マッシュル-MASHLE-

マッシュル71話ネタバレ確定&感想!ウォールバーグは殺させない?

こんにちは。ひらりです。

2021年7月19日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-【71話】「マッシュ・バーンデッドと最強の魔法使いの始まり」を読みました。

70話では、ウォールバーグが最強魔法を使うも、無邪気な淵源の魔法はそんなウォールバーグの魔法を消してしまいました。

これ以上為す術ないウォールバーグが死を覚悟し、トドメを刺されそうになっていた時、マッシュが無邪気な淵源の顔面を蹴り飛ばしました。

それでは、この記事では、マッシュル-MASHLE-【71話】の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

U-NEXT
初回限定31日間無料!入手困難な作品もU-NEXTなら取り扱い作品数№1

漫画ランキングこちら

今話題のアニメこちら

無料期間中に解約しても違約金はかかりません。安心・安全なサイトです!

▼登録は3分程でできます!いますぐチェック▼

マッシュル71話ネタバレ確定「ウォールバーグは殺させない?」

セルとの戦いの際も自分の居場所を守ろうとしていたマッシュ。

ウォールバーグは自分に居場所をくれた大切な人物であるため、絶対に殺させるわけにはいきません。

守る者がいる時のマッシュは強いです。

これからマッシュVS無邪気な淵源の戦いが始まりそうですが、まずはウォールバーグを安全なところに移動させなければなりません。

とはいえ地上も未だ戦闘中。

放っておくわけにもいかないため無茶ですが誰かにウォールバーグを任せるか、守りながら戦うことになります。

マッシュル71話ネタバレ確定「マッシュVS無邪気な淵源の戦いは?」

マッシュVS無邪気な淵源の戦いが始まると簡単に言いましたが、そもそもマッシュ自身を狙っている無邪気な淵源がここでマッシュと戦ってもいいのでしょうか。

人間離れしたマッシュを気絶させて連れて帰ろうにもそれは簡単なことではありません。

やるなら本気を出すべきですが、殺してしまったら元も子もない気がします。

ここは一旦引き下がるが吉と考えた無邪気な淵源は、今回マッシュを回収することは諦めて引き下がるかもしれません。

マッシュル71話ネタバレ確定「セルを見捨てて行く」

無邪気な淵源が引き下がることにした場合、セルのことは置いて行くような気がします。

無邪気な淵源によって魂を貰ったセルは無邪気な淵源いわば無邪気な淵源の子供ですが、それでもマッシュとは全く別物の存在。

いくら幹部とは言っても、使い捨てと考えられている可能性もあります。

マッシュはそんな無邪気な淵源の考えが許せません。

最悪の場合、セルを殺してから去る可能性もあるため、もしもセルが死んでしまったらマッシュはキレることになります。

マッシュル71話ネタバレ確定「マッシュ・バーンデッドと最強の魔法使いの始まり」

間一髪マッシュに命を救われたウォールバーグですが、無邪気な淵源の狙いがマッシュだと分かっているためこの場から早く逃げるようにマッシュに叫びます。

しかし足を高速で動かすことで宙に浮いているマッシュは、年寄には優しくしなければならないのだと答えました。

マッシュにとってはウォールバーグもただの老人なのです。

マッシュル71話最新話ネタバレ確定「無邪気な淵源」

無邪気な淵源が再び動き出します。

無邪気な淵源は他人の魔法を奪えるようになったのだと話すと、アダムに続いてウォールバーグの魔法も奪ってやるとウォールバーグに攻撃を仕掛けてきました。

闇に包まれるウォールバーグをマッシュはすぐに助け出しますが、間に合わず魔法は奪われてしまいました。

ウォールバーグの空間魔法を手に入れたことで更なる力を得た無邪気な淵源は世界を手に入れた気になっています。そしてその力で本来の目的であるマッシュを狙います。

マッシュル71話最新話ネタバレ確定「淵源の顔が」

マッシュは無邪気な淵源に飛び蹴りをしようとしましたが、接近したところで嫌な気配を感じて咄嗟に離れます。マッシュが感じた気配は力の差です。

マッシュでは敵わないと思っている無邪気な淵源ですが、突然無邪気な淵源の顔が崩れ始めました。

ウォールバーグは無邪気な淵源の体では大きすぎる魔力を制御出来ないのだと予想します。

マッシュル71話最新話ネタバレ確定「マッシュの人生」

何とか息を整える無邪気な淵源は、マッシュは無邪気な淵源のために生まれたのだと言いますが、ウォールバーグとマッシュはその言葉を否定します。

マッシュにはマッシュの人生があるのです。

無邪気な淵源は再びウォールバーグを狙い始めました。

魔力の無いウォールバーグを助けたマッシュは、一番強い魔法使いが悪いヤツだと言うことは、倒せば魔法が全ての世界で魔法の無い自分が認められると言い出しました。

このままマッシュと戦うよりも、時間をかけて体を慣らした方がいいと考えた無邪気な淵源は別の空間に逃げようとします。

マッシュル71話感想

ほうきに乗れないマッシュは以前も足をバタバタさせて浮いていましたね。懐かしくなりました。

ウォールバーグを1人のおじいちゃんとして認識しているマッシュはとても失礼ですが、それがマッシュらしいです。

自分自身血のつながりはありませんがおじいちゃんに育てられたので人一倍老人を大切に出来るのでしょう。

マッシュに魔法がないから、育った環境が特殊だから結果としてウォールバーグが助かる結果になったことは、運命であり本当に素敵なことだと思いました。

マッシュル-MASHLE-【72話】へ

まとめ

この記事では、マッシュル-MASHLE-【71話】の考察・展開予想と、ネタバレ確定&感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。