チェンソーマン

チェンソーマン【最終11巻】最新刊ネタバレ感想!無料で読む方法はコレ!

こんにちは。ひらりです。

「チェンソーマン」最終第11巻が2021年3月4日木曜日されました。

10巻ではマキマの狙いはデンジとチェンソーマンの契約を破棄させることでした。

デンジの幸せを奪い続けることを狙っていたマキマにより完全に壊れたデンジは、そのまま最悪の悪魔チェンソーマンに変わってしまいます。

チェンソーマンの秘密が明らかになり、マキマはそんなチェンソーマンを刺客と共に倒そうとしてきます。

それでは、この記事では、「チェンソーマン」最終第11巻の内容と無料で読む方法をまとめました。

「チェンソーマン」を1冊無料で読む

チェンソーマン【最終11巻89話】最新刊ネタバレ「がんばれチェンソーマン」

第89話では、最強の悪魔チェンソーマンも確実に弱くなっていました。その理由はデンジが悪魔と戦い続け、人間たちからヒーローとして扱われる存在となってしまったからです。

恐怖こそが悪魔を強くする力です。マキマはデンジが連れていたコベニを狙って攻撃し、チェンソーマンはコベニを守る盾となりその場に倒れてしまいました。

チェンソーマン【最終11巻90話】最新刊ネタバレ「超パワー」

第90話では、チェンソーマンの体内には、パワーがデンジに無理やり飲ませたパワーの血が流れています。

パワーは既に死んでいますが、ポチタはデンジを守るためにパワーの力を借ります。

強い悪魔の肉を食べることで復活出来ることを知ったパワーは、チェンソーマンの肉を食べて復活。

そのままマキマからチェンソーマンを守って戦うも、負けそうになるとあっさり裏切りのセリフを・・・。

チェンソーマン【最終11巻91話】最新刊ネタバレ「パワー・パワー・パワー」

第91話では、自分のが助かるためにデンジを差し出すパワーの頭にはデンジとの楽しかった記憶が蘇ります。

その結果、パワーはデンジを連れて逃走しました。マキマやその部下からたくさんの攻撃を受けたパワーの体はもう限界。

パワーは残る血を全てデンジに与えると、パワーではない血の悪魔に生まれ変わっても友達になってほしいと言ってこの世を去りました。

チェンソーマン【最終11巻92話】最新刊ネタバレ「ゾンビ・血・チェンソー」

第92話では、パワーが逃がしてくれた先で、デンジは岸辺に匿われました。コベニも一緒です。

ずっと隠れていればマキマに見つかることはない、殺されないと岸辺に言われた2人。コベニはこれ以上自分を犬のように扱う家族とも会わなくていいことを知ると喜びました。

デンジも犬のように扱われてきて、これからも同じだと考えていましたが、その時テレビの向こう側からはチェンソーマンを応援する声が聞こえてきました。

チェンソーマン【最終11巻93話】最新刊ネタバレ「君と糞映画」

第93話では、チェンソーマンが応援されている、チェンソーマンがモテている。デンジはその事実を知り欲望が蘇ってきました。

チェンソーマンになりたいと願うデンジは、そのためにはマキマを殺さなければいけないことを知っています。

殺す方法を探すためにマキマのことを思い出すデンジは、マキマのことがやはり大好きだと思うも覚悟を決めました。

チェンソーマン【最終11巻94話】最新刊ネタバレ「チェンソーマン対武器人間ズ」

第94話では、再びマキマと対峙したデンジの相手はゾンビたちと武器人間たちです。

畏怖の存在ではなくなり力が失われつつあるチェンソーマンは、相手に苦戦しダメージを受けてしまいます。

クァンシから矢を撃ち込まれて倒れるデンジですが、マキマは自分がデンジにトドメを刺すために自分の血でデンジを蘇らせました。

チェンソーマン【最終11巻95話】最新刊ネタバレ「チェンソーマンVS支配の悪魔」

第95話では、マキマの血で蘇ったデンジは第2ラウンドスタートです。チェンソーをフル活用した攻撃でマキマを殺すも、マキマは周りの人間の命と入れ替わり何度も蘇ります。

対して攻撃を受けるとダメージが蓄積していくデンジは、マキマに心臓を引きずり出されてしまいました。

チェンソーマンに戻るか、デンジとして死ぬか。挑発的な反応をしたデンジは心臓を引きちぎられて倒れてしまいました。

チェンソーマン【最終11巻96話】最新刊ネタバレ「こんな味」

第96話では、デンジの心臓はポチタです。これからはチェンソーマンとずっと一緒にいられると喜ぶマキマでしたが、後ろにはデンジが立っていました。

デンジは自分の体からポチタをもぎ取って戦わせていたのです、そして油断したマキマを倒したのです。

しかし、このままいてもまたマキマは再生してしまうため。デンジは岸辺に協力してもらい、マキマの体を全て食べてしまうと言う方法でマキマを殺そうとします。

チェンソーマン【最終11巻97話】最新刊ネタバレ「愛・ラブ・チェンソー」

第97話では、デンジが考えた食べるという作戦が上手くいったのか、マキマは蘇りませんでした。

岸辺とこれからのことを話すデンジは、岸辺からマキマではなくなった新しい支配の悪魔ナユタを任されます。

デンジが育てることで第2のマキマを生み出させないようにする、と無理やりナユタを任されたデンジは、夢の中でポチタから支配の悪魔の夢を聞かされます。

その夢を叶えるため、デンジはナユタを抱きしめました。その後もチェンソーマンは悪魔を倒し続けます。

チェンソーマン【最終11巻】感想

一度も休載することなくぶっとんだ展開で突き進んでいったチェンソーマンに、早くも終わりが来てしまったのかと寂しくはなったものの、これは第一部の完結でした。

デンジが公安に入り、最初から犬とはいわれていたけれど結局は人間らしい暮らしを知ることが出来て本当に成長していったのが第一部だと感じました。

人間になり、大好きな人でも悪い者は裁かなければならない、ということを知ったデンジは学生として第二部を始めるようです。

今から学生を始めることに驚きですが、ここから社会で大事なことを学んでいくのでしょう。とても楽しみです。

チェンソーマン【最終11巻】無料で読む方法

U-NEXT 無料トライアルそんなチェンソーマンの最終刊を発売されたらすぐに読みたいですよね?さらに無料で読めたらとっても嬉しいです。

そこでオススメなのが電子書籍サイトのU-NEXTを利用することです。U-NEXTは初回31日間無料トライアルがあります。

しかも最初に600ポイントがもらえるのでそのポイントを使えば459円の最終刊をなんと!実質無料で読めてしまうんです。

(2021年3月4日時点の画面です↓)

チェンソーマンさらにさらに、動画配信も日本最大級ですので無料期間中にたっくさん見放題となります。たくさん見られて無料って全く損はないですよね?

登録・解約は簡単ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。(配信は紙の発売日と同日となります)

無料トライアル

まとめ

この記事では2021年3月4日木曜日発売の「チェンソーマン」最終第11巻の内容と無料で読む方法についてまとめました。お役に立てると嬉しいです。