マイホームヒーロー

マイホームヒーロー【110話】最新話ネタバレ考察|洋二の狙いは?哲雄を利用!

こんにちは。2020年8月31日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【110話】ネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(110話の確定はこちら

109話では、鳥栖家が行っている犯罪を知っていると言いに来た窪たちに胡蝶は動揺するも、郷一郎は外のものは金のことしか頭にないと嘆き、それでも外の者たちのために祈ると祈りを捧げ始めました。

それでも変わらない窪たちの前に、洋二とその仲間が現れ一触即発状態となりました。

マイホームヒーロー【110話】最新話ネタバレ「洋二の狙いと次郎」

洋二は哲雄を利用して郷一郎を教祖の座から下ろしたいと考えていると思われます。その影には次郎の存在があるのでしょう。

洋二が若頭であることから、洋二の組の組長が次郎であると分かります。次郎も洋二もこの村にいるため、郷一郎に逆らうことは賢い行動とはいえません。

逆にいえば郷一郎さえいなくなればこの村の実権を握れるのです。2人はこのチャンスを逃しません。絶対に哲雄がいる今のうちに郷一郎を始末するでしょう。

マイホームヒーロー【110話】最新話ネタバレ「無茶振り過ぎる小沢」

窪の爆破に失敗した時点でもはや負けの小沢。しかしどうしても窪を殺したいことから、自分が撃たれたことを利用して哲雄を動かそうとしました。

小沢が新しいことを言い出す度に動いているのは甲斐です。

もう裏切りがばれてしまうと覚悟を決めていても、家族のために一刻も早く逃げたいというのが本音の甲斐。

それでも小沢を見捨てられないのでとても苦しい状況にあります。

それなのに小沢は甲斐のことも気にせず今度は哲雄の監視役を始末しろと言い出しました。

さすがに無茶振りが過ぎますが、甲斐は動いてくれるのでしょう・・・。健気な男です。

マイホームヒーロー【110話】最新話ネタバレ「哲雄の決断」

哲雄は洋二が中々戻ってこないことにもどかしさを感じています。それもそのはず洋二は今半グレと対峙しているため、まだしばらく哲雄の元には戻ってこれません。

しかしそれは窪たちも監視役と接触できないということです。甲斐が上手く監視役を始末出来たとすれば、小沢が無理だとしても甲斐は哲雄に接触します。

監視役がいないことで自分も動けると知れば哲雄はすぐに移動を始めます。

村と半グレの衝突は恐ろしいことだと思っていた哲雄は、既にその時が迫っていることを知り何を思うのでしょうか?

➡「マイホームヒーロー」を『試し読み』からチェック

まとめ

2020年8月31日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【110話】ネタバレ考察・展開予想についてまとめました。(110話の確定はこちら

➡「ヤングマガジン」の最新版を無料で読む