ワンピース

ワンピース【993話】ネタバレ確定&感想|ついにヤマトの戦闘!氷の鬼に?クイーンの銃弾!

こんにちは。2020年10月26日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース【993話】「ワノ国の夢」のネタバレと感想、次話考察予想についてまとめました。

992話では、屋上での戦いが加熱し、カイドウが赤鞘の侍たちの攻撃によるダメージを受け、最後は錦えもん、アシュラ童子、傳ジロー、イヌアラシによるおでん二刀流がカイドウに深い傷をつけました。

カイドウの部下も初めて見る劣性のカイドウに驚きが隠せません。

ワンピース【993話】ネタバレあらすじ

花の都は迎えた火祭りという日に大いに盛り上がっています。

笑顔の裏に沢山の恐怖を隠している花の都の住人にとって、オロチが都にいないこの日は本当に幸せな日なのです。

場面は鬼ヶ島での戦いに戻ります。第991話でクイーンが放っていた銃弾の正体は、標的を氷の鬼に変化させる疫災弾でした。

鬼となった者は無差別に周りの者たちに噛みつき始めました。

その間にも着々と屋上に近づいているルフィとサンジにジンベエが合流しました。

ジンベエが加勢したお陰で、進路にいる邪魔な敵を簡単に倒して進むことが出来ます。

場面は、以前カイドウにスケジュールを報告していた真打ちバオファンの元に変わります。

バオファンが連れている猫を使えば別の場所を見ることが出来るようで、バオファンはモモの助とヤマトを見つけてすぐにキングに報告しました。

キングは敵の大将モモの助を殺してこの戦いを終わらせる、と部下たちに指示を出しました。

いち早くモモの助を見つけたササキが部下と共にモモの助を攻撃し始めました。

モモの助と一緒に逃げていたしのぶがモモの助を庇って、負傷してしまいます。

かなりのダメージを負うもモモの助を逃がしたいしのぶですが、モモの助もやられてしまいそうな状態となりました。

その時、モモの助を助けるためにヤマトが飛び出します。

ここで場面は屋上に変わってしまいました。

赤鞘の侍が放ったおでん二刀流によってダメージを受けたカイドウでしたが、20年前に受けたおでんの攻撃には到底及ばず、赤鞘の侍たちに倒されることはないと残念がります。

そしてすぐに反撃をしてきました。

咆哮だけで菊之丞の左腕がやられてしまい、その後すぐに刀も折られてしまいます。

ワンピース【993話】感想

遂にヤマトの戦闘シーンスタートで盛り上がりそうです。その直前にしのぶが全力でモモの助を守ってくれたのは感動的でした。

モモの助ももう少し戦うことが出来ればな、と思ってしまいます。

モモの助が討ち取られたとしても仇討ちの戦いは終わらないとは思いますが、それでも絶対にモモの助だけは死守しなければいけませんね。

新しい疫災弾によって氷の鬼にされた人間たちは元に戻ることが出来るのかも心配なところです。

同士が鬼になってしまった場合、斬るのも躊躇ってしまうでしょう。

ワンピース【994話】考察予想

ササキはVS狂死郎を最優先するかと思いきや、上の命令にはちゃんと従うようでモモの助殺しを優先します。そしてヤマトと戦うことになりました。

ヤマトはこれからもモモの助を守らなければいけないため、この場でさっさとササキを倒すか、逃げる為に一瞬動けなくするかです。

雷鳴八卦を使えるヤマトはうるティのことはぶっ飛ばしていたので、同じ飛び六胞のササキも余裕なのではないでしょうか?ヤマトの戦闘が1番気になるところです。

ワンピース【994話】へ

まとめ

この記事では、ワンピース【993話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!