線は、僕を描く

線は、僕を描く【20話】ネタバレあらすじ感想!いい絵|学園祭当日

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2019年11月6日発売の週刊少年マガジンより、線は、僕を描く【第20話】「いい絵」を読みましたのでご紹介します。

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

19話では、春蘭が大分上達した霜介は、初心者最終画題の師として、湖山から1本の菊を渡されました。

水墨画にとって大事なものをすぐに言つけてしまう霜介に、湖山が言った”絵は絵空事”という言葉の意味を、惣介は深く考えます。

➡「線は、僕を描く」の最新刊を無料で読む

☆0円で漫画を読む方法☆

初回31日間無料でもらえる600ポイントで1冊実質無料で安全に読むことができる!0円で読むならU-NEXT!利用者数業界№1!詳しくは記事の最後で!

線は、僕を描く【20話】最新話ネタバレあらすじ

気付けば学校祭当日です。

西濱に手伝ってもらいながら水墨画サークル展示場の設営をする霜介は、以前もこのようなバイトをしていたなと思い出しています。

湖山と出会うきっかけとなったバイトです。

見る側だったあの頃とは逆の立場。

たくさんの人が自分の絵を見ることを考えると、霜介はドキドキしてしまいます。

展示する絵を出していると、1番最初に出てきたのは千瑛の描いた椿です。

西濱は千瑛の絵を見て何かを感じていますが、それが何なのか、霜介には分かりません。

次に西濱が霜介が何を描いたのかと聞くと、古前が霜介の絵を渡してくれました。

絵を設置し、霜介の絵を見ると西濱は嬉しそうです。

古前は無言で霜介の絵を見つめています。

設営が終わり、学園祭がスタートしました。

千瑛と共に、湖山も水墨画サークルの展示を見に来ていました。

看板娘として袴を着ている川岸は、その姿を千瑛に褒められて気絶するほどに喜びます。

川岸だけでなく霜介も和服、甚平を着ています。

水墨画体験会もやっているようで、お客さんに水墨画の描き方を教えていた霜介は千瑛と湖山を見つけると、一気に青ざめます。

違う、古前に無理やりやらされて、と言い訳する霜介は、湖山は何も言っていないのに反省し、ものすごく落ち込みます。

湖山はそんな霜介の姿を見て笑っています。

そしてようやく作品を見に行きました。

霜介は”崖蘭”を描いていました。

霜介の絵を見ると、湖山は美しい線だと言って霜介を褒めます。

千瑛は何も言いませんでした。

なんだか朝からずっとテンションが低いような、妙に落ち着いている古前に、様子が変だと霜介は切り出します。

古前は、それに対し、霜介の描いた絵が良い絵だと思ったと答えます。

絵のことは分からないけど、霜介の絵のことはなんかわかるという古前は霜介と会った時のことを離し始めました。

何かを抱えていそうな霜介を見て興味がなかったと言う古前は、今でもあまり興味はないと言います。

霜介にとってはそんな古前と居ることが心地よくありました。

古前は辛いことがあって立ち止まる人がいる中で、霜介は負けなかったことに気付いたと話しました。

なんだかしっとりとした空気になると、古前はいつもの様に大声を出してこの空気を壊しました。

こんな空気になるのが嫌で、1日霜介を避けていたようです。

霜介と古前が話している裏では、湖山が大学から頼まれて絵を描く話が進んでいました。

この場にいる全員の前で、超一流の芸術が見られる。

篠田湖山の揮豪会が始まります。

線は、僕を描く【20話】の感想

無事に学園祭を迎えられました。水墨画体験会をしているところを湖山に見られて、すごく反省する霜介の姿がとても面白かったです。

本当に経験ゼロの人からしたら、霜介も先生になるのに、反省してしまうのは霜介の人柄が出ていますね。

珍しく落ち着いた古前は、霜介に負けたと思って怒っていると思っていたので、なんだか深く考えていたことに驚きです。川岸のこともやっぱり好きなようで、笑いを忘れない古前が割と好きだと思いました。

線は、僕を描く【21話】考察予想

湖山の揮豪会はこの学園祭の中で行われるのでしょうか?それとも別の日を設けて行われるのでしょうか。霜介は準備を含めて一番近くでその様子を見ることが出来ると思います。

目の前で描いている姿を見たことがありますが、それはあくまで霜介に教えるために描いたものです。

どこかに飾るための作品作りを見るのは初めてだと思うので、霜介が湖山の絵、描き方を見て何を感じ、何を学び、何を盗むのか。霜介の絵にどんな変化が現れるのかを楽しみにしています。

➡線は、僕を描く【21話】へ

まとめ

線は、僕を描く【第20話】「いい絵」のネタバレと感想&21話の考察予想についてまとめました。

➡「線は、僕を描く」の最新刊を無料で読む

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツおすすめ)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み