マイホームヒーロー

マイホームヒーロー【120話】最新話ネタバレ感想|零花の血!哲雄覚悟を決めた父の顔

こんにちは。ひらりです。2020年11月30日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【120話】「すまない」を読みました。

119話では、祭りが始まり、歌仙をオガミメとして崇める村人にどんどん怒りが募っていく零花は、絶対にこの村を潰して見せると口から血を流して時を待ちます。

そして皆が歌仙に注目している間に付き人の梨田と入れ替わり、祭り会場から逃走してしまいます。

それでは、この記事では、マイホームヒーロー【120話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

マイホームヒーロー【120話】最新話ネタバレあらすじ

逃走を実行に移す数分前、零花が口から血を流していたことにはわけがありました。

零花は自ら頬の内側を噛み切り、唾液と混ぜたものを口の中に溜め、白装束の袴の前部分にかけたのです。

あらかじめ生理が来るかも知れない、と梨田に伝えておいた零花は汚れた服を新しい白装束に着替えるため、汚れた服を脱ぎます。

梨田は寒いという理由で零花が白装束の下に普段着を着ていることが気になりますが、ここで零花はひどくお腹が痛いと言ってうずくまりました。

零花は祭りを上手く進めるため、ともっともらしい理由をつけて梨田に汚れた白装束を着せ、少しの間に影武者をしてもらうことに成功しました。

バレるまで9分の時間を稼ぐことが出来ました。

零花が逃げたことが分かると1番に洋二が動きます。この時、月夜見の姿は見つかりませんでした。

祭りは中断され、零花探しが優先されることになりました。歌仙は零花という単語に反応するも薬物のせいで正しく状況を把握できていません。

胡蝶があきれ返る中、郷一郎だけは笑っていました。かつて逃げた歌仙が戻って来たように、零花も必ず戻ってくるのだ、と確信しているのです。

昔のことを知る村人も笑いました。

潜伏組は何が起きたのか分かりません。窪は村人が何かを探していることから、今は動くべきではないと仲間に伝えます。

祭りがまだ終わりの時間でないことを知っている哲雄は、トラブルが起きたと察し小沢に連絡をします。

この時小沢は苦しみながら傷に貼ってあるテープを勢いよくはがしていました。

遂に哲雄は村人の中に紛れ込みます。麦わら帽子を深くかぶっている哲雄の顔は見えず、その正体はばれません。

哲雄は村人の会話から零花が逃げたことを知るも、今は助けに行くことは出来ません。

哲雄は郷一郎を狙うことを優先しているのです。

マイホームヒーロー【120話】感想

零花は本当に頭の切れる女、哲雄の娘だと感じました。怒りで痛みが感じにくくなっていると思いますが、自分で口内を嚙み切ることは容易なことではありません。

家族を助けて元の生活に戻りたい、という気持ちが強く伝わってきました。哲雄にしても零花ではなく郷一郎を優先し、一見薄情に見えますがそれは結果として家族を助けるためのものです。

覚悟を決めた父の顔は、作品が始まった時の弱々しい姿の面影が完全になくなっていました。

マイホームヒーロー【121話】考察予想

次に起きる事件は一体何でしょうか。郷一郎は家に戻ると言い付き人が減ってはいますが0ではないはず。

顔を隠したまま家に入ることが出来ない哲雄は、家の中にいる郷一郎に接触出来るのでしょうか。

零花逃走中の今、村人に見つかるわけにはいかない半グレたちは動けない状況が続きます。つまり、郷一郎を狙うのは哲雄だけです。

近づけるかどうかではなく近づく。哲雄はここで郷一郎を殺してしまうでしょう。また村が荒れ始めます。

マイホームヒーロー【121話】へ

まとめ

この記事では、マイホームヒーロー【120話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「ヤングマガジン」を1冊無料で読む