鬼滅の刃

鬼滅の刃【196話】最新話ネタバレ確定&感想!鬼殺隊の猛攻撃!禰豆子人間の記憶!

こんにちは。2020年3月2日発売の週刊少年ジャンプより、鬼滅の刃【196話】「私は」のネタバレと個人的感想や次話考察予想についてまとめました。

195話では、無惨は戦うことを止めて逃亡を図りました。生き延びさえすれば何も問題はないのです。

追いかける炭治郎と小芭内は何とか無惨を捉えて小芭内が無惨の体を突き刺します。それでもまだ死なない無惨。熱戦が続く中、遂に禰豆子が近くまで迫っていました。

➡「鬼滅の刃」のアニメや最新刊を無料で読む

鬼滅の刃【196話】最新話ネタバレあらすじ

走る禰豆子は確実に人間に戻りつつあり、スピードが落ち、息が切れ、牙も徐々に戻り始めていました。

さらに断片的に人間だったころの記憶が甦ります。笑顔で暮らしていた家族のもとに、無惨が攻めてきた日の記憶。

茂を守ろうとしている竹雄は六太を連れる禰豆子に逃げてくれと叫びます。しかしそれは叶わなかったのです。

禰豆子は一度死んでいた

無惨の血を注入された禰豆子は一度死んでしまったため、無惨は太陽を克服する鬼は作れないと独り言を言っていました。

その記憶が禰豆子に怒りを呼び起こさせます。

その後、炭治郎が走って来てくれたこと。

鬼である自分を大切にしてくれる義勇、鱗滝、珠世、愈史郎、善逸、伊之助のことが頭を過る禰豆子は涙を流します。

その後、激しい動悸で膝を着いた禰豆子は輝哉、柱たちと出会ってからの生活、激しかった戦いの中でも皆が向けてくれた笑顔を思い出します。

禰豆子、人間へ。思い出した記憶。

尖っていた爪も戻り始めた禰豆子は再び立ち上がり歩き始めます。

どんどん強くなっていく動悸の中で、禰豆子は笑顔で自分に手を差し伸べてくれる兄、炭治郎の笑顔を思い出しました。

そのとたん、激しい頭痛が禰豆子を襲います。

頭を抱えてうなり声を上げる禰豆子は、炭治郎にかけられた“守る”いう言葉を思い出しました。

そして遂に、自分が竈門禰豆子であることと、家族を鬼に殺されたと言う人間だった頃の記憶を思い出したのです。

涙溢れる禰豆子の両目は完全に人間に戻っていました。

無惨と鬼殺隊の戦いは?

その頃、再び炭治郎たちとの鬩ぎ合いになっていた無惨は、柱たちが戻ってくる可能性を感じていました。

トドメを刺しきれていなかったことに加えて、愈史郎が手当てをしているからです。

無惨は炭治郎や鬼殺隊全体が自分の邪魔をしていることにイラつきながらも、危険を犯してまで戦う必要は無いと逃げることに集中します。

夜明けまでは後35分。無惨は勝負に出ました。腕を大きく膨らませた無惨は細胞を分裂させ飛び散ることで逃げようとしているのです。

逃がすわけにはいかないと思う炭治郎は、小芭内と共に12か所同時攻撃を無惨にしかければ止められると無惨に向かっていきます。

珠世の薬

しかしその時、無惨の動きが止まり再び元の腕に戻ったのです。無惨自身分裂が出来ない事に驚くものの、珠世の薬が分裂阻害を含めた3つであることに気付きます。

しかしその予想は違っていました。無惨の意識の中に珠世が現れた瞬間、無惨は血を吐きます。珠世は薬は4つだと言いました。

3つの薬で弱ったところに、4つ目の細胞破壊の薬が効き始めるようにしていたのです。

珠世は無惨の耳元で、死がすぐそこまできていると嬉しそうにささやきます。

鬼滅の刃【196話】感想

禰豆子が人間に戻ったのは良かったと言う他ないのですが、もう少し後でもよかったかなと思います。無惨もどんどん弱っているので鬼である禰豆子の力が無くても倒すことが出来るかもしれません。

しかし、ここまで追い込まれても無惨がすぐに倒されるとは思いません。柱が復活してくると思いますが、人間の力だけで倒すのは厳しいでしょう。

人間だった頃の記憶も、鬼になってからの記憶も全て思い出して禰豆子が人間に戻るシーンはとても感動的でした。

鬼滅の刃【197話】考察予想

予想していなかった珠世の薬が効き始めた無惨。中からも外からも体が破壊されて行っています。しかし確実にこのまま倒れるわけはないでしょう。

叫び声を上げて非常に醜い姿になってでもまだ出していない力を爆発させそうです。柱は行冥は無理そうなので実弥辺りが戻ってきてくれると思いますが暴走する無惨を前にまたやられてしまいそうです。

完全に人間に戻ってしまった禰豆子はこの状況で戦場にやって来るのか分かりませんが、来ない方が賢明だと思います。

➡鬼滅の刃【197話】へ

まとめ

2020年3月2日発売の週刊少年ジャンプより、鬼滅の刃【196話】「私は」のネタバレ&197話の考察予想についてご紹介します。

鬼滅の刃 23巻 無料 漫画2020年12月4日に鬼滅の刃【23巻】が発売されました。23巻の内容と無料で読む詳しい内容はこちら無料トライアル