なれの果ての僕ら

なれの果ての僕ら【22話】最新話ネタバレあらすじ感想|嵐が丘

漫画最新話ネタバレ

こんにちは。2020年6月17日発売の週刊少年マガジンより、なれの果ての僕ら【22話】『 嵐が丘』を読みました。

21話では、早乙女の次に天使として指名された倉本は水野を解放するも、不要な人間を選ぶことは出来ないと責任を放棄してしまいます。

みきおは大事な決断をしなければならないときは必ず来ると前置きした上で倉本の責任放棄を認め、代わりに最悪の結果をもたらすと警告しました。

それでは、この記事では、なれの果ての僕ら【22話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

☆0円で漫画を読む方法☆

初回31日間無料でもらえる600ポイントで1冊実質無料で安全に読むことができる!0円で読むならU-NEXT!利用者数業界№1!詳しくは記事の最後で!

なれの果ての僕ら【22話】最新話ネタバレあらすじ

笑顔のみきおは突如この実験の最後のルールを発表。

天使が1人を選べなかった場合、みきおが罪人全員を切りつけるのです。

倉本はすぐに1人を選ぶためにナイフを拾おうとしますが、みきおが先にナイフを拾い上げました。

倉本にはもう1人を選ぶ権利はないのです。

ネズは後出しルールは卑怯だと言うも、みきおは倉本に罪の重さを理解させるにはこれくらい必要なことだと主張。

みきおに意見を変えるつもりはないため、ネズは自分が全員分切られるから許してくれと言います。

自分を犠牲にしようとするネズ、そんなことは求めていないみきおは思い切りネズの右二の腕を切り裂きました。

叫び声を上げるネズに対し、みきおは切りすぎてしまったと笑います。

その後、次々に全員の腕や腹、足に傷をつけていくみきおは悪魔のように大きな笑い声をあげました。

ネズはみきおを睨み付けます。

みきおは恨むなら倉本を恨めと言った後、倉本本人にも全て倉本のせいだと小さく言いました。

気持ちを切り替えて次に指名されたのは石井。選ばれた石井は笑っています。

助ける人は誰でも良いと言って石井は山口を選びます。

殺人鬼山口を助けることにみきおが疑問を抱くも、石井は誰でもいいのだと凄みました。

不要な人を選ぶ前に、石井は傷をつける場所はどこでもいいのかと確認します。

良いと言われると石井は手が狂って深く刺してしまうしまうかもしれないと笑います。

みきおは不慮の事故には目をつぶると言いました。

安心した石井が選ぶのはもちろん月岡です。ネズが復讐の連鎖を止めようと思った時、それを声に出したのは山口でした。

月岡が選ばれなければ自分に矛先が向いてしまうとしょーやんは山口を止め、みきおも怪我をしている山口の腕を握り牽制しました。

石井はどうして月岡、しょーやん、長谷部の3人の中で月岡を選んだのかを話し始めました。

石井は月岡を信じていたから、1番ゆるせないのです。

石井は月岡に、自分がショートヘアでいる理由を聞きました。

月岡はそれが石井の性分に合っているからだと不安そうに答えます。

しかし本当の理由は、石井が男女だとからかわれた日に、月岡から石井のスタイルにはショートヘアがよく似合い、魅力的だと言われたからでした。

優しくされて石井が心を許していた月岡。下を向く月岡の顔に傷をつけると石井は宣言します。

➡「週刊少年マガジン」を『試し読み』からチェックする

なれの果ての僕ら【22話】感想

別の人が2人ずつ切りつける、または切りつける範囲を増やすという展開を予想していたので、今回の結果には驚きました。

みきおは容赦がなくてわりと深く傷つけていると思います。全員が苦しむ声は倉本の精神をも深く傷つけたでしょう。みきおは他人を傷つける方法を熟知しています。

悪魔のように笑うみきおの顔が印象的でした。次の指名は石井。月岡のせいで壊れてしまった石井からは目が話せません。

なれの果ての僕ら【23話】考察予想

次回は遂に月岡が傷つけられます。悪いことをしたのだから当然の結果です。

みきおが怖くても皆は石井を止めるはず、しかし石井は絶対に止まらないでしょう。

だいたい皆石井が受けた苦痛を理解することなんて出来ないのに、どうして元凶を傷つけるのを止めるのかが分かりません。

10cm以上と言われているので、どれだけ傷つけてもok。石井の恨みがどれ程のものなのかがこれで分かります。

それでも月岡はこの事件後も生きていることが既にわかっているので心配することはないでしょう。

➡なれの果ての僕ら【23話】へ

まとめ

2020年6月17日発売の週刊少年マガジンより、なれの果ての僕ら【22話】『嵐が丘』のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡『なれの果ての僕ら』の最新刊を無料で読む

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツおすすめ)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み