マッシュル-MASHLE-

マッシュル69話最新話ネタバレ確定感想は?無邪気な淵源には勝機がある!

こんにちは。ひらりです。

2021年7月5日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-69話『ウォールバーグ・バイガンと時の魔法』を読みました。

68話では、アダムの遺体を操り最強の闇魔法でウォールバーグを倒そうとするネクロス・マンスでしたが、強いのはウォールバーグの方でした。

杖の力だけで圧倒し、最後は呪文でアダムの闇魔法を消し去ったウォールバーグの力は本物です。

それでは、この記事では、マッシュル69話の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

マッシュル69話最新話ネタバレ考察「無邪気な淵源には勝機がある」

ネクロスとの戦いが終わったため、場面はまたマッシュたちに変わりそうですが、その先に無邪気な淵源が話をするシーンが挟まれそうです。

ウォールバーグの力が神覚者の頃から衰えていないことを知り、笑みを浮かべた無邪気な淵源は、危機を感じている風ではありませんでした。

つまり、ウォールバーグを殺す絶対的自身があるのです。

その根拠は一体何なのでしょうか。

無邪気な淵源自身がウォールバーグに話してくれると思われます。

マッシュル69話最新話ネタバレ考察「ランスたちはどうなった?」

マッシュはセルとの戦いに勝利しました。そのためセルの強力な魔法で危険になっていた生徒たちもひとまず危機から逃れることが出来ました。

闘技場にてランスやドットは二本線レベルの大量生産された敵の相手をしていました。

次から次へと湧いてくる敵はかなり面倒です。

マッシュに次の敵が来る前にマッシュの元に行きたいところですが、ずっと抜けられないままなのでしょうか?

マーガレットやカルド、誰か1人でも抜け出してマッシュと合流してもらいたいです。

マッシュル69話最新話ネタバレ考察「マッシュ捕獲」

セルはマッシュを殺そうとしていましたが、今思うとマッシュを殺す必要はありません。そもそも殺していいのかの問題があります。

マッシュの心臓が目的であるため、逃げられなくする魔法でマッシュを捕まえれば無邪気な淵源側の目的は果たされるのです。

しかし、動きを止められたところでマッシュは筋力で動いて見せます。

拘束したところで、マッシュは拘束器具を筋力でぶち壊します。捕獲することはかなり難易度が高いのかもしれません。

マッシュル69話ネタバレ確定『ウォールバーグ・バイガンと時の魔法』

ウォールバーグと無邪気な淵源の戦いが始まりました。

無邪気な淵源がすぐに呪文を唱えると、ウォールバーグは自分のいた空間を切り取ることで姿を消しました。そして無邪気な淵源の背後へと移動します。

しかしウォールバーグが呪文を唱えたと同時にウォールバーグと無邪気な淵源の場所が入れ替わってしまいました。

無邪気な淵源は時間を操ることで移動したのです。

無邪気な淵源の次なる呪文により、ウォールバーグは右手が干からびてしまいました。

ウォールバーグは成長した無邪気な淵源の強さを痛感するとすぐに対策を練り、呪文を唱えます。

ウォールバーグは攻撃の際に出来た隙を突かれることを踏まえ、ここら一体の空間を削り続けることにしたのです。

しかし無邪気な淵源はウォールバーグの狙いよりも更に上を行っていました。

無邪気な淵源が再び呪文を唱え、干からびていたウォールバーグの右手が消し去られます。

無邪気な淵源は自分とウォールバーグの力の差は、自分をどれだけ優先してきたかの差だと言いました。

無邪気な淵源は周りを守ろうとしていたウォールバーグと違い、常に自分の事だけを考えていたのです。

ウォールバーグは無邪気な淵源の言葉で過去を思い出しました。

病弱な子供で成績も悪く、気が弱かったウォールバーグは不登校気味でした。

他人から拒絶されることに恐怖を感じ、最初から人と関わらないようにしていたウォールバーグの前に現れたのがアダムです。

ウォールバーグの度重なる拒絶も無視して関わり続けたアダムの善意にウォールバーグは救われました。

ウォールバーグは命に代えても弱い者を見捨てないと言うと、顔に新たな線を浮き上がらせるのでした。

マッシュル69話感想

中盤までは無邪気な淵源の方が一枚上手かと思われましたが、ラストでウォールバーグにもまだ負けない強さがあることが分かりました。

無邪気な淵源も驚いた、限られた者にだけ与えられた力ですが、それでも闇魔法を使う無邪気な淵源ならばその力さえも超える力を持っていそうです。

光と闇なだけでなく、自分か他人かという全く逆の思考を持つウォールバーグと無邪気な淵源の戦いは、どちらの勝利になるのか、とても気になってきました。

▷マッシュル70話へ

まとめ

この記事では、マッシュル69話の考察・展開予想とネタバレ確定&感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。