カッコウの許嫁

カッコウの許嫁【28話】最新話ネタバレ感想|好きとは一体何なのか!

こんにちは。2020年8月19日発売の週刊少年マガジンより、カッコウの許嫁【28話】「そもそも好きって何だ」を読みました。

27話では、ひろと凪のデートを目撃してしまったエリカ。そこで・・・エリカは凪をデートに誘います!!凪を連れ回すエリカですが・・・ひろの前で見せる笑顔を、自分には見せてくれない・・・。

嫉妬心を抱いているエリカを見た凪が自分を好きだと言うと、エリカはそれを否定しました。好きじゃない!!まだ!!!!

それでは、この記事では、カッコウの許嫁【28話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

カッコウの許嫁【28話】最新話ネタバレあらすじ

エリカに、まだ好きじゃないと言われた凪。

家に帰っても・・・その言葉が頭で繰り返されています。

いずれ、エリカは自分を好きになる・・・?

そう考えると、凪はドキドキが止まりません。

高鳴る鼓動を感じ、凪はあることを感じました。

自分は・・・エリカが好きなのでは!?

しかし、考え直します。

凪は・・・ずっとひろが好きだったからです。

そう考えた凪は、そもそもひろを好きになった理由を考え始めました。

ひろは人気者で可愛く、頭が良い・・・。

さらに、尊敬できる存在なのです。それが、凪の中の〝好き〟ということ・・・。

しかし、今はその感情に疑問がわいてきたのです。

考えても・・・答えは分からない。

凪は、好きという気持ちは何なのかを考え始めました。

ネットで調べてもその答えは出ません。

部屋に帰って辞典を取り出すも、対した物がなく・・・。

家まで辞典を取りに行く凪。

久々の実家に帰ります。自分の部屋を懐かしく感じ、辞典を捜していると・・・凪はある物を見つけました。

辞典の奥にあったのは・・・愛のメモリー!!?と書かれた缶があったのです。

思い切って凪が缶を開けると・・・そこには、多くの手紙が入っています。

それは、凪の父が母に宛てた手紙。

手紙の内容は、全て愛の言葉でした。

そこに、父が現れます。

手紙を見て、母への愛を伝え続けた日々を語る父。

大量の手紙で愛を伝え続けた父を見て、凪は自分が同じ事をできるかと考え始めました。

ひろのために・・・自分はここまでできないかもしれない・・・。

迷っている凪を見て、父は自分のハートに聞けとアドバイスを送ります。目を閉じ、考えた凪の頭に浮かんだのは・・・。

ひろとエリカ・・・そして、幸の姿!!?

その事実に、凪は余計混乱してしまうのでした。

父に焦るなと言われ、考えた凪は・・・エリカにメッセージを送ります。

俺も好きじゃない。

まだ。

そんな凪のメッセージを見て、エリカは顔を赤らめるのでした。

➡このお話が掲載されている「週刊少年マガジン」を『試し読み』からチェックする

カッコウの許嫁【28話】感想

エリカの思いに、戸惑う凪。そこで・・・好きについて考え始めます。好きとは一体何なのか!?

そう言われてみると、分からなくなってきますね。

凪がひろを好きな理由は、みんなの憧れの女性だからかもしれません。みんなが好きだから好き・・・。

思わぬうちに、そう感じてしまっていた可能性もあります。

そして、凪が考えた将来の相手は・・・まさかの3人!!?

自身でも戸惑った大きな理由は、恐らく妹の幸が思い浮かんだからでしょう。

カッコウの許嫁【29話】考察予想

次回、凪の成績に異変が起こるようです。その理由は・・・やはり恋でしょうか!?エリカにひろ、そして幸・・・。

3人の事を考えすぎて、勉強が手に着かなくなるのかもしれません。

もしくは、マークシートの記入ミスで点数が落ちるのかもしれませんね。

凪の中でエリカと幸の存在が大きくなっていることは間違いないので、一緒に住むことが凪にとってマイナスになっている・・・。

2人を意識しすぎて、全てに影響が出ると予想します。

カッコウの許嫁【29話】へ

まとめ

2020年8月19日発売の週刊少年マガジンより、カッコウの許嫁【28話】「そもそも好きって何だ」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「カッコウの許嫁」の最新刊を無料で読む