マイホームヒーロー

マイホームヒーロー【125話】最新話ネタバレ感想|哲雄の作戦!歌仙の時間稼ぎ!

こんにちは。ひらりです。

2021年2月8日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【125話】「わかってる」を読みました。

124話では、歌仙の人生が振り返られました。オガミメとして村人と性行為に及ぶことが当然だと思っていた歌仙は、哲雄と出会いそれが普通でないことを知りました。

そして哲雄と共に幸せを掴んで来た歌仙は、この事態を自分で収めるために郷一郎を殺すことを決意するも、いざとなると体が動きませんでした。

しかし、そんな歌仙の前に哲雄が来てくれたのです。

それでは、この記事では、マイホームヒーロー【125話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「マイホームヒーロー」を1冊お得に読む

マイホームヒーロー【125話】最新話ネタバレあらすじ

息を切らしたまま歌仙を抱きしめた哲雄ですが、郷一郎にトドメを刺すために歌仙を離します。

スリングショットを向けますが、頭から血を流している郷一郎は既に動かなくなっています。

頭蓋骨程度なら貫通させることも不可能ではないスリングショットですが、1発で死ぬとは予想外です。

哲雄は追撃をやめました。

歌仙が話しかけて来たため哲雄は止めます。そして歌仙に着物を渡すと、震える手でメモ帳に文字を書き始めました。

床下に半グレがいることを伝えます。哲雄はまだやることがあるため歌仙を逃がそうとします。

しかし、零花を自分の手で守ることが出来なかった歌仙は食い下がり、哲雄の手伝いをすると言いました。

これ以上娘を守れなければ自分が壊れてしまうと言われ、哲雄は時間稼ぎを頼みました。

歌仙は今まさに郷一郎と行為に及んでいるような音を立てます。

床下の半グレは窪に連絡し、外で待機している者たちも屋敷に向かい始めました。

歌仙の時間稼ぎのおかげで誰にもばれず天井裏を移動し屋敷を脱出した哲雄は、祭りで滝業が行われていた場所まで走ってきました。

この場所であれば電波が飛びます。哲雄はスマホを使いある人物に連絡をすると、またすぐに戻っていきます。

山の中を移動する小沢は村人を発見しました。小沢は救けを求め、ヤクザのような奴らに撃たれたと言いました。

村人は小沢を助けてくれると同時に、ヤクザのような人物が半グレであることに気付きました。小沢は追い打ちをかけるため、半グレの作戦を村人に伝えました。

再び屋敷付近に戻って来た哲雄は、ばれないように提灯の明かりを消しました。

真っ暗な状況を作り出した哲雄は、自分が日の当たる場所で生きていては駄目な人間であることを実感します。

マイホームヒーロー【125話】感想

まず、郷一郎はあんなに血が出ていたのですね。スリングショットについては調査しましたが、やはり威力は相当なものです。

しかし、死を確認せずにトドメを刺さなかったことは後々に影響しそうです。前回も分かっていましたが、歌仙がまともであることが本当に救いになりました。

歌仙がいたから、哲雄は安全に脱出できたのです。もう1度屋敷に戻って来た理由がまだ分かりませんが、この作戦が上手く行っていればいいなと願わずにはいられません。

マイホームヒーロー【126話】考察予想

歌仙は時間を稼いだ後どんな行動をとるのでしょうか。歌仙が郷一郎と最後にいた人物であることは付き人たちが分かっているはずです。

誰も部屋に近づかないとは言え、半グレが入って来た時に歌仙がどこにいて何をするのかは本当に分かりません。

ただ、郷一郎が死んでいない可能性があるため、もし生きていれば半グレに罪をかぶせることは失敗に終わってしまいます。

少し爪が甘かった哲雄がこの後窮地に陥り、沢山の敵に囲まれることになるのではないでしょうか。

マイホームヒーロー【126話】へ

まとめ

この記事では、マイホームヒーロー【125話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

最新の「ヤングマガジン」を無料で読む