鬼滅の刃

鬼滅の刃【20巻】ネタバレあらすじ感想!無料で読む方法はコレ!

こんにちは。「鬼滅の刃」第20巻の発売日は、2020年5月13日水曜日になります。
(新型コロナウイルスの影響を受けて5月1日金曜日から5月13日水曜日へ変更)

収録話数は第170話から第178話の9話となる「鬼滅の刃」第20巻の内容と無料で読む方法をまとめました。

➡「鬼滅の刃」のアニメや最新刊を無料で読む

鬼滅の刃【20巻】ネタバレ!前巻のラストは?

19巻の内容は・・・無一郎が戦うことになった上弦の壱「黒死牟」は刀だけでなく呼吸も使うかなりの実力の剣士でした。無一郎は黒死牟の敵わず磔にされてしまい、玄弥も体を真っ二つにされてしまいました。

それでも生きている玄弥がトドメを刺されそうになった時、兄実弥助けに来てくれてさらに行冥も駆けつけてくれました。

➡「鬼滅の刃」19巻を『試し読み』からいますぐチェック

\「試し読み」から今すぐチェック!/試し読み

鬼滅の刃【20巻170話】ネタバレ「不動の柱」

無一郎はゆっくりと刀を柱から抜くと、苦しみながら自分の右肩を貫いている刀を抜きました。深手を負いすぎて数時間後に来る自分の死を悟った無一郎は少しでも生きている仲間の役に立とうと刀を持って走り出します。

体を真っ二つにされて尚生きていた玄弥は無一郎に声をかけると離れた体を押し付けることと、落ちている黒死牟の髪の毛を食べさせてくれと頼みました。

その頃黒死牟は目の前でを出した行冥の姿を見て哀れんでいました。痣は力の前借り、痣を出せば若くして死んでしまうのです。

行冥ならもっと強くなれると言う黒死牟は行冥になることを望みますが、鬼殺隊としての誇りが大きい行冥はそれを受け入れる筈がありません。

行冥と黒死牟の斬り合いが本格的に始まった時、こちらもを出した弥が加勢します。
170話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻171話】ネタバレ「変ずる」

黒死牟の髪の毛を食べた玄弥の胴はすぐに繋がりました。更なる回復と力を得るために落ちている黒死牟の刃の破片を食べようとする玄弥の頭には鬼化が進んだからか無惨の声が流れ込み始めていました。

鉄球と手斧が鎖でつながった武器を使う行冥は厄介だと思う黒死牟は先に実弥の刀を破壊しようと試みました。

しかし痣により反射速度を上げている実弥はそれを回避します。行冥と実弥は完璧な連携を見せて黒死牟に畳み掛けました。

服が破けた黒死牟でしたが、次の瞬間かなりの距離があるにも関わらず行冥と実弥に攻撃を当ててきました。黒死牟の刀は禍々しく変化していました。
171話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻172話】ネタバレ「弱者の可能性」

黒死牟の攻撃で実弥の指が2本落とされてしまいました。これだけで済んだのは行冥黒死牟の攻撃の軌道を変えてくれたからです。

実弥は自分が足手まといにならないかどうかを危惧します。戦いの様子を見ている産屋敷かなた、くいなは上弦の壱との戦いに炭治郎義勇を向かわせるか輝利哉に聞きます。

輝利哉は4人を信じ、炭治郎と義勇は無惨の元へ向かわせると答えました。行冥と実弥は武器が変化したことで攻撃範囲が伸びた黒死牟の攻撃避けることで精一杯です。

それでも実弥は避け切れずに無惨の攻撃を受けてしまいました。無一郎が助けてくれて何とか殺されることは無かった実弥。

離れた位置から戦いの様子を見ている玄弥は自分なんかが役に立つのか、と飛び出せずにいましたが弱い人が可能性を持っているという炭治郎の言葉を思い出して覚悟を決めます。

