ワンピース

ワンピース【1003話】最新話ネタバレ確定|解放!閻魔の力でカイドウを倒す!

こんにちは。ひらりです。

2021年2月8日発売の週刊少年ジャンプよりワンピース【1003話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

1002話では、カイドウは体表が硬い為に攻撃が通じないと気づいたルフィたちは、カイドウの内部に効くような攻撃を繰り出していきます。流石に叫びをあげるカイドウ。

上空からはビッグ・マムが雷で邪魔をしてくるものの、雷の効かないルフィだけは1人カイドウに大技をぶつけにいきました。

ワンピース【1003話】最新話ネタバレ「底知れぬ閻魔の力」

前回はゾロの閻魔による攻撃が出ました。

カイドウ、ビッグ・マムの反応からも察することが出来るように、閻魔での攻撃は確実にカイドウに効きます。

勿論、ビッグ・マムにも効きます。

鬼ヶ島にあるドクロのツノを斬撃で斬り落としてしまった閻魔ですが、ゾロにはまだ流桜が勝手に流れ出す個性を完全に扱い切れているわけではないようで、1撃でかなり消耗していました。

閻魔の力を解放することがこの戦いに勝つことに繋がることは間違いないですが、ゾロの体がもつか心配なところです。

また、モモの助が託された天羽々斬も閻魔と同じような力を持っていて間違いないと予想出来ます。

捕まったモモの助は天羽々斬を持っておらず、飛徹が持っていると思われますが、何らかの形でゾロの手に渡りおでん二刀流に、

鬼徹か和道一文字を加えた三刀流でゾロなりの剣術を見せてくれることになるでしょう。

ワンピース【1003話】最新話ネタバレ「劣勢に見えるカイドウだが…?」

前回ではルーキーたち全員の攻撃が効いていた風に見えたカイドウ。内部を攻撃されれば効くという説は間違いではないようです。

されど四皇。カイドウの技は1つ1つが大技に見えていますが、ボロブレスを含め全て大技と言うわけではないと思われます。

希少な悪魔の実だけが持つもっとすごい能力を持っているのではないでしょうか?

ウオウオの実(モデルはまだ不明)の能力者であるため、魚人のように海王類の姿に変わることが出来る可能性も!?

攻撃は効いていても倒れないカイドウがパワーアップすれば、さらに難敵になること間違いなしです。

ワンピース【1003話】最新話ネタバレ「ビッグ・マムが非常に邪魔」

上空からゼウスの落雷で攻撃してくるビッグ・マム。雷の効かないルフィ以外にとっては非常に厄介です。

キラーは雷を受けており、負傷状態。

お腹いっぱいのゼウスの雷の威力は相当な物でしょう。避けながらの攻撃は難しく、今の状態ではカイドウとまともに戦うことが出来るのはルフィだけということになります。

まずはルフィ以外でビッグ・マムを倒してしまう、ということも考えられますが、ビッグ・マムも四皇。

カイドウに攻撃が当たっていることから簡単に考えられていますが、実際ルフィがホールケーキアイランドでビッグ・マムを倒していないことからも分かるように四皇はかなり強いです。

現在城の中で飛び六胞と戦っている誰かの加勢が欲しいところです。

まとめ

この記事では、ワンピース【1003話】のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(確定はこちら

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。