名探偵コナン

名探偵コナン【1059話】最新話ネタバレ感想|キッドの目的!ショーの打ち合わせ

こんにちは。2020年8月19日発売の週刊少年サンデーより、名探偵コナン【1059話】「ショーの打ち合わせ」を読みました。

1058話では、TV番組での推理ショーを予定していた優作は突然の食あたりで動けなくなってしまいました。

仕方なく、有希子の変装にコナンが推理することで乗り切ろうとするも有希子も倒れてしまいます。万事休すの中、突如工藤邸を訪ねてきたのはなんと優作!?

それでは、この記事では、名探偵コナン【1059話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

名探偵コナン【1059話】最新話ネタバレあらすじ

工藤邸を訪ねてきた偽物の優作が誰なのか、コナンはすぐに1人の男が頭に浮かびました。

歓迎してくれないコナンに皮肉を言う偽優作は、冤罪を晴らしてくれた借りを返すために助っ人に来たと言います。

コナンは確信しました。この偽優作は怪盗キッドです。

必要ないのなら帰る、と振り返るキッドを止めるコナンは引きつる笑顔で借りを返させてやってもいいとツンデレ発言です。

キッドは笑いながらも、コナンに言われて工藤邸の中に入りました。

早速事件の概要とそれぞれの被害者についての説明を受けるキッドは、1人目の被害者盛田敦美殺害現場の写真を見てげんなりします。

コナンはキッドにも現場写真から何か気づくことがないか、と聞くもキッドは大したことに気づかす、コナンはキッドの腕が落ちたと馬鹿にしました。

次に2人目の桐生泰二の殺害現場の写真を見たキッドは盛田と同じくサムターン式の鍵がついていることの他に、遺体のあった部屋以外はそれほど汚れていないことに気づきました。

コナンはキッドが自分と同じことに気づいたと嬉しそうにします。

しかし、やはり特に有力な情報にキッドが気づかないためコナンは馬鹿にします。キッドは自分が探偵ではなく怪盗なのだと言い返します。

3人目の被害者の確認をする暇なくTV局のスタッフが来てしまいました。

コナンは余計なことを喋るなとキッドに釘を刺してTVスタッフを出迎えに行きます。

数人のTV局のスタッフの先頭には、盛田の友人でアナウンサーの夢川彩子がいます。

キッドは夢川の手を取り、歯がかゆくなるセリフを口にしますが、コナンから足を踏まれて黙りました。

TV局のスタッフが書斎で準備を進める中、本来であればメイクをしてもらう優作も、キッドであるためメイクを断りました。

キッドとコナンは別室にて3人目の被害者の確認をします。

コナンはキッドがどうして優作の体調不良を知っているのかが気になり聞くと、キッドは恩返しのために尾行をしていたら偶然コナンたちの薬局での会話を聞いてしまったと言います。

3人目の被害者管沢惟次の部屋の鍵もサムターンです。キッドは管沢の死体が血まみれだと気づくと、2人目の殺害方法をコナンに聞きました。

コナンはその後キッドに気づいたことを聞きます。キッドは1、2の殺害編場には何かしらの袋が落ちていたのに、3番目の殺害現場にはなくしいて言えばフライパンが落ちていると言いました。

そしてそのフライパンだけ、ほかの調理器具と色が違うと言いました。

しかしキッドに謎は解けません。がっかりするコナンは仕方なく推理内容を話そうとするもここで時間が来ました。

コナンはイヤホンを通じて自分の話したことをそのまま話すようにキッドに話すように言いました。

ついにTV番組が始まりました。夢川が早速この連続殺人事件が同一犯による犯行なのか、優作ことキッドに聞きました。

キッドはワンテンポ遅れて、そうだと答えます。机の下の方でしゃがんでいるコナンがしゃべると、キッドがそのまま夢川のマイクに向かって話しているのです。

コナンがまず話すのは被害者3人の共通点について。それは盛田の殺害現場にあったバスタオル、桐生の部屋にあったフィギュア、管沢のつけていた腕時計すべてに「虫眼鏡」がデザインされているのです。

これはゲーム「ダンジョン・ホームズ」のトレードマークであり、3人がゲーム内でともにプレイしていたとコナンは推理します。

ゲームの存在を始めて知ったと言う反応をする夢川。しかし、ここでコナンは勝負に出ます。

急遽マイクを右手に持ち替えた夢川の左手首にはこのゲームの腕時計がつけられており、夢川がゲームのことを知らないわけがないのです。

腕時計は盛田からもらったと言う夢川に、キッドは自信満々に犯人は夢川だからとぼけても無駄だと言います。

直後、キッドは完全に驚いた表情でコナンの方に目をやりました。本当に自信満々なのはコナンの方です。

➡「週刊少年サンデー」の最新版を無料で読む

名探偵コナン【1059話】感想

キッドの目的は恩返しでありました。優作と有希子の体調不良自体仕組まれたものなのだと思っていましたが、本当に偶然の出来事だったことは拍子抜けです。

怪盗なだけあって賢いと思われたキッドも、さすがに殺人事件の推理までは出来ず、そのたびにキッドを馬鹿にしているコナンの反応が面白かったです。

その中でも一番面白かったのはラストシーン。コナンから推理内容を聞いていないキッドは、すべてを始めて聞いたわけですが、

自信満々に犯人はあなたです、と言った後の驚き顔がTVに映っているおtとても面白いだろうなと思いました。

名探偵コナン【1060話】考察予想

次回はキッドもびっくりの解決編です。番組冒頭で犯人を言い当ててしまうのに加えて、犯人が番組を進行しているアナウンサーだという推理は放送できる内容なのでしょうか?もちろん視聴者的にはたまらない展開です。視聴率が確実に稼げる内容になると思うので、どうなるかはディレクターの裁量次第です。怪盗かつエンターテイナーであるキッドは、撮影が終わった後でコナンの演出に文句を言って帰っていくでしょう。すべてが終わった後に目覚めてくる両親のリアクションも必見です。

まとめ

2020年8月19日発売の週刊少年サンデーより、名探偵コナン【1059話】「ショーの打ち合わせ」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▼名探偵コナン劇場版もU-NEXT▼

\『緋色の弾丸』記念/
\劇場版過去作23作品も見放題/

時計じかけの摩天楼/14番目の標的/世紀末の魔術師/瞳の中の暗殺者/天国のカウントダウン/ベイカー街の亡霊/迷宮の十字路/銀翼の奇術師/水平線上の陰謀/探偵たちの鎮魂歌/紺碧の棺/戦慄の楽譜/漆黒の追跡者/天空の難破船/沈黙の15分/11人目のストライカー/絶海の探偵/異次元の狙撃手/業火の向日葵/純黒の悪夢/から紅の恋歌/ゼロの執行人/紺青の拳

▼過去作を見てから映画を見る?▼