トーキョーバベル

トーキョーバベル【24話】最新話ネタバレ感想|戦いの時!次週最終回!

こんにちは。ひらりです。2020年10月28日発売の週刊少年マガジンより、トーキョーバベル【24話】「戦いの時」を読みました。

23話では、天使に喰われたはずのリュウを生き返らせた大河。驚く一同の前に「神」が現れ、大牙に”真白に会わせる代わりに1人で頂上に来い”と持ちかけます。

そして大牙はその要求を呑み、仲間を残して神と共に頂上へと向かうのでした。

それでは、この記事では、トーキョーバベル【24話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「トーキョーバベル」を1冊無料で読む

トーキョーバベル【24話】最新話ネタバレあらすじ

地上5km、バベルの最上階には、痩せこけた「神」の本体が横たわっていました。

驚く大牙に、彼は自分の生い立ちを語り始めます。

彼は生まれた時から寝たきりで、代わりにディスプレイ越しに見た世界の知識を元に、世界を滅ぼす妄想を幾度も繰り返してきました。

自分より無能な人間が、動けるというだけで蔓延る世界を、彼は許すことが出来なかったのです。

そうして彼は、気付くとイメージしたものを何でも実体化出来るようになっていました。

けれども、彼にはひとつだけ、実体化できないものがあると言います。それは彼が触れ合う機会が少なすぎたもの、「命」でした。

彼は生体や死体を使って、幾度も命を作り出そうとしてきました。

けれども、生まれるのは出来損ないのモンスター、つまり、今までバベルで大牙たちを襲っていた天使たちばかりでした。

そう語ると彼は突然天使の手を複数実体化し、大牙を襲わせます。

彼は、必死にペンを走らせ実体化の力で身を守る大牙に、文字を書いてから実体化させるのでは間に合わないと言い、想像だけで実体化させる力を目覚めさせようとします。

必死に攻撃を掻い潜る大牙でしたが、遂に天使の手に捕まってしまいました。

身動きの取れなくなった大牙に、神は再び語りかけます。

彼は、自分はもうすぐ死ぬのだと言います。

ですが、彼が死ねばバベルは消滅し、地上5kmの高さにいる大牙は勿論、バベルにいる残りの仲間たちも宙に投げ出され落下死します。

それを避けたいのならば自分を健康な体に再生しろ、と彼は言いました。

なかなか首を縦に振らない大牙でしたが、天使の手はどんどん強く、大牙の体を握り締めます。

彼は苦しみながらも、真白の名前を呟きました。

するとそれを聞いた神は、さもたった今思い出したかのように、大牙に彼女の死を告げました。

そしてその死体はモンスターに変え、再生が不可能であろうことも。

そして、神は真白の死に際、彼女に”君の肉親もバベルに呼ぶ”と告げていたことが明らかになります。

ですが彼女はそれに対し笑顔を見せ、ある言葉を呟きました。

それこそが、大牙が地上で聞いた、バベル内部の音声に混じった姉の声でした。

全てを悟った大牙は、真白に託された通り、バベルでの悲劇を止めるために戦うことを決意し、想像のみで天使の手を燃やす炎を実体化させたのでした。

トーキョーバベル【24話】感想

残り1話ということもあり、とても白熱した展開になってきました。

バベルの残酷な真相、そしてバベルを登るための力となっていた真白の死を知り、それでも尚心を折らず戦うことを決意した大牙には感服です。

それにしても、バベルの頂上、とんでもない高さにあってびっくりしました、地上5kmって、雲の上なんですね。

神の回想シーンでは、1話のバベルに入った時の文字が再び浮かび上がって、あれ伏線だったのか!と驚きました。

個人的には、自衛隊に入った真白ちゃんも、とても可愛くて良かったです。

トーキョーバベル【25話】考察予想

次回は最終回で神との対決になる訳ですが、個人的にはこの話は神を倒してハッピーエンドで終わってくれるんじゃないかな、と思っています。

大牙の実体化能力が覚醒して神に打ち勝ち、バベルが消えても実体化の力で自分含め全員を助ける、というのはさすがに都合が良すぎですかね?

でも、神はどうやっても無理だと言いましたが、実体化の力でみんなを救うことも方法によっては可能な気もしなくはありません。

そしてもうひとつ、大牙が覚醒したということは、神も求めた蘇生の力を手に入れたということですね。

彼が、優愛、そして真白を蘇生させるのかどうか、そして人類未知の力を発現させた大牙を取り巻く環境は今後どのように変化するのか、次回最終回で全てが明らかになります。

トーキョーバベル【25話】へ

まとめ

この記事では、トーキョーバベル【24話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「トーキョーバベル」を1冊無料で読む

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツ1位)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!


月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み