つむじまがり×すぷりんぐ

つむじまがり×すぷりんぐ【13話】最新話ネタバレ感想|あまのじゃくは登校する

こんにちは。ひらりです。2020年12月7日発売のヤングマガジンより、つむじまがり×すぷりんぐ【13話】「あまのじゃくは登校する」を読みました。

12話では、座敷童が正式に同居人となりました。凸丸が自分の家だと言って聞かない泉の家にはたくさんの空き部屋があるため、カッパ姉ちゃんと座敷童の部屋を作ることにしました。

その夜、泉の寝る仏間に入っていった座敷童は、祖父の仏壇に帰ってきたことを報告しました。

それでは、この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【13話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

つむじまがり×すぷりんぐ【13話】最新話ネタバレあらすじ

さわやかな朝。泉の布団にはカッパ姉ちゃんと座敷童。

よく眠れているわけがありません。

逃げ出すように温泉に走った泉は温泉掃除のためにホースから水を噴射しますが、その先には凸丸がおり凸丸また不機嫌にしてしまいました。

不機嫌すぎる凸丸に、家にいる間みんなと仲良く温泉に入っていろと言ってしまったことで凸丸は学校についてきてしまいました。

学校に到着する前、凸丸を見つけた弾木は凸丸に制服を貸してくれました。

めちゃめちゃかわいい姿ですが、スタイルのいい弾木の制服ではサイズが合わず、スカートがずり落ちてしまいました。

弾木が即席でウエストを直してくれます。

泉が授業の間、凸丸は1人で学校内を散策していました。

お昼休み。

購買には1番人気のパンを求めて生徒が殺到しますが、何故かほとんどすべてのパンが売切れ。

横にはおなかポンポンの凸丸が転がっています。

全てのパンを1口ずつ食べた凸丸は横残りのパンを転売していようとします。

その時、パンがないのを不審に思った生徒が、ある噂が関係しているのではないかと話していました。

源が反応し、その噂について泉たちに話してくれます。

最近、放課後帰宅中の女子のパンツのゴムだけを切る「ぷっつんぱんつ」が出現しているという都市伝説が回っていました。

犯人は赤い刃のハサミを持っているようです。

泉は凸丸に注意を促すも、その時再びスカートのウエストが壊れて丸出しになった凸丸はノーパン。

そもそもパンツを穿いていません。もう1度スカートを直してもらった凸丸はいつの間にか転がって来ていた球を踏んでしまい転倒し、弾みで弾木のズボンをずり下げてしまいました。

同時に弾木のパンツのゴムが切れます。

弾木が叫んでいるところに来た先生が、今日の放課後進路相談をしようと弾木に伝えます。その先生はハサミをスッとポケットにしまいました。

つむじまがり×すぷりんぐ【13話】感想

制服凸丸かわいい!弾木もかわいいといって喜んでいましたが本当にかわいいです。

周りのヨーカイたちと仲良くする気はなく、泉と一緒にいたい凸丸は今回をきっかけとして学校についてくることも増えるのではないかと思いました。

しかしそうなれば近いうちにカッパ姉ちゃんや座敷童もついてくることが予想出来ます。

皆泉のことが大好きな時点で、凸丸が泉と2人きりになることはとても難しいことなのです。天邪鬼に恋は難しいです。

つむじまがり×すぷりんぐ【14話】考察予想

赤いハサミを持つヨーカイとして「網剪」が見つかりました。実在のヨーカイではない説も多かったのですが、それでも様々な作品で扱われています。

漁師の網を切る、その他強いハサミで色々な物を切ることが特徴であるようです。今回の場合はパンツ。

もう犯人は先生であることが確実ですが、ヨーカイなのでしょうか?見た目からして変態・・・。

ただ単にいけない性癖を持った人間の犯行であるような気がしており、弾木に危険が迫っています。

つむじまがり×すぷりんぐ【14話】へ

まとめ

この記事では、つむじまがり×すぷりんぐ【13話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「つむじまがりXすぷりんぐ」を1冊無料で読む