男性向けまんが

ワンパンマン【149話】最新話ネタバレあらすじ感想|150話を考察!

こんにちは!2019年4月19日配信のとなりのヤングジャンプより「ワンパンマン」第149話を読みましたのでご紹介します

148話では・・・数多くいるヒーローのうち、特に対怪人との戦闘に特化した、選抜メンバーS級ヒーロー。その中でも群を抜いて強いとされる「戦慄のタツマキ」が、とうとう敵メンバーの主要人物「ギョロギョロ」と対峙し、今にも戦闘が始まろうとしていたところで終了していました。ストーリーの段階としては、ちょうど佳境に入っているところです。

ワンパンマン【149話】最新話ネタバレあらすじ

敵メンバーの中でも特に強い、いわゆるラスボスを探し回っていた「戦慄のタツマキ」が、とうとう敵メンバーの主要人物であり、参謀(敵陣営のナンバー2)を務める「ギョロギョロ」と対峙し苛烈なバトルが始まりました。

特に、「ギョロギョロ」は「戦慄のタツマキ」およびその妹である「地獄のフブキ」と因縁がある、ないしは彼女たちの存在をよく知っているような素振りを見せており、互角の戦いを見せるのかと思いきや、「戦慄のタツマキ」の圧倒的なエスパー能力の前に苦戦を強いられることになりました。

負けを早々に認め、「ギョロギョロ」は、ラスボスであるところの「オロチ」を召喚し、敗戦濃厚な状況を打開すべく行動しますが、普段はすぐに反応を見せる「オロチ」が、何故か今回ばかりは動きを見せません。

「他の強いヒーローと戦闘しており、助けに向かう余裕がないのではないか」と言い放つ「戦慄のタツマキ」を前に、「ギョロギョロ」は焦りを隠せずに命乞いを始めました。

一方「オロチ」と主人公「サイタマ」。「サイタマ」は、過酷な修行(ごく一般的な筋トレ)を経て、どんな強敵も拳一発(ワンパンチ)で倒してしまうほどの強さを得たキャラクターなので、「サイタマ」と遭遇した「オロチ」は、彼の類を見ない強さを感じ取り、「無視できない敵である」と認識し、本格的に戦闘態勢に入ります。

ワンパンマン【149話】を読んだ感想

「戦慄のタツマキ」「地獄のフブキ」エスパー姉妹と、エスパー使い「ギョロギョロ」の、まだ明かされてはいないものの、恐らく存在しているであろう過去の因縁を感じることができた、非常に重要なシーンが詰まった回であると感じました。

また、敵陣営のナンバー2とされながらも、S級ヒーロー「戦慄のタツマキ」に即座に負けてしまうほどの能力差があることから、「戦慄のタツマキ」の圧倒的強さを感じることができ、彼女の魅力(ヒーローとしての戦闘力)がより一層表現されていると考えます。

作画に関しては、丁寧に人物の動き(特に、動作する場面とキャラクターを魅せる為の静止画のメリハリ)を描くことで、躍動感を感じることができ、漫画という静画でありながら、動画を見ているかのようで、非常に素晴らしいです。

ワンパンマン【150話】を考察

とうとう、主人公とラスボス(敵陣営のナンバー1)が対峙し、今にも戦闘が始まりそうなところで終わったので、次話では特に場面転換はせず、戦闘開始から始まるのではないかと思います。

ある程度互いの攻撃の攻防を繰り広げたところで、主人公「サイタマ」の弟子というキャラクターであるところの「ジェノス」が、「サイタマ」の自宅で待機していたところから戦場に向かい、参戦していくと予想します。

また、それに伴い、「サイタマ」と合流予定だった味方チームの「地獄のフブキ」「シルバーファング」「キング」の動きにシフトしていくのではないかと考えます。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。