つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【7話】最新話ネタバレ確定|泉は高校生経営者!?

こんにちは。2020年10月19日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【7話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

6話では、泉と2人きりになりたい凸丸の暴挙により、弾木と源は帰って行きました。温泉をどうするか悩んでいた泉は、

自分をずっと待っていてくれた凸丸やカッパ姉ちゃんのために温泉を続けていくことを決めますが、そのためには山のような費用が必要です。

つむじまがり×すぷりんぐ【7話】最新話ネタバレ「温泉はお金がかかる!!」

温泉協同組合から送られてきた試算では、加入費100万円、月々の維持費が3万円。

これに加えて泉は何やら資格の話をしていたため、資格取得のための更なる費用が必要です。

今の温泉の状況はお湯が出るようになった程度であり、とてもお客を呼べるような状態ではありません。

自分達で行うにしてもかなりの修繕費がかかってしまいます。

牛乳やTシャツで稼ぐと言ってもそれは経営が始まってからの話。まずは今目の前の費用をどうするか、真剣に考えなくてはなりません。

つむじまがり×すぷりんぐ【7話】最新話ネタバレ「泉は高校生経営者!?」

おじいちゃんの温泉を復活させ、ヨーカイや人に楽しんで欲しいと思っている泉ですが、泉が温泉を始めるとしたら高校生経営者になってしまいます。

お金が沢山かかることもあり、銀行にお世話になる方が色々と助かるため、誰か協力してくれる大人がいればいいのですが・・。

長く温泉に留まっていた凸丸であれば、この温泉を気にかけていた誰かを知っているかもしれません。

その人物に共同経営者となってもらえれば、泉ももっと安心して温泉経営が出来ます。

つむじまがり×すぷりんぐ【7話】最新話ネタバレ「次に登場するヨーカイは誰!?」

カッパ姉ちゃんが無事元に戻ったこともあり、他にヨーカイがやって来ても大丈夫なことが確認されました。

素直になれないけれど実は泉が大好きな凸丸と、昔から泉に恋をしていたカッパ姉ちゃん。

この2人は特に泉への思い入れが強かったからこそ、この世に留まったと言えます。

泉の周りには他にも仲良くしてくれたヨーカイがいましたが、彼らは幽界に行ってしまった可能性が高いです。

そうなれば泉目当てではなく温泉目当てて来ていたヨーカイや、温泉関係なくこの世にいるヨーカイが、温泉の香りにつられてやって来るのではないでしょうか?

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【7話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(7話の確定は➡こちらから)

ここまでご覧くださりありがとうございます。