マイホームヒーロー

マイホームヒーロー 【115話】最新話ネタバレ感想|殺した人間の関係者から復讐される

こんにちは。2020年10月12日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【115話】「ありがとう」を読みました。

114話では、哲雄がある決意をしました。歌仙が実の親から非道な要求をされていることだけでなく、

哲雄の家族を逃がしてくれると言っていた洋二も歌仙を利用しようとしていることを知った哲雄は、家族を守るために人の道を外れ、村人と半グレに殺し合いをさせると決めたのです。

それでは、この記事では、マイホームヒーロー【115話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

マイホームヒーロー【115話】最新話ネタバレあらすじ

甲斐が半グレの1人と共に仲間たちの所へ戻ってきました。

村から出たことで電波が繋がると知ると、甲斐は窪が席を外している隙に胸ポケットに入れたスマホをビデオ通話にして小沢に繋ぎました。

窪の部下が今後の計画、郷一郎の拉致について教えてくれたところで窪が戻ってきました。

窪はその足で甲斐に近づき、胸ポケットのスマホを奪いました。

ビデオ通話に気付きスマホを奪った甲斐は画面に映る小沢を見て、現在の小沢の居場所を問います。

ここで甲斐は勝負に出て窪に殴りかかるも、その腕を掴まれ投げられてしまいます。そのまま首に腕を回され動きを封じられてしまいました。

改めてスマホの画面を見た窪は小沢の名前を見て以前殺した人間の息子であると気づきました。

そして、いつか殺した人間の関係者から復讐されることが夢だったと話す窪は、小沢に「ありがとう」と感謝を述べると、腕の中にいる甲斐の首を締め上げ首の骨を折って殺してしまいました。

捻れた首から頭がだらりと垂れた甲斐の姿は、かつて同じ姿で殺された父の姿と重なりました。

窪は甲斐が殺される瞬間も電話を切らずにいた小沢を褒めると、絶対に殺すから頑張って逃げろと言って電話を切りました。

窪の行動に喜んでいる仲間もいれば、少し引いている仲間もいます。

放心状態の小沢の横を、村人に扮した哲雄が通りかかりました。

Wi-Fiの電源を探していた哲雄は小沢の荷物を借りると言ってリュックを開けると、中に入っている様々な道具を見つけました。

その時、小沢は泣き出しました。

甲斐が殺されたことと半グレの計画を告げた小沢は、自分の復讐が窪に感謝されたことに対する怒りを叫びました。

特に顔色を変えないまま、哲雄は窪を殺すために小沢に出来ることがあると協力を提案します。

「マイホームヒーロー」の漫画を1冊お得に読む

マイホームヒーロー【115話】感想

甲斐死んでしまいました。窪は小沢襲撃の時から甲斐を怪しんでいましたが、1度匂わせただけで誰にもその事を言いませんでした。

その事で甲斐に怪しんでいることが伝わらず、結果として甲斐に軽率な行動をとらせたのでしょう。しかしこれは小沢の責任がとても大きいと思います。

親の仇を取りたい小沢と違い、甲斐は今生きている小沢を守りたいがために復讐の手伝いをしていました。

撃たれてからは自分が動けないのに甲斐に色々指示を出していた小沢は、甲斐を危険にさらしていたのです。

甲斐も殺されてしまい、小沢は窪を殺したとしても満足するのでしょうか?

マイホームヒーロー【116話】考察予想

歌仙の現状を見て怒りを越えた哲雄は、小沢を見つけても一切の動揺を見せませんでした。

小沢のリュックから沢山の武器を見つけたこともあり、このまま小沢を犠牲にするのではないでしょうか。

哲雄はもう人間をやめる、それは家族のためであり今さら小沢1人死なせることになってもなんとも思わない気がします。

小沢を村に差し出すことは危険ですが、小沢がいれば半グレが村人に危害を加えるつもりであることが分かります。

更に郷一郎拉致の情報も含めて、村に小沢を差し出すことは非常に有効だと思われます。

マイホームヒーロー【116話】へ

まとめ

この記事では、マイホームヒーロー【115話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画でチェックしてみてくださいね!

「マイホームヒーロー」の漫画を1冊お得に読む