マッシュル-MASHLE-

マッシュル-MASHLE-【44話】最新話ネタバレ確定&感想|マッシュ・バーンデッドと実家

こんにちは。ひらりです。

2020年12月21日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-【44話】「マッシュ・バーンデッドと実家」を読みました。

43話では、魔法局に呼び出されたものの、ウォールバーグ校長の力でなんとか猶予をもらったマッシュ。

学校に戻ってくると、ドットが遊びに行こうと提案します。街に繰り出したマッシュにランス、ドットとフィンの4人は・・・学生生活を満喫するのでした。

それでは、この記事では、マッシュル【44話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「マッシュル-MASHLE-」を1冊無料で読む

マッシュル【44話】最新話ネタバレあらすじ

神覚者の選抜試験が近づき、マッシュは金貨を数えています。

集まった金貨は7枚。

ランスはその様子を見て、神覚者の選抜試験の準備は整ったと話しました。

試験が迫る中、その前にやる事があると立ち上がるマッシュ。

このタイミングで、実家に帰ろうとしているのです。

以前そのことをレインに話したものの、否定され帰らないとマッシュは話していました。

しかし、マッシュは実家に帰る準備を始めます。

その頃・・・動きを見せているのは神覚者のオーター。

彼は、ある人物に依頼をしていました。

単刀直入に、マッシュを神覚者の選抜試験に出せなくしてほしいと話すオーター。

その相手とは・・・オルカ寮の監督生、マーガレット・マカロン!!?

イーストンにある3つの寮には、最も力のある生徒が監督生として君臨しています。

レアン寮を率いたアベルに対し、オルカ寮を率いるのがマーガレット。

マッシュたちの所属するアドラ寮の監督生は、神覚者であるレインです。

しかし、マーガレットはオーターの申し出を拒否しました。

自分が求めているのは刺激だと言い、興味がない様子のマーガレット。

タルタルソースにエビフライをツッコミ、口に運ぼうとします。

そんなマーガレットを説得しようと、マッシュがアベルを倒したと語るオーター。

アベルのことをまぁまぁだと話すマーガレットは、それでも興味を持ちません。

ただ、次に出たオーターの言葉を聞いてエビフライを地面に落としました。

マッシュは、魔法を使わずにアベルを倒した・・・!!?

目を見開いて興味を持ったマーガレット。

突然、ピアノを弾き始めるのでした。

一方のマッシュは何も知らず、実家に帰っています。

帰ってきたマッシュに抱き着くのは、育ての親であるレグロ。

突いてきたランスやフィンを見て、レグロは感動していました。

ドットは自分のことをマッシュのライバルだと言い、フィアンセだと言うのはレモン。

変わった友人たちを見て、レグロは幸せそうにしています。

ただ、マッシュの実家にはマーガレットが迫っていました。

魔法を使わずにアベルを倒したと聞き、マッシュに興味を持ったマーガレット。

箒で空中を飛んでいると・・・上空から剣が降ってきます!!

マッシュル【44話】感想

魔法局に呼び出さたものの、危機を脱したマッシュ。その後は遊びに行きますが、今回は実家に帰ってしましました。

こんな大事な時に、実家に帰るのかと怒りを感じるのはレイン。

レインの心配を振り切って帰ったマッシュですが、隠れてレインはついてきたようです。
愛想は悪いですが、面倒見は本当にいいですね!

もしかすると、納得していないオーターが動くことを予期していたのかもしれません。

ウォールバーグと同様、マッシュを擁護するレイン。

次回は、その実力が見られるかもしれません!

マッシュル【45話】考察予想

寮を統治する実力者、監督生。

アドラ寮の監督生であるレインと、オルカ寮の監督生マーガレットが激突します!!

気になるのは、レインとオーター、マーガレットの関係性・・・。

オーターはレインを見下しているように見えましたが、マーガレットには敬語で話しています。

一方、レインはオーターに挑発的な態度・・・。

オーターとレインは既に神覚者でありますが、マーガレットはそれに匹敵する実力者なのでしょうか!?

オーターが仕立てに出るほどの実力を持っているかは、次回晶以下になります!!

マッシュル【45話】へ

まとめ

この記事では、マッシュル【44話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「マッシュル-MASHLE-」を1冊無料で読む