東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【170話】最新話ネタバレ考察|伝染する意思

こんにちは。2020年8月19日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【170話】のネタバレ考察、展開予想についてまとめました。(170話の確定はこちら

169話では、横浜埠頭に姿を現したのはマイキー。さらに、ドラケンも現れます。最大の謎は、2人がエマの死をどうやって克服したのか・・・。

そのカギを握る人物が、ドラケンの背後から現れました。2人の心を動かしたのは・・・ヒナだったのです!!

東京卍リベンジャーズ【170話】最新話ネタバレ「伝染する意思」

ヒナの言葉により、自分たちのことしか頭になかったと悟ったマイキーとドラケン。仲間の為に戦い続ける武道を見て、目が覚めたのではないでしょうか。

失ったものより、今守るべきものを見なければいけない・・・。そう感じたと予想します。

マイキーとドラケンの参加により、東卍は息を吹き返すことでしょう。天竺の幹部はイザナ、鶴蝶、稀咲の3人。

武道は稀咲との決着を着けると思うので、ドラケンは鶴蝶、イザナはマイキーとぶつかると思います。

東京卍リベンジャーズ【170話】最新話ネタバレ「鉄の心」

ヒナを目の前にした武道は、今まで以上に強い心を持つことになると予想します。

なぜなら、武道が過去に来て最もこだわっていることは、ヒナを救うこと・・・。

今まで何度も折れそうになってきた武道ですが、そのたびにヒナに救われてきました。

イザナと鶴蝶からボコボコにされ、稀咲の銃で足を撃たれた武道。満身創痍の状態ではあるものの、ヒナの登場によって復活しそうです。

さらに、マイキーとドラケンの登場も背中を押すことになるでしょう!

東京卍リベンジャーズ【170話】最新話ネタバレ「東京卍會!!」

総長のマイキーと副総長のドラケン。この2人の登場により、東卍は本来の姿を取り戻すと思います。

これに影響されるのは・・・元東卍の伍番隊隊長・ムーチョ!!

天竺に入る以前、東卍に所属していたムーチョと九井は、武道の姿に心動かされるシーンがありました。

特にムーチョは、銃を向けられても動じない武道の姿を見て、涙を流しています。

一時でも東卍に身を置いた彼は・・・天竺より東卍を選ぶのではないでしょうか!?

さらに、どこかへ向かっていた三ツ谷とスマイリーも登場!!東京卍會、本来の姿が見られると予想します!!

➡「東京卍リベンジャーズ」の最新刊を無料で読む

まとめ

2020年8月19日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ【170話】のネタバレ考察、展開予想についてまとめました。(170話の確定はこちら

ここまで読んでいただきいつもありがとうございます。

➡「週刊少年マガジン」の最新版を無料で読む