つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【25話】最新話ネタバレ感想|サトリは見返したい

こんにちは。ひらりです。

2021年3月29日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【25話】「サトリは見返したい」を読みました。

24話では、泉がサトリと共に家を出て行ってしまいました。残されたヨーカイ達は泉の本当の気持ちを確認するために泉を追いかけます。

行き先を突き止めていざ新幹線に乗り込んだその時、泉とサトリは既に式を開き愛を誓いあっていました。

それでは、この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【25話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

つむじまがり×すぷりんぐ【25話】最新話ネタバレあらすじ

サトリと泉の式はもう指輪交換まできています。

緊張しながら指輪を交換する時、サトリは泉がおもちゃの指輪をずっとつけてくれていることを知り嬉しいと笑いました。

指輪交換を終えると次は誓いの口づけです。

顔を真っ赤にして近づいてくる泉ですが、唇が当たる直前でサトリの顔をくいっと横に傾け頬にキスをしました。

サトリは泉の正直さを改めて感じます。

式が終わると、泉とサトリはとある旅館に来ました。

子供の頃に泉が泊まった旅館です。

サトリが持っている指輪を見て、泉は自分がこの旅館の売店で買ってもらった指輪であることを思い出しました。

帰る時刻が迫っていたため泉は指輪と手紙を旅館に置いて行きましたが、後に旅館に来たサトリは指輪をちゃんと見つけていたのです。

泉がその時残した手紙には、絵が上手くなっていることを願う言葉が書かれています。

泉に喜んでもらうためにサトリは必死に絵を描き続けました。

その絵がある部屋に入ります。

壁も床も泉の絵で埋め尽くされている部屋。

泉が怖いと感じたことも勿論ばれてしまいますが、泉は自分の顔に見られているのが怖いと訂正します。

そして最新の絵を手に取り、泉はサトリを褒めました。

サトリは泉に飛びつくと、初夜を迎えたいと服を持ち上げます。

心臓がうるさくなり続ける泉は、情けないキスのことを思い出します。サトリの願いに応えるために皆を置いて出て来た泉は、男を見せます。

ここで回想が入ります。

サトリが昔から結婚にこだわっていた理由が明らかになります。

サトリは16歳になればサトリ同士で結婚することが決められています。

頭の中を読めるサトリにとって感情は邪魔、ただ子孫を残すための結婚です。

そんな村の掟に反発したいサトリは、泉と結婚することで村を追放され、自由を手に入れたかったのです。

そのために泉と一緒にいたいと願うサトリに、当時の泉は幸せにすると誓ったのです。

凸丸たちはもう近くまで来ていますがまだ泉たちの居場所を見つけられずにいた時、泉はサトリの下着を脱がせています。

そして本番のすごさに顔を真っ赤にしています。

自分がしていることがあっているのか分からないまま、泉がサトリに近づいたその時、なんとサトリ父登場!!

つむじまがり×すぷりんぐ【25話】感想

今回はハプニングではなく普通にエッチなシーンがありました。

残斬ハプニングには見舞われているのに、いざ行為の本番となると緊張しまくっている泉がかわいいです。

最初のシーンで指輪を交換する時から緊張していた泉の目はぐるぐるで表現されていました。

それほど泉は小心者なのです。

前回ラストの雰囲気のままだと、泉はずっと不機嫌なのだと思っていましたが、さすがに覚悟を決めていたところには泉の優しさと男らしさを感じました。

つむじまがり×すぷりんぐ【26話】考察予想

強そうなサトリの父が登場。泉は怖くて震えています。

サトリがいる気配を感じ取ったのか、突如現れたサトリ父は、サトリを本来の結婚相手の元に連れて行こうとします。

サトリは泉が結婚してくれると主張し、村から出ること言い張りますが、サトリ父はその時泉の頭の中を呼見ます。

本当にサトリのことを考えてついて来てくれた泉ですが、他の皆のことが気にかかっているはず。

その気持ちを読まれた上で凸丸たちもやってきたらもうサトリの横暴も終了を迎えます。

つむじまがり×すぷりんぐ【26話】へ

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【25話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「ヤングマガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら