ワンピース

ワンピース【1003話】最新話ネタバレ確定&感想|変貌!カイドウが人獣型に!

ワンピース 最新話 ネタバレ 感想 考察予想

こんにちは。ひらりです。

2021年2月8日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース【1003話】「盤上の夜」を読みました。

1002話では、カイドウへの有効打は内部への攻撃だと気づいたルーキーたちが、内部めがけて強打を撃ち込みました。

ビッグ・マムがカイドウのサポートをするも、ルフィは一切衰えず、怒りのままにギア4でカイドウに向かっていきます。

それではこの記事では、ワンピース【1003話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

☆0円で漫画を読む方法☆

初回31日間無料でもらえる600ポイントで1冊実質無料で安全に読むことができる!0円で読むならU-NEXT!利用者数業界№1!詳しくは記事の最後で!

ワンピース【1003話】最新話ネタバレあらすじ

ゾロ、ロー、キッド、キラーが地上から空を見上げています。

空中ではギア4のルフィが1人でカイドウを殴り続けていました。

息を切らしながら、カイドウの頭、胸、腹と無差別に殴り続けるルフィは、ラストに勢いよくカイドウを地面に叩きつけます。

ビッグ・マムがカイドウに声をかけた時、ルフィはギア4の効力が切れ、しぼみ始めました。

空気が抜けボロボロの状態で落下してきたルフィを見て、キッドはいつの間にやられたのだと驚きます。ローが技の副作用の説明をします。

ビッグ・マムが倒れるルフィを狙い攻撃を飛ばして来たため、ゾロがルフィを抱えて避けます。

ルフィの副作用のことを聞いたキッドは、リスク付きの力であっても効いていたルフィの攻撃を振り返り、キラーと共にカイドウに追い打ちをかけに行きます。

ルフィを狙うビッグ・マムのことはローが止めに行きました。

キッドが向かってきた時、カイドウは高速でとぐろを巻き上空へ上がります。そして龍巻と言う技の名の通り、沢山の大型竜巻を起こしました。

攻撃ではなく災害だとゾロは言い、突風にあおられてせっかく助けたルフィを離してしまいました。飛ばされたルフィはそのままカイドウの口の中へ。

ゾロは船長を食うなと言うと、黒縄大龍巻でカイドウに対抗します。鱗を斬られ、悲鳴を上げるカイドウはルフィを吐き出しました。

おでんの刀のせいでダメージを受けたカイドウは、さらなる竜巻で応戦します。龍巻壊風で強風とかまいたちを飛ばしました。

屋上での戦闘は城内に大量の瓦礫を落としていました。

中での戦いの邪魔になります。

そんな中、のんびりと囲碁をしているCP0もまた城内にいました。

取引相手であるオロチが死んでしまっただけではなく、招かれた先が戦場になってしまったことにうんざりするCP0。

もしも四皇が破れることがあればまた世界は大きく変わりますが、それはないだろうと考えています。

この戦いでは大将だけでなく、飛び六胞など幹部たちを倒せなければ、状況は変わらないからです。

CP0は海賊たちの行く末を笑いました。

屋上ではカイドウが姿を変えています。見たこともない姿をローは「人獣型」と言います。

カイドウは笑いながらビッグ・マムに楽しいと同意を求めました。

ワンピース【1003話】感想

タイトルの「盤上の夜」と言うのはCP0がさしている囲碁のことを表していました。

上はいつだって未来を勝手に予想して笑っていますが、ルフィたちがそんな予想の範疇に収まらないことを思い知ってほしいです。

メインとして描かれたのはカイドウ、ビッグ・マムとの戦いでしたが、たとえ倒すことが出来てもまだ終わらないと書かれた部分が印象的です。

どうせルフィたちはカイドウの部下を残すなんてことはないと最初から思っていますが、改めて言われるとかなり強いのだなとよくわかりました。

ワンピース【1004話】考察予想

カイドウが新たな姿を見せました。ゾオン系悪魔の実であるためカイドウが持つ形態は3つ。

正直いつもの姿が人間だと言われると全力で否定したくなりますが、あれが人型で間違いないのでしょう。

そして龍の姿が獣型です。飛び六胞は割と獣型で戦っている場面が多いですが、ルッチとの戦いでは後半のルッチはほとんど人獣型でした。

人それぞれ使いやすさや能力の特徴があるのだと思いますが、カイドウはこのタイミングで人獣型となったので人獣型が一番力を発揮できる形態なのでしょう。

ワンピース【1004話】へ

まとめ

この記事では、ワンピース【1003話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ワンピース 98巻2/4にワンピース【98巻】が発売されました。98巻の詳しい内容は▶︎こちらこちら

\最新刊を読むなら31日間無料トライアルのU-NEXT/無料トライアル

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツおすすめ)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み