玄弥は黒死牟の落としたを飲み込みます。
172話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻173話】ネタバレ「匪石之心が開く道」

攻撃すらも許されない状況で行冥は黒死牟に動きが読まれていると感じました。黒死牟が何をしているのか、行冥は必死に観察します。

その時、行冥は黒死牟の脈動をはっきりと感じ取りました。これこそが黒死牟の見ている世界なのだと悟った行冥は遂に黒死牟に攻撃を当てます。

さらに上手く実弥、無一郎と連携していたため無一郎が黒死牟に一撃をいれるための誘導をしました。一瞬動きが止まる黒死牟。

無一郎から動きを止めることが出来れば無一郎ごと躊躇せず撃てと言われていた玄弥は黒死牟の刀の様に目玉がたくさんついた銃を黒死牟に向けて発砲します。
173話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻174話】ネタバレ「赤い月夜に見た悪夢」

黒死牟は玄弥の銃弾を刀で弾きましたが、銃弾は軌道を変えて黒死牟の体にめり込んでいきます。そして銃弾は黒死牟の体内で木へと変化し、黒死牟の動きを止めました。

黒死牟は玄弥が自分の体の一部を吸収して血鬼術を使ったことに気付きます。動けなくなった黒死牟は400年振りに生命の危機を感じました。

400年前、80歳を超えているであろう継国縁壱は痣を出しても尚生き続け、となった自分の兄を憐れんでいるのです。黒死牟はその縁壱によって頚に傷をつけられました。

もう1撃食らえば頚を落とされると確信した黒死牟でしたが次の1撃が来ることは無く、縁壱は立ったまま寿命を迎えてしまいました。
174話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻175話】ネタバレ「後世畏るべし」

突如黒死牟は全身から斬撃を放ちました。それにより無一郎の体は胴体で、玄弥は頭から縦に体を真っ二つにされてしまいました。

黒死牟は全身から無数の刃を出し、フリの動作無しで斬撃を放ったのです。

まだ動くことのできる行冥と実弥の攻撃を当てるために、無一郎は黒死牟の体に刺さったままの刀を強く握りました。刃の色が赫く変わっていきます。

黒死牟は体が灼けるのを感じると、実弥の攻撃を受けてしまいます。まだ頚は落とせません。何か力になれないか玄弥は再度黒死牟の体から木を生やして動きを止めます。

木に血を吸われて黒死牟は技を出せなくなり、行冥や実弥の攻撃を頚に受けてしまいますがまだ頚は切れません。

その時、黒死牟の頭に縁壱との会話が甦りました。呼吸の後継をどうするか話した時、縁壱は必ず誰か自分達を越える時がやってくると言っていました。

その言葉を思い出した時、遂に黒死牟の頚が落とされます。
175話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻176話】ネタバレ「侍」

縁壱が想像した気味の悪い未来の通り、を出し、限界を超え、を赫く染める者たちが出てきている現実を目の当たりにした黒死牟は自分が負けることだけは許せませんでした。

頚を斬られて尚出血を止めて黒死牟は生き続けます。黒死牟は醜い姿に再生しました。

死を克服して誰にも負けないと感じた黒死牟は実弥の刀に映る自分の醜い姿に衝撃を受けました。

これが侍の姿なのか、と思ったその時、無一郎に刺された所から黒死牟の体が崩れ始めました。

行冥や実弥にどんどん体を破壊されて行きながら、黒死牟は自分がなりたかったのはこんなに醜い化け物ではなく、弟である縁壱だったことを自覚します。
176話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻177話】ネタバレ「弟」

黒死牟視点で黒死牟の双子の弟、継国縁壱のことが語られる回です。

跡継ぎ争いとなるため生まれてすぐに殺されそうになった縁壱は母親の必死の訴えで生かされることになりましたが、その扱いは兄である黒死牟とは比べようが無いほどひどいものでした。

