに進む鏑木の姿を見て、気を失ったかと勝利を確信します。

そのころ、スタート付近ではゴールに向かう観客のため、大型バスが用意されていました。

頂上を見上げる青八木は、トップが3本つづらを通過しているアナウンスを聞いて、鏑木がバカなことを言っていたことを思い出します。

それは一緒に練習をしていた頃の話です。

鏑木がどうしても聞いて欲しかった、つづら坂の攻略方法。

それは坂道をジグザグ登るのと同じで、ガードレール支柱の左から5本目に加速するというものでした。

45度ターン完了!

距離はかかるが、そこから先はスプリンターが最も得意とする傾斜3度。

普段ならば対向車があるため絶対に出来ない戦法ですが、大会のように交通止めならば話は別。

今までの動きがワザとであると知り、驚愕の高田城。

バスで移動中。

青八木は鏑木ならばぶっつけ本番でも使うだろうと思っています。
思いついたら即行動。

とびきりのバカである後輩を青八木は、頼もしく思うのでした。 

弱虫ペダル【623話】感想

前回は鏑木の驚異的な粘りにいきなり余裕が無くなった高田城でしたが、最後の傾斜15度で自分が優位と思うや再び饒舌になりました。

最後はガードレールに向かう鏑木を見て、あっけないと哀れんでいましたが大誤算。
鏑木の作戦だったのです。

普段の練習に使う道だけあり、細かいコーナーの特徴的など地の利は確かにありますが、反対車線を利用する発想は鏑木ならでは。

自覚なきスプリンターでありながら、ターン後の傾斜は理想的な3度であることを直感する辺り、ある意味天才なのかもしれません。 

弱虫ペダル【624話】考察予想

次号はつづら折りバトルの決着編です。

距離はインサイドで短いが傾斜が一番厳しい高田城か。

それとも大回りとなるがゴールまではスプリンターがもっとも得意な傾斜で一気に加速する鏑木か。

高田城の逃げ切りが成功するか否かという対決となりましたが、ことメンタル面では高田城は追われるより追い詰める方が得意そうな気がします。

鏑木も体力的には相当厳しいところですが、高田城が驚くような常識を覆す走りに期待するところです。 

弱虫ペダル【624話】へ

まとめ

この記事では、弱虫ペダル【623話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

「弱虫ペダル」のアニメや漫画を1冊無料で読む

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツおすすめ)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み