トーキョーバベル

トーキョーバベル【22話】最新話ネタバレ感想|隠された能力!大牙!

こんにちは。2020年10月14日発売の週刊少年マガジンより、トーキョーバベル【22話】「かえせ」を読みました。

21話では、巨大天使を、光で足止めする海。一方、水生は新たな武器を見出していました。実家が中華料理屋の水生が実体化したのは・・・油!!

油を巨大天使の顔に浴びせ、水生は叫びます。その声に反応した大牙は、炎を実体化!巨大天使は、油に引火した炎に飲まれるのでした。

それでは、この記事では、トーキョーバベル【22話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「トーキョーバベル」の漫画を1冊無料で読む

トーキョーバベル【22話】最新話ネタバレあらすじ

油に引火した炎に焼かれる天使。

炎が消えると、天使は動かなくなります。

これを見て、勝利を確信する武。

大牙の下へと駆け寄りました。

和と水生、海もそこに合流。

菜月は、泣きながら謝っています。

そんな菜月の頭を叩くのはひばり。暴力的なひばりを笑顔で攻める和と、その場の空気は穏やかな雰囲気に・・・。

しかし、そんな大牙たちを見つめる人物がいました。上階から見下ろしているのは、白髪の少年。

少年は大牙たちを見つめながら、油断してはいけないと呟いたのです。

少年の言葉に反応するように、舌を伸ばす天使。

舌で大牙とリュウを絡めとり、口に運ぼうとしました。

口へと運ばれそうになり、大牙を突き飛ばしたリュウ。

リュウだけが口へと運ばれ、飲み込まれそうになっています。

口を閉じようとする天使の唇を腕で抑え、顔を覗かせるリュウは・・・。

このまま食べられてもいいと話し始めました。

その言葉の意味が、分からない大牙。

実は、リュウはある秘密を持っていたのです。

前回、爆弾を実体化する鳳と戦った大牙たち。不意を突かれた大牙を庇い、リュウは爆弾を受けて瓦礫の下敷きになりました。

その時、自分の手足が吹き飛んだと話すリュウ。

リュウは・・・1度鳳に殺されていたのです!!

しかし、死んだと思ってたリュウは生きていた・・・。

その理由は分かりませんが、生きていられたから気にしなかったとリュウは話します。

1度死んでいる自分は、ここで死ぬ運命・・・。

リュウを助けようとする大牙ですが、天使はリュウを飲み込んでしまいました。

倒れた大牙の膝の上には、食いちぎられたリュウの左腕が落ちてきます。

放心状態で、リュウを返せと呟く大牙。

大牙を天使から遠ざけようと、必死に止める仲間たち。

そんな仲間たちの静止を受けながら、大牙は叫びました。

リュウを還せ!!

その言葉と同時に、イメージを実体化する際の現象が大牙の周囲から巻き起こります。

それを見て、目を見開く白髪の少年。

イメージ現象は天使を取り囲み、天使の身体から立ち上るのでした。

トーキョーバベル【22話】感想

巨大な天使を倒したかに見えた大牙たち。しかし、天使は生きていました。

ただ、身動きは取れないようですね。最も恐れていたのは、天使を作り出した白髪の少年が天使を復活させること・・・。

白髪の少年を倒さなければならないとなれば、今の時点では勝ち目はありません。

天使が起き上がらなかったのは、大牙たちにとって救いだったと思います。その代わりに、犠牲になったのはリュウ。

さらに、リュウは1度死んでいたことが分かりました。これには、大牙に隠された能力が関係していそうです。

トーキョーバベル【23話】考察予想

今回、またしても新たな謎が出てきました。このトーキョーバベルは毎回、謎の解明や新たな謎を与えてくれます。

全く飽きることがありませんね。22話で分かったのは、リュウが復活していたということ。

この復活には、大牙の能力が関係しているようです。

白髪の少年はバベルの秘密を知っているようですが、選ばれた人間なのかもしれません。

同じく、大牙も選ばれた人間・・・。

人間の中で覚醒し、バベルから特殊な能力を与えられる人物がいるのかもしれませんね!

トーキョーバベル【23話】へ

まとめ

この記事では、トーキョーバベル【22話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「トーキョーバベル」の漫画を1冊無料で読む