七つになるまで喋らなかった縁壱ですが、あるとき刀を持つと剣術の達人のような技を見せました。

生き物が透けて見えると話す縁壱を見て、黒死牟は弟が自分より優れていることに気付きました。

縁壱の方に世継ぎの話が出始めた時、縁壱は出家の日を早めて人知れず出ていきました。縁壱が出ていったあと、母親の日記を見つけた黒死牟は母が左半身を不自由にしていたことを知ります。

縁壱がずっとしがみついていた母の左半身。黒死牟は縁壱がずっと母にしがみついていたのは。母を支えるためだったのだと気づき、嫉妬で焼け付きそうになりました。
177話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻178話】ネタバレ「手を伸ばしても手を伸ばしても」

縁壱は出家先の寺には来ておらず、行方不明になっていました。正式に後継ぎとなった黒死牟が平穏な日常を送っていたある日、に襲われた黒死牟を助けるために縁壱が現れました。

縁壱の強さを手に入れたかった黒死牟は家族を捨てて鬼狩りになりました。縁壱同様にの現れた黒死牟ですが日の呼吸が使えるようにはなりませんでした。

さらに痣の者が早くして死ぬと分かった時、黒死牟の前に無惨が現れました。そして鬼になって60年ほどたち、黒死牟の前に年老いた縁壱が現れたのです。

目の前で寿命が尽きた縁壱を見て黒死牟は縁壱を切り刻みました。憎くてしょうがない縁壱ですが、黒死牟の記憶には縁壱だけが鮮やかに記録されていました。

ずっとたどり着くことが出来なかった縁壱。黒死牟は自分が縁壱の様に何も残せなかったことを思うと、今は無き縁壱に自分が生まれた意味を問い消えていきました。
178話無料トライアル

鬼滅の刃【20巻】感想

この巻では最初から最後まで上弦の壱、黒死牟との戦いの様子が描かれました。

行冥が到着してからも簡単には進まなかった戦いですが、この戦いによって行冥や実弥は刀を赫く染められるようになり、さらには敵の姿を透き通った状態で見ることができるようになりました。

強い相手であり、失ったものも大きいだけに得た物も多かったように感じます。4人がかりで倒した黒死牟。玄弥と無一郎はもうそろそろ死んでしまうのでしょうか?

➡️鬼滅の刃【20巻】を「試し読み」からいますぐチェック

鬼滅の刃【20巻】無料で読む方法

続きが気になる待望の!待望の!鬼滅の刃【20巻】を、発売されたらすぐに漫画で読みたいですよね?

そこでオススメなのが動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)を利用することです。U-NEXTは日本最大級の電子書籍の取り扱いもあります。

初回31日間は無料で利用でき、鬼滅の刃【20巻】459円を初回付与される600ポイントを使用すれば実質無料で読むことができます。

鬼滅の刃のアニメも見放題作品となっており、2020年10月16日公開の映画無限列車編への前話となりますのでぜひチェックしてみてくださいね。

無料期間内に解約しても違約金などはかかりませんのでご安心ください。(配信は5月13日です)無料トライアル

鬼滅の刃【21巻】考察

上弦の壱を倒したことで出た犠牲、玄弥と無一郎との別れが待っています。玄弥は仲が悪くなってしまった兄、実弥と最後は仲直りできるのでとても感動です。

そして迎えるは無惨との戦いです。無惨と最初に対峙するのは炭治郎と義勇です。他の隊士たちも向かってはいますが、先に炭治郎と義勇が戦いを始めてしまいます。

上弦なんかとも比べ物にならない無惨は、珠世の薬でどこまで鬼の力を失っているのかが焦点になります。

➡鬼滅の刃【21巻】へ

まとめ

この記事では2020年5月13日水曜日発売の「鬼滅の刃」第20巻の内容と無料で読む方法についてまとめました。お役に立てると嬉しいです。

鬼滅の刃 23巻 無料 漫画2020年12月4日に鬼滅の刃【23巻】が発売されました。23巻の内容と無料で読む詳しい内容はこちら無料トライアル