東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【195話】最新話ネタバレ感想|マイキーが!!

こんにちは。ひらりです。

2021年2月24日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【195話】「lingering scent」を読みました。

194話の内容では、マイキーがいないことに気が付いた武道。

ドラケンは、海外で店を出していると教えてくれます。安心する武道が、ニュースを見たのは暫くしてから・・・。

梵天という犯罪組織の中に、白髪の男を見つけました。その背にある刺青に、武道は見覚えが・・・!?

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ【195話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

東京卍リベンジャーズ【195話】最新話ネタバレあらすじ

テレビに映し出された梵天のメンバー。その中にいた白髪の男の首筋には、刺青が彫られています。

刺青に見覚えがあるような気がすると、頭を悩ませる武道。

今は、双悪を訪れていました。

考え込む武道に、話しかけるのはヒナ。

先程から話しかけているにも関わらず、武道に反応がないのです。

全く話しを聞いていなかった武道に、ヒナは怒りを感じていました。

その時、2人の前に置かれたラーメン。

白豚骨がスマイリーで、黒豚骨がアングリーという名前・・・。

ヒナは見た目に反し、優しい味のアングリーを食べます。

スマイリーを食べ、意外にもスパイシーだと話す武道。

その時、飾ってある1枚の写真を見つけました。

それは、東卍の集合写真・・・。

解散した日に撮った写真を見て、オレの青春だと話すスマイリー。

武道はマイキーに会えなかったことを未だに残念がっており、元気にしているのか尋ねます。

すると・・・スマイリーから返ってきた答えは、知らない!!?

ドラケンから海外にいると聞いていますが、2人は10年以上会っていないと話しました。

河田兄弟の話を聞き、衝撃を受ける武道。

唖然としていると、ヒナのピアスが視界に入ります。

その瞬間、頭に浮かんだのはイザナのピアス!!

白髪の男が入れていた刺青は、イザナのピアスと同じ柄でした。

何かに気が付き、武道は急いで店を出て行きます。

向かった先は・・・ドラケンのところ。

ドラケンのバイクショップに向かった武道は、マイキーについて尋ねました。

マイキーが海外にいるのは、嘘・・・!?

武道がそう話すと、動揺するドラケン。

白髪の男が、イザナだと武道は思っています。

イザナが生きており、マイキーは狙われたのではないか?

そう推測した武道は、マイキーの生死を尋ねました。

口を開いたドラケンは、12年前にマイキーと決別した話をします。

今、生死は分からない・・・。

ただ、マイキーについて調べるのは辞めろと話しました。

最後に会ったマイキーは・・・全く違う人物になっていた!!?

ドラケンの話しを聞き、直人に調査を依頼した武道。

梵天について調べた直人は、国内最大の犯罪組織だと話します。

ただ、確実にイザナは死んでいると話す直人。

その後、梵天のトップの名前を口にしました。

それは・・・無敵のマイキー!!

白髪の男は、梵天のトップであるマイキーだったのです・・・。

東京卍リベンジャーズ【195話】感想

やはり、刺青を入れていたのはマイキーでした。

イザナのピアスの柄を入れていることから、天竺との繋がりがありそうですね!

今回分かったのは、現代の東卍のメンバーはマイキーについて知らないということ。

マイキーは真一郎とエマを失い、天涯孤独の身です。

祖父も高齢のため、既に他界しているかもしれません。

12年前におかしくなった理由は、周囲の状況に関係しているのでしょう。

国内最大の犯罪組織を、束ねるようになったマイキー。本当の黒幕が、他にいるのか・・・!?

東京卍リベンジャーズ【196話】考察予想

武道は、今のマイキーについて調べ始めると思います。

前回は、マイキーを闇落ちさせる稀咲とイザナがいました。

しかし、その2人は既に死んでいます。

それでもマイキーが闇落ちしたということは、他に黒幕が・・・!?

稀咲は、ヒナの死に関わっていただけなのかもしれません!

東卍のメンバーも、それに巻き込まれていた可能性があります。

今までの登場人物で怪しいのは、半間。ただ、犯罪で金を稼ぐ人物は九井が思い当たります。

九井の存在が、マイキーを狂わせているのか・・・!?

東京卍リベンジャーズ【196話】へ

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ【195話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。