彼女、お借りします

彼女、お借りします【174話】最新話ネタバレ感想|告白と彼女②

こんにちは。ひらりです。

2021年2月3日発売の週刊少年マガジンより、「彼女、お借りします」【174話】『告白と彼女②』を読みました。

173話では、ちづると食事に行き、浮かれる和也。昼間からお酒を飲むちづるは、酔って笑い上戸になっています。

そんなちづるを可愛いと思う和也ですが・・・突然の質問に、動きを止めました。ちづるは、自分の事が好きかと確認してきたのです!!

それでは、この記事では、「彼女、お借りします」【174話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

最新の「週刊少年マガジン」を無料で読む

彼女、お借りします【174話】最新話ネタバレあらすじ

私の事、好き?

その質問に、黙ってしまう和也。

暫く沈黙が流れると・・・店員が、デザートを持って現れました。

ちづるが頼んだのは、2つのデザート。間が切れたことで、ちづるは質問を撤回します。

そんな事があるはずはないと言い、トイレに姿を消すちづる。

残された和也は、後5秒あったら本心を話していたと感じました。

食事を終え、店を出た和也とちづる。

帰るために歩き始めた和也は、ちづるに気になっていたことを尋ねます。

小百合おばあちゃんに、真実を話したのか・・・?

自分たちの見解が嘘だと、和也は最後に伝えるべきだと考えていました。

それは、ちづるが苦しまない為。

一方のちづるは、最後におばあちゃんを悲しませたくなかったのです。

意見が対立した2人ですが、和也はその後を知りません。

問われたちづるは、言えなかったと正直に答えました。

真実を語ろうとした時、おばあちゃんはどちらでもいいと言ったのです。

ちづるの事を、心から信じていた小百合おばあちゃん。

そんな小百合おばあちゃんを見て、ちづるは真実を伝えることができませんでした。

しかし、後悔はないと話すちづる。

むしろ最後まで悩めた事に、感謝していると話します。

ちづるの話を、黙って聞いている和也。

すると、ちづるは自分たちの関係に言及・・・。

この状況になると、打ち明けにくくなったと語りました。

ちづるの言葉の意味が、理解できない和也。

ちづるは和也の祖母である和おばあちゃんに、真実を伝えられなくなったと話したのです。

真実を離せば、自分たちは嘘をつき続けたと軽蔑される。

そう考えるちづる。

その言葉を聞いた和也は・・・そんなことはさせないと話しました。

ちづるを守ると、断言する和也。

笑い声をあげたちづるは、どうやって守るのか尋ねます。

しかし、黙っている和也。

そこで、ちづるは最初の関係に戻ったと語りました。

自分は和也に彼女ができるまでの、レンカノ。

ちづるはそう言い、頑張って最高の彼女を作ってと口にしたのです。

アパートに到着し、2階に上がっていくちづる。

その姿を眺める和也は・・・本心を話しました。

自分の理想の彼女は、ちづる・・・。

ずっと前から・・・。

和也がそう言いかけた瞬間、姿を現したのは木部。

木部の登場によって、ちづるは部屋に入っています。

聞こえてなかったと肩を落とす和也ですが、部屋の中では真っ赤な顔のちづる。

和也の言葉を思い出し、なんとかしないとと呟きました。

彼女、お借りします【174話】感想

ちづるの質問に、答えられなかった和也。ただ、後半に逆転劇が待っていましたね!!

ちづるの気持ちを知った和也は、思わず本心を話し始めたのです。和也の祖母である和おばあちゃんに、軽蔑されると案を抱くちづる。

この関係が本当になればいいのに・・・。そう強く願ってしまったのでしょうか!?

ちづるを守るためには、嘘を真実に変えようと思ったのかもしれません。和也の言葉を聞き、ちづるも動揺しています。

演技ができない程、心が動いているように見えました。

彼女、お借りします【175話】考察予想

和也の告白は、ちづるに届いています。ただ、届いていないと思っている和也。

次に会った時は、お互いどんな反応を見せるのでしょうか!?

おそらく、和也はぎこちない様子でちづるに接するはずです。

一方のちづるは心を落ち着かせており、何も聞いていない演技・・・。いつも通りのちづるを、演じ切るはと思いますね、

そうなると、気になるのは和也の気持ち・・・。

聞こえていなかったと確信する和也は、安心と残念な気持ちを同時に味わうと思います。

「彼女、お借りします」【175話】へ

まとめ

この記事では、「彼女、お借りします」【174話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

「彼女、お借りします」を無料で読む