週刊ヤングジャンプ

ウマ娘シンデレラグレイ【31話】最新話ネタバレ感想|夏休み

こんにちは。ひらりです。

2月18日発売のヤングジャンプより、ウマ娘シンデレラグレイ【31話】「夏休み」を読みました。

30話では、六平につれられ、宝塚記念を観戦したオグリキャップ。

そこで、最強を目にします!!間違いなく、今の日本一はタマモクロス!

目標を失っていたオグリキャップですが、その後かかってきたフジマサマーチからの電話で奮起。日本一になることを誓うのでした。

それでは、この記事では、ウマ娘シンデレラグレイ【31話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ウマ娘シンデレラグレイ【31話】最新話ネタバレあらすじ

トレーニングに励むタマモクロスに、分析結果を話すのは女性トレーナー。

彼女が読み上げているのは、地方から転入してきたオグリキャップの戦績です。

バ場状態も競馬場も全く苦にせず、重賞5連勝中!!

これは要注意だとトレーナーは呟きました。

その言葉に、自分は負けそうかと尋ねるタマモクロス。

女性トレーナーを、コミちゃんと呼んでいます。

コミちゃんはそういったつもりはなく、タマモクロスの強さは誰よりも知っていると答えました。

笑顔で話しを続けるタマモクロスは、いつ頃戦えるかと尋ねます。

考えたコミちゃんは、今年の秋だと答えました。

一方その頃・・・原宿に来ているオグリキャップ。

六平から休むことも大事だと、ベルノライトと共に観光に来たのです。

原宿を選んだ理由は、ノルンエースからオススメされたから!

お昼を食べようとするベルノが何を食べたいか尋ねると、オグリは全部と答えました。

唖然とするベルノをつれて、本当に竹下通りの全店舗を制覇するオグリ。

目立たないように変装してきましたが、今は別の意味で目立っています。

そんなオグリを見つけたのは・・・眼鏡をかけた記者でした。

デート中にもかかわらず、記者はオグリの元に走ります。

背後から、次走を尋ねる記者。

食事をしていたオグリは、思わず毎日王冠だと答えました。

カマをかけた記者は、当りだと大喜び!!

彼はオグリたちに、藤井と名乗り話し始めます。

高松宮杯から毎日王冠ということは、目標は天皇賞秋。

そこに、タマモクロスが出てくると話しました。

その言葉に、反応を見せるオグリ。

ただ、毎日王冠を甘く見るなと藤井は釘を刺しました。

今年の毎日王冠には、GⅠ級のウマ娘が出るのです。

まずはヨーロッパ帰りのダービーウマ娘、シリウスシンボリ。

GⅠの安田記念2着のダイナムヒロインも出走を決めており、この2人に勝てないようではタ

マモクロスへの挑戦権はないと話す藤井。

非常に有益な情報を残し、その場を去って行きました。

藤井が去ると、オグリの反応を恐る恐る探るベルノ。

この後どうするか尋ねると、オグリは走ると言いきりました!!

休息も大事・・・。

そう言って六平が与えてくれた休みは、昼過ぎで終わることになるのです。

ウマ娘シンデレラグレイ【31話】感想

まさかの、休日を与えられたオグリキャップ。

競馬に置き換えると、放牧ということになりますね。

これまで故障なく来ていることは、幸いです。

六平はオグリキャップを休ませ、毎日王冠に合わせようとしていました。

しかし、ここで思わぬ出会いがあります。

藤井という記者に出会い、もたらされたのは毎日王冠の情報。

GⅡクラスのレースですが、今年は非常に高いレベルだということが分かりました。

その情報に、闘志を燃やすオグリキャップ。

ベルノライトは、オグリキャップのトレーニングに付き合うようです。

ウマ娘シンデレラグレイ【32話】考察予想

夏休みが終わり、次回は毎日王冠に出走することになりそうですね。

毎日王冠でのオグリキャップはやはり1番人気。

シリウスシンボリを抑えての人気となります。

そして、レースも勝利で飾りその強さを証明することになるでしょう。

重賞での連勝を6に伸ばしたオグリキャップに次ぐ2着は、ダービーウマ娘であるシリウスシンボリ。

前年のダービー覇者に勝利したことで、周囲もオグリキャップを認めるしかありませんね。

そして・・・その次はいよいよ天皇賞秋です!!

ウマ娘シンデレラグレイ【32話】へ

まとめ

この記事では、ウマ娘シンデレラグレイ【31話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

「ウマ娘シンデレラグレイ」を1冊お得に読む