プレイボール2

プレイボール2【52話】最新話ネタバレあらすじ感想|53話を考察!

こんにちは。2019年7月3日発売のグランドジャンプより、プレイボール2【52話】「盛り上がるスタンド」を読みましたのでご紹介します。

51話では、大島工業は大きいのを狙って強振。その強力打線に向かうはエースの谷口ですが、半田の特訓に付き合い試合の一昨日に300球も投げ込んでいました。

いきなりノーアウト満塁のピンチ。しかし丸井とイガラシのゲッツーで何とか1点で凌ぎます。

➡「プレイボール2」をいますぐ無料で読む

プレイボール2【52話】最新話ネタバレあらすじ

両チームとも毎回得点の乱打戦ですが、谷口は責任回数の3回までを1点ずつの3点で抑えます。田所から見ても谷口はやはり体が重そうでした。

内容に不満はあるものの、谷口は4回から予定通りイガラシにマウンドを譲ります。対する墨谷は6点です。

しかも半田がまた得点に絡んでいます。

1・2類間をゴロで抜けていくヒットを打ちますが、ボールの勢いが微妙な緩さで2塁ランナーがホームに戻ってくるいい塩梅さ。

何よりも半田が打つと盛り上がります。

普段見たこともない誤審に対する猛抗議に他のナインも刺激を受けたようです。

その後、大島工業の打線は4・5回をイガラシ、6・7回を松川に0点に抑えられ完全に沈黙。

気がつくと7回で墨谷が9ー3と6点差のリードして、後1点でコールドゲームという展開です。

サードランナーに倉橋を置いてバッターはまたも半田です。

大島工業はここはスクイズだろうとマウンドに集まり相談していますが、既にバントの構えをしている半田にアホかいなと。

倉橋は半田を見て「早めにバントの構えた時はバスターではなくバント」のサインから、後はいかにトリックスタートでホームに向かうか考えます。

バッテリーはバスターも警戒しつつ倉橋に注意しながらの第1球。半田はバスターでバックネットにファールボール。

バスターの確率が高いと判断し次に投げたのは高めのボール球。しかしこれをバントの頃合いとサード方面に「普通のバント」をします。

ランナーの倉橋はホームに向かっていません。

虚をつかれたサードは前にダッシュでボールを掴み倉橋を一度見てファーストへ。

その瞬間です。

倉橋がホームにダッシュします。ファーストがショートカットしてバックホーム。

しかし倉橋はホーム右側にヘッドスライディングで回り込みタッチを回避します。

セーフ!

とうとう7点差になりました。

半田の強振でサードの守備が後ろに下がったため初動が遅れたのです。半田の活躍にまた盛り上がる墨谷応援席。

谷口は今日の半田の活躍を120点だと内心驚いています。8回からは井口が登板し、この回を抑えればコールド勝ちが決まります。

半田は片瀬とライトの守備を交代しベンチに下がります。

プレイボール2【52話】を読んだ感想

まさかの半田大活躍でした。40年近く前にプレイボールで連載していた頃の野球がヘタクソな半田はもういません。

今では墨谷の立派な戦力です。この試合は結果的にワンサイドゲームになりましたが、谷口が今ひとつの調子ながらも3回を3点に抑えたあたりは流石にエースといったところで、大島工業に主導権を渡しませんでした。

最後は半田と片瀬が守備を交代しましたが、おそらく特訓に付き合ってくれた半田が谷口に交代を進言したのでしょう。

プレイボール2【53話】を考察

8点差が開いて抑えは井口と墨谷にとっては理想的な展開です。しかし野球は最後まで何があるか分かりません。ピッチャーと打線にも相性というものがあります。

墨谷の4ピッチャーの中では一番球に威力がある井口ですが、これが大島打線にフィットすると猛打爆発にもなり得ます。

何せ過去の試合でホームランありの二桁得点のチームです。片瀬を思う気遣いから交代した半田ですが、この試合ではラッキーボーイを墨谷は下げてしまったことになり流れが変わらなければいいのですが。

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。