週刊少年マガジン

シャングリラ・フロンティア【18話】最新話ネタバレ感想|華やかなる樹の海

こんにちは。ひらりです。2020年11月18日発売の週刊少年マガジンより、シャングリラ・フロンティア【18話】「華やかなる樹の海」を読みました。

17話では、兎の国でのクエストを後回しにし、次のエリアに向かうと決めたサンラク。エルムと共に、サードレマに戻ります。そこで出会ったのは、サイガ―0と阿修羅会!!?

なんとか敵をまいて逃げ切るサンラクです、サイガ―0だけ待ち受けていました。サンラクに近づいてくるサイガ―0は・・・フレンド申請を申し込んできたのです。

それでは、この記事では、シャングリラ・フロンティア【18話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

シャングリラ・フロンティア【18話】最新話ネタバレあらすじ

いきなりのフレンド申請に、戸惑うサンラク。

ユニークシナリオの情報を聞き出すため、サイガ―0が近寄ってきたと感じています。

しかし、サイガ―0はサンラクと仲良くなりたいだけ・・・。

サイガ―0を操っている玲は、実際の世界でサンラクに恋をしているのです。

そんなことを知らないサンラクは、警戒モードを継続中。

罠にはまった上で、サイガ―0の狙いを凌駕してやると考えました。

その結果、フレンド申請を承認したサンラク。

実際の世界で喜ぶ玲は、少しでも仲良くなろうと攻略を手伝うと言います。

ただ、これも罠だと感じるサンラク。

自分の力で攻略したいと話し、同行を拒否しました。

それは当然だと、すぐに引き下がるサイガ―0。

頑張って下さいと話し、サンラクを見送ります。

次のエリアである、千紫万紅の樹海窟に入ったサンラク。

サンラクが姿を消すと、長時間話せた余韻にサイガ―0は浸っていました。

敵をまくために完璧な動きをしたサンラクですが、門前で待ち構えていたサイガ―0。

これは、玲があてずっぽうに門を選んだ結果だったのです。

一方の阿修羅会はサンラクを見失い、各ゲートを探し回っていました。

3つのエリアの中にまで入り、サンラクを見つけ出そうとする阿修羅会。

ただ・・・千紫万紅の樹海窟のゲート前には、サイガ―0が立っています。

恐怖を感じた阿修羅会は、そのゲートには近づきませんでした。

その頃、千紫万紅の樹海窟に入ったサンラクとエルムは周囲を見渡しています。

目の前には、果てしなく続く樹海。

このエリアには、昆虫のモンスターが存在しているのです。

まずサンラクが目を付けたのは、ストレージパピヨンと呼ばれるモンスター。

お腹の部分に蜜を溜めており、それがアイテムだと感じるサンラク。

素早い動きで腹袋を傷つけず、アイテムをゲットしました。

衝撃ですぐに割れてしまう腹袋は、予想以上に貴重なアイテム!

資金を稼ぐためにアイテムを集めながら、サンラクはエリアボスを探すことにします。

そんなサンラクとは別のプレーヤーも、エリア内を彷徨っていました。

エリアボスを倒すため進むのは、3人のプレーヤ―。

しかし、先頭を歩くソーマは何かに足を取られます。

ネバネバの糸に足を取られたソーマの頭上には・・・巨大なクモが待捕まえているのでした!!

シャングリラ・フロンティア【18話】感想

兎の国を後にし、次のエリアを目指すサンラク。その道中阿修羅会に追われますが、サイガ―0のお陰で逃げ切ることに成功します。

サイガ―0がいなければ、エリア内まで追跡されることになりました。

サードレマの門前前でも助けられていますし。サンラクがしなくてはいけないのは警戒ではなく感謝・・・。

ただ、サンラクと近づきたいサイガ―0は、そんなことは気にしていません。フレンド申請で大喜びレベル!!

この2人の関係に進展があるのか気になりますね!

シャングリラ・フロンティア【19話】考察予想

千紫万紅の樹海窟のエリアに入ったサンラク。

早速エリアボスが登場したと思います。サンラクとは別のプレーヤーが遭遇したのは巨大なクモ。

このモンスターが、エリアボスの可能性が非常に高いです。

巨大なクモを相手に、苦戦する3人のプレーヤー。そこに、サンラクが現れるかもしれません。

ネバネバの糸で得意のスピードが生かせない・・・。サンラクとエリアボスは、相性が良くない可能性があります。

今のレベルで、サンラクは巨大クモに勝てるのでしょうか!?

シャングリラ・フロンティア【19話】へ

まとめ

この記事では、シャングリラ・フロンティア【18話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「シャングリラ・フロンティア」を1冊お得に読む