チェンソーマン

チェンソーマン【20話】最新話ネタバレあらすじ感想|21話を考察!

こんにちは!2019年4月27日発売の週刊少年ジャンプより「チェンソーマン」第20話「飲み」を読みましたのでご紹介します。

19話をまだご覧になられていない方はこちらからお願いします。

漫画最新話ネタバレ
チェンソーマン【19話】最新話ネタバレあらすじ感想|20話を考察!こんにちは。2019年4月22日発売の週刊少年ジャンプをどこよりも早く入手しました!「チェンソーマン」第19話を読みましたのでご紹介しま...

永遠の悪魔を死に追いやるために攻撃をし続けるデンジは悪魔の血を飲み続ければ回復しつつ攻撃できることを発見します。そうして、絶えず攻撃を続けるデンジについに永遠の悪魔は降参し、自分の急所である心臓をデンジに差し出しました

↓↓↓↓

「チェンソーマン」を1冊無料で読む

チェンソーマン【20話】最新話ネタバレあらすじ

永遠の悪魔を殺し、ホテルから解放されたデンジたち。デンジは寝ずに悪魔を殺し続けていたため外に出たとたん寝てしまいます。

今回の一件で荒井とコベニは公安をやめたいと言っているようですが、それを引き留めるのを含めて新人歓迎会をしようと姫野が言います。

4課全員で集まったことがないため、親睦を深めつつ、飲みの場であればささっとデンジに今回殺そうとしたことを謝れると考えています。

飲むのであれば、京都出張前のマキマを誘いたいという早川。マキマは今回デンジが狙われた件で応援を求めに行くようです。

デンジは一体何者なのか。相手の悪魔がデンジのことを知っていた上に、デンジのような姿は初めて見たと姫野は言います。

それに、1番の謎がマキマがデンジを気にかけているところ。姫野はマキマを酔わせて聞いてみようと企みます。

カンパーイ!!」の合図で始まった飲み会。パワーは刺身を独占しています。各自世間話をしていたり自由です。

ガヤガヤしている飲みの席ですが、デンジが姫野にキスの件はどうなったかと耳打ちでこっそり聞きます。

すると恥ずかしいから酔ったらしてあげるという姫野にデンジはテンションが上がり、みんながデンジを殺そうとしたことも簡単に許してしまいます。

ここで始まる新人の自己紹介。各自年齢と趣味、契約する悪魔などの紹介を始めます。一緒に飲んでいる伏のところの新人はもう死んでしまったようです。

姫野とのキスのことで頭がいっぱいなデンジは姫野がキス魔なことを知り、キス確定と嬉しそう。

しかし、そこに来たマキマに、誰かとキスするのか聞かれたデンジはしませんと答えます。しかし、逆に姫野がしないのか聞くとしますと応えてしまうのです。

チェンソーマン【20話】を読んだ感想

無事に一件落着して今回は飲みの席でした。みんな個性的だなと思いました。食べ物を独占するパワーや、漢字を読めずに注文できないデンジなどがとてもかわいく見えました。

最後の、マキマの前で他の人にキスするとは言えないデンジが、姫野のキスを逃すわけにもいかないという葛藤がとても面白かったです。

早川も飲むならマキマがいて欲しいと本当にモテモテなマキマですがデンジはマキマとの気持ちいいことのため、姫野の誘惑に勝つことができるのでしょうか。

チェンソーマン【21話】を考察

次回はもちろんデンジのキスがどうなるのかが気になります。したくてしたくてたまらないと思いますが、デンジは絶対にマキマの前ではしないと思うのでおそらく耐えてキスはなしだと思います。

早川の部隊という形で今まで戦ってきましたが4課と言う集まりが今いるので全員のようです。この集まりを期に、もっと強い悪魔相手に全員で戦う姿が見れると思うとワクワクします。

荒井たちはデンジに直接謝っていませんがデンジはもう許しているのでこのままデビルハンターを続けてくれることを願います。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。