マッシュル-MASHLE-

マッシュル-MASHLE-【48話】最新話ネタバレ感想|マッシュ・バーンデッドと羊の死霊

こんにちは。2021年2月1日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-【48話】「マッシュ・バーンデッドと羊の死霊」を読みました。

47話では、ついに始まった神覚者選抜試験。金貨を3枚以上集め、一次試験を勝ち残った12名が会場に姿を現します。

神覚者に興味がなかったマーガレットも、5枚の金貨をもって試験に参加。一次試験をトップ通過したのは、7枚の金貨を集めたマッシュでした。

それでは、この記事では、マッシュル-MASHLE-【48話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

 

マッシュル-MASHLE-【48話】最新話ネタバレあらすじ

選抜試験の直前。

アイスを持った少女が、嬉しそうに走っています。

ただ…少女はオーターにぶつかり、アイスを落としてしまいました。

涙ながらに少女は謝りますが、オーターは表情を変えることなく歩いていきます。

試験会場にランスが入場し、紹介を受けている頃…。

自分の出番を待つマッシュの前に、オーターが現れました。

自分がいる限り、魔法を使えない者は人間として認められない。

そう語るオーター。

話を聞いたマッシュは、自分の筋肉と語り始めました。

筋肉に励まされ、マッシュは宣言します。

全力で、受けて立つ!!

会場にマッシュの名前が響き渡り、入場するマッシュ。

ただ、生徒たちはあの噂を耳にしていました。

マッシュは、魔法が使えない…。

魔法学校の入学資格すらない者が、神覚者試験を受けることに納得できない生徒たち。

会場に、かえれコールが鳴り響きました。

そんな生徒たちの言葉に、怒りを感じるのはドット。

フィンはマッシュを励まそうと、歩み寄ります。

しかし…既に帰りたくなっているマッシュ。

そんなことなど関係なく、試験は始まろうとしています。

最初の試験会場は、死霊の狩場。

ルールは単純で、会場に隠された鍵を見つけるだけ…。

ただ、3人の死霊が試験会場に放たれることになっていました。

巨体を誇る死霊は武器を持ち、羊の顔をしています。

意外に簡単だと油断していたフィン。

死霊を見て、涙を流しました。

そんなフィンのことなど気にせず、始まる転送。

参加者は、死霊の狩場へと転送されます。

死霊の狩場に入り、周囲を見渡す参加者たち。

レアン寮のルブランは運悪く、死霊の目の前に転送されていました。

虚を突かれるものの、魔法を放つルブラン。

しかし…死霊に魔法は効かないシステムになっているのです。

死霊の斧に触れると、激痛とともに強制失格!

この試験は、死霊から逃げながら鍵を探すという内容でした。

試験の意図としては、敵から逃れるための魔法の使い方。

個人では敵わない敵に遭遇した際、生き残る力があるかという試験だったのです。

逃げなければいけない状況下での、魔法の技術を確かめる…。

実況から、試験の意図が告げられました。

しかし…死霊の腹を殴り飛ばし、勝ってしまうマッシュ!!!

会場からは、驚愕の声が上がります。

試験の意図は、マッシュには通用せず…。

死霊を意に介さず、マッシュはゆっくりと鍵を探し始めるのでした。

マッシュル-MASHLE-【48話】感想

神覚者選抜試験が始まり、最初の課題が与えられました。その内容は、逃げながら必要な物を奪うというもの…。

神覚者にそのスキルが必要かは分かりませんが、魔法が効かない死霊が登場します。普通の人間では倒せない死霊は、魔法が効かないというチートキャラ。

しかし、マッシュだけは簡単に倒してしまいました。この死霊が実践的に使えれば、最強になるのでは!?

無邪気な淵源も相手にならないのでは…!?そう思ってしまいました。

マッシュル-MASHLE-【49話】考察予想

最初の試験が始まり、現れたのは魔法が効かない死霊。これは、マッシュのために与えられたような試験ですね。

オーターはマッシュを排除しようとしていますが、試験内容までは手を出せなかったようです。

この試験での問題は、マッシュにとって死霊ではありません。

問題は足で鍵を探すしかない点と、マーガレットの存在だと思います。

マッシュに興味を持ち、戦いたいと感じているマーガレット。神覚者になることよりも、マッシュとの戦いを優先することは間違いありません!!

マッシュル-MASHLE-【49話】へ

まとめ

この記事では、マッシュル-MASHLE-【48話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうござます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

「マッシュル-MASHLE-」を1冊無料で読む