マイホームヒーロー

マイホームヒーロー【141話】最新話ネタバレ感想|命の価値と強すぎる信仰心!

こんにちは。ひらりです。

2021年7月12日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【141話】「命の価値」を読みました。

140話では、

窪による狙撃を受けた洋二は気を失っていました。

手当を受け目を覚ました時、洋二の周りにはたくさんの仲間の遺体と目の前に立ちはだかる窪。

ただ殺人を楽しんでいるという窪に、洋二は全ては哲雄によって仕組まれたことなのだと伝えます。

それでは、この記事では、マイホームヒーロー【141話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

マイホームヒーロー【141話】最新話ネタバレあらすじ

哲雄が争いを仕組んだ、その事実を聞いたからと言って窪は何の興味も示しません。窪は本当に殺しを楽しんでいるだけであり、哲雄に執着していないのです。

窪は村の女性たちが集まっている郷一郎の屋敷に向かうと言い出しました。

窪を止めるには殺すしかないと理解した洋二は、かすかに動いた仲間に窪が気を取られた瞬間、近くに落ちているハサミを手に取り窪の右腕を刺しました。

既に戦いすぎで腕が上がらなくなっている窪は、洋二の腹を蹴ります。洋二の傷口から血が噴き出します。窪はうずくまる洋二に容赦なく2発目の蹴りを入れ、洋二の腹から骨にひびが入る音と、内臓が潰れる音がしました。

洋二の目は赤く充血し、吐血。そのまま洋二は崩れ落ちました。

洋二は108人目でした。

哲雄は月夜見に連れられ集落に戻って来ています。火の上がる家、そして至る所に遺体が転がっています。焼死体の中には子供の遺体も見つかります。

月夜見は、家族と元の暮らしを取り戻そうとした哲雄のエゴによって数多くの人が死んだことを伝えると、村人と哲雄の命の価値は違うのかと聞きました。

窪は宣言通り郷一郎の屋敷に入り、天照を人質に信者の前に出ます。

天照は自分の命よりも窪を殺すことを優先しろと叫びますが、信者は天照を死なせてしまうことを受け入れられません。そして、自分が代わりに死ぬと言い出します。

窪は天照と信者の命ではつり合いが取れないと感じて笑いましたが、信者は窪が冗談だと思って笑ったのだと勘違いしました。

そして自ら首を刺しその場で死亡します。

笑う窪は、20人が死ねば天照を解放すると言いました。天照の命令よりも天照の命を優先した信者たちは次々命を絶っていきます。

マイホームヒーロー【141話】感想

目の様子から察するに洋二は本当に死んでしまいました。

洋二が死んだ時点でまだ戦える者が残っていたとしても統率は取れなくなってしまい、窪には勝てません。

強いて言うならば月夜見が残っていますが月夜見が窪と出会うのは哲雄が窪と出会うと言う事です。どんな展開になるのか気になりますね。

天照の命を守るためであれば自らの命も簡単に絶ってしまう村人たちの信仰心はまさにカルト教そのものです。信仰心の強さが恐ろしいです。

マイホームヒーロー【142話】考察予想

家族の命を、家族の幸せを最優先してきた哲雄は村人の殺し合いを覚悟していたはずです。

しかし、いざ大量の死体を見てみると、自分がしてきたことの恐ろしさを実感しました。ここで心変わりがすれば月夜見は哲雄を殺します。

しかし、もしもそれでも家族が大切だと言った時、月夜見が言っていた信仰心を試すという言葉が意味を持つのではないでしょうか。

どれだけの犠牲を払ってでも守りたいものがある。試しているのは自分の信仰心よりも哲雄の事であると予想します。

▷マイホームヒーロー【142話】へ

まとめ

この記事では、マイホームヒーロー【141話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「ヤングマガジン」を1冊無料で読めちゃうのはこちら