週刊少年マガジン

カノジョも彼女【35話】最新話ネタバレあらすじ感想|温泉旅行波乱の展開へ

こんにちは。ひらりです。2020年11月11日発売の週刊少年マガジンより、カノジョも彼女【35話】『渚も彼女』を読みました。

34話では、温泉旅行にきた直也と咲、渚の3人。ただ、咲の親友である柴乃の登場でカオスな状況となります。

二股二股がバレてはいけないと、咲に気を遣って距離を置く渚。2番目でいいと話す渚の言葉に納得がいかず、直也は渚を追いかけました。

それでは、この記事では、カノジョも彼女【35話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

カノジョも彼女【35話】最新話ネタバレあらすじ

全力で逃げる渚を、やっと捕まえた直也。

咲に気を遣って2番目のポジションを確保しようとする渚に向かって、話しをします。

咲と同じように渚を好きになってしまった和也は、自分の想いを真っ直ぐに伝えました。

難しいことを考えずに、自分の想いに素直な直也。

渚を抱きしめ、何があっても1人にはしないと叫びます!!

咲に拒絶されたら、直也との関係が終わると感じていた渚。

しかし、直也の気持ちを知って考えを変え始めました。

直也の頑固さを知っている渚は、自分が折れるしかないとも考え始めたようです。

そんな渚は、咲が二股を終わらせようと感じたらどうするか尋ねます。

直也の答えは・・・咲の考えを変えるため、2人で毎日土下座をする!!

直也らしい答えを聞き、戸惑う渚、

そこに、咲と柴乃が現れました。

二股を疑っている柴乃は、またしても3人の関係を尋ねます。

問い詰められ・・・直也の頬にキスをし、自分も彼女だと言いきる渚。

やけくそになった咲は、渚が自分と争う覚悟だと感じ取りました。

渚の気持ちを確かめ・・・かかってこいと叫ぶ咲!!

柴乃に二股がバレたことで、咲と渚、直也の3人はその場から逃走します。

完全に開き直り、3人での旅行を満喫する直也たち。

直也の事を見つめる渚は、先の事を考えないようになっていました。

この関係が正しいのか、今は分からない・・・。

それでも、1つだけ確信に近いものがあるのです。

直也と一緒なら、大丈夫・・・。

凪はそう思い、安心するのでした。

カノジョも彼女【35話】感想

楽しいはずの温泉旅行が、柴乃とミリカの登場で波乱の展開に・・・。ただ、最後は直也の頑固さが全てを救いました。

二股はいけないことだと思いますが、3人がその関係を求めてい認めているのならば、良いのかもしれませんね!

結局は個人の問題であり、そこは他人が入るテリトリーではありません。

バカなやり取りやハプニングが続いていますが、真っ直ぐな気持ちを持つことの大事さをしれる気がします。

ただ・・・現実で直也のようなことを言えば、誰にも相手にされないと思いますが・・・・(笑)

今週の「週刊少年マガジン」を1冊お得に読む

カノジョも彼女【36話】考察予想

波乱の温泉旅行編は、今回で終了!!次回からは、新たな展開が見られそうです。

最近出てきていたのは、柴乃とミリカ・・・。

また、この旅行では渚にスポットライトが当たりました。そう考えると、次は咲の番か・・・!?もしくは、直也かもしれません。

振り返ってみると、始まってから直也にスポットライトが当てられることは多くなかったように思います。

話しの中心にはいるものの、常に描かれるのは女性目線・・・?直也の気持ちになって展開する話の可能性もあります!!

カノジョも彼女【36話】へ

まとめ

この記事では、カノジョも彼女【35話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「カノジョも彼女」を1冊無料で読む