賭博堕天録カイジ

賭博堕天録カイジ【360話】最新話ネタバレあらすじ感想|妙手

こんにちは。2020年8月17日発売のヤングマガジンより、賭博堕天録カイジ【360話】「妙手」を読みました。

359話では、帝愛の責務者、猪熊。そんな猪熊に、カイジたちは追われています。キャンピングカーで逃げるカイジたちですが、猪熊の車はユーノス。

必死に追尾を振り切ろうとするカイジたちですが・・・しつこい猪熊・・・。さらに、ガソリンがつきかけています!!その時、カイジが何かを閃きました。

それでは、この記事では、賭博堕天録カイジ【360話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

賭博堕天録カイジ【360話】最新話ネタバレあらすじ

何かを閃いたカイジ。あることをチャンに告げます。

それは・・・今朝出発した、キャンプ場に戻ること!!

カイジの言葉を聞き、意味が分からないチャン。

後部座席で、マリオも不思議そうな反応を見せます。

ただ、妙手・妙案を思いついたと話すカイジ。携帯電話を取りだしたカイジは・・・ある番号に電話をかけ始めました。

電話の相手に出てくれと願うカイジがかけているのは・・・石高の電話番号!!?

その時石高は・・・キャンプの後片付けをしています。

ポケットで鳴る電話に気がついた石高は、不機嫌な顔に・・・。

キャンプの時は、現世との繋がりを切りたいのです。

石高が携帯を見ると、着信の番号は知らない相手でした。

さらに不機嫌になる石高ですが、あることを思い出します。

先日出会った、キャバクラのローラちゃんかもしれない!!

球に態度を出て、電話に出る石高。

もちろん相手は・・・カイジ!!

今どこかと尋ねるカイジの問に、キャンプ場と石高が答えると・・・カイジはある作戦を石高に伝えました。

カイジの頼みを聞き入れた石高は、その作戦を〝来たらQ作戦〟と命名し、キャンプ場で待機します。

そこに、現れたのはカイジの車。

キャンプ場の駐車場は一方通行で円になっており、入るとそのまま抜けることができます。

その道を利用して、猪熊をまことするカイジ。

石高たちは、その出口の目の前にある駐車場で待機していました。カイジたちの車が前を通過した瞬間・・・車を発進する石高!!

石高たちの車が、猪熊の進路を塞いだのです!!

その後、石高はのろのろと駐車を始めました。

前を塞がれて、物理的にカイジたちを追えなくなった猪熊は・・・どうにもできず、ただただ前を見つめています・・・。

➡「ヤングマガジン」の最新版を無料で読む

賭博堕天録カイジ【360話】感想

妙手・妙案を思いついたカイジ。まさか、キャンプ場での出会いがここに繋がっているとは・・・思いもしませんでした。

当初、キャンプ場で出会った石高たちによって帝愛に捕まると思っていました。

しかし・・・石高との出会いはカイジを救うこととなったのです!!

来たらQ作戦とは、円形の駐車場を石高が来るまで塞ぎ、Qの点を作るということだったんですね。

この作戦により、カイジたちは帝愛に捕まるという危機を乗り越えたのです!!

賭博堕天録カイジ【361話】考察予想

猪熊の追尾を振り切ったカイジたち。しかし・・・自体は思わぬ方向に動くのではないでしょうか!?

なぜなら、猪熊はカイジたちのキャンピングカーが怪しいと感じています。

最近では、ドライブレコーダーがついている車が多い・・・。

もし猪熊の車にレコーダーがついているとすると、キャンピングカーのナンバーは明らかになります。

さらに、チャンやカイジの顔が映り込む瞬間があれば最悪ですね。

ナンバーだけでも帝愛は怪しいと感じ、油断したカイジたちを捕まえに来るのではないでしょうか!?

賭博堕天録カイジ【361話】へ

まとめ

2020年8月17日発売のヤングマガジンより、賭博堕天録カイジ【360話】「妙手」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「賭博堕天録カイジ」の最新刊を無料で読む