約束のネバーランド

約束のネバーランド【122話】最新話ネタバレあらすじ感想!寝坊したエマたちは?

こんにちは。2019年2月9日(土)に「約束のネバーランド」【第122話】が掲載されました。

第121話ではエマたちがノーマンのアジトにたどり着き、鬼の正体やノーマンの考えている作戦について知ります。

子供たちはノーマンに賛成です。しかし、心から喜ぶことのできないエマ

子供たちは、とても久しくまともな食事をとったり、楽しい時間を過ごし、安心して眠ることができましたというストーリーでした。

約束のネバーランドを試し読み

↓↓↓↓↓↓

約束のネバーランドを無料で立ち読み

約束のネバーランド【122話】最新話ネタバレあらすじは?

ゆっくり眠り、人生初の寝坊をしてしまったエマ。

急いで食堂に向かいますが子供たちはオリバー以外みんな寝坊をしたようです。

みんなこんな安心して眠れたのは久しぶりだったので仕方がありません。

しかし、よく考えるとベッドに移動した記憶がないエマですがザックが運んでくれたようです。

エマたちが眠っている頃、既にノーマンはアジトのボスとして、ハヤトの情報をもとに計画の修正に取り掛かっていました。

そんなことを知らないエマはレイに、本当にノーマンの計画を良いと思っているのか聞かれます。

ノーマンの話を聞いていた時、すぐに同意できなかったエマの反応をレイは見ていたのです。

エマは答えます。

エマは鬼も殺すことのない未来を望んでいます。

鬼は自分たちと何が違うのか、鬼にも家族がいて生活をしてただ食べているだけ、それにムジカの同族なのです。

そう思っているエマですが、周りの様子を見ると言い出せません、エマはどうしたらいいのか自分にもわからないのです。

約束のネバーランド【122話】感想は?

エマがノーマンの考えに納得していないのは、なんとなく気づいていましたが、それは計画がうまくいくかどうかわからないことで迷っているのだと思っていました。

でも、私が思っている以上にエマは優しかったです。

エマの優しすぎるところが大好きですが、それが今のノーマンとはきっと合わないので、どのようになるのか心配です。

約束のネバーランド【122話】印象に残ったシーンは?

最後の、エマがレイに自分の思いを打ち明けるシーンに心打たれ印象に残りました。

レイはきっとエマのしたいことについてきてくれるのでしょうが、このままではノーマンとの衝突はきっと避けされません。

他の子どもたちも、やっと安心することができたのに進んで危険に飛び込む子ばかりではないと思うので分裂してしまうのか、それともみんな同じ不幸を見ることをできるのかがポイントになると思われます。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。