週刊少年ジャンプ

高校生家族【19話】最新話ネタバレ確定&感想|恋の急接近

こんにちは。ひらりです。

2020年12月21日発売の週刊少年ジャンプより、高校生家族【19話】「恋の急接近」を読みました。 

18話では、学級長の屋敷の呼びかけによりクラス全員が何かしら係を担当することになりました。 春香はほめほめ係、静香はお菓子係、一郎は係をまとめる係長。

そして、光太郎はゴメスがクラスの金魚を食べないように監視も兼ねた生きもの係となるのでした。 

それでは、この記事では、高校生家族【19話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

高校生家族【19話】最新話ネタバレあらすじ

「兄の部屋 妹どもの パラダイス」

自宅の部屋で一句唱える光太郎。

その後ろは一郎が勝手に増築した二段ベッドがありますが、そこには妹の春香と“運び屋”こと花沢の妹:愛が2人で仲良くお喋りトークをしていたのです。

気遣う愛にごゆっくりと言いつつ、リビングでテスト勉強しようと1階に降りる光太郎。
すると母の春香が帰宅してきました。

よく見ると、光太郎の憧れである弓木さんも一緒ではないですか。

何故我が家にと?事情が呑み込めない光太郎は、母親に事情を慌てて気き出します。

静香と同級生だった弓木の母親:花江の話で盛り上がってとのことですが、友達を家に呼ぶのは普通と言われて光太郎は反論も出来ません。

弓木が自宅のリビングに座っているだけでドキドキする光太郎は、落ち着きがありません。

お手製のクイニーアマンを差し出す静香は、光太郎も一緒に食べようと誘います。

弓木の隣に座ってアマンを食べる光太郎は、弓木と静香が本当の友達みたいだと思います。

そこに、いきなり彼氏はいないのかと質問する静香。

焦る光太郎。

しかし弓木の答えは「いたら、いいんですけど」に留まりました。

内心よかったと思いつつ、自分にもチャンスがあるとホッとする光太郎。

その後は一郎の写真を弓木に披露する静香。

弓木の楽しそうな笑顔を見て、光太郎は勉強しようと気を取り直すのでした。

しかし、その様子を春香は観察していました。

光太郎が恋の診断でほとんどの項目に該当すると確信した春香は、弓木に恋をしていると断定。

愛に対して光太郎は純粋でなくなったと詫びつつも、このことは二人だけの秘密だと春香お願いするのでした。 

高校生家族【19話】感想

今回は春香と静香のそれぞれの友達による女子トークのお話となりました。

まずは春香について。光太郎もビビる強面キャラである花沢の妹の愛が再登場しました。

ほのぼのキャラの中に、一人だけ劇画調と違和感ありまくりの顔ですが、飛び級で高校生をする春香にとっては同世代の友達として仲が良さそうです。

次に静香ですが、まさかの弓木がご自宅訪問。

予期せぬ出会いに声が裏返ったような光太郎ですが、彼氏なしと聞いて希望が見えてきたようです。 

高校生家族【20話】考察予想

静香が光太郎の気持ちを知っているかはさておき、妹の春香はその恋の予感をしっかりと見抜いていました。

純粋な兄だとおませな事を言っていましたが、その後の真面目な表情を見るとそれなりにショックだったのか、愛には秘密にしてねとお願いするほどでした。

この後の展開は、増改築まで一人でこなす一郎のおかげで兄妹が一緒の部屋で過ごすシチュエーションが出来たことから、

静香がどのタイミングで弓木の話を切り出して、それに対して光太郎がどう答えるのか、そのやり取りに注目しましょう。

高校生家族【20話】へ

まとめ

この記事では、高校生家族【19話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!