ハイキュー!!

ハイキュー!!【391話】最新話ネタバレ確定&感想|稲荷崎高校バレー部のスローガン

こんにちは。2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプより、ハイキュー!!【391話】「思い出なんか」を読みました。

この記事では、ハイキュー!!【391話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

390話では、二刀流と言われていた宮が三刀流に進化してきました。宮が助走を始める位置、そこに至るまでの歩数がサーブの種類を表していることが皆が知っていました。

しかしここにきて歩数とは逆のサーブを打って来たのです。この試合ではまだサーブのすごさを見せつけていなかった宮がサービスエースで連続得点です。

ハイキュー!!【391話】最新話ネタバレ

新しいサーブが上手くいかないことに悩んでいた宮侑が、そのせいで既存の2つのサーブもダメになりスランプに陥っていることは双子である治にはバレていました。

もともとの二刀流が武器になるのだから新しいものが出来なくてもいいのではないか、と言う治に侑が言ったのはロシア代表のオルロフがしているのがかっこよくてやりたくなったという事でした。

何が何でもしなくてはいけないと侑が言うのであれば励まそうと思った治も、ただ欲張るだけの侑にはひどい言葉しか浴びせません。

治に言い返す侑の言葉を遮ると、治はネギトロおにぎりを侑に渡しました。

おいしそうに熱々のおにぎりを頬張る侑は味わっているうちにあることに気付きます。

お米が新米に変わったことに気が付いた侑に、治は昨日届いたと答えます。

話しは試合に戻ります。

侑はハイブリッドサーブでまたもやノータッチエース。

かなり曲げたジャンプフローターサーブです。

アドラーズはたまらず1回目のTOを取りました。

これまでの判断材料が惑わす材料に変わってしまったと解説席は笑っています。

人とは違うことをする、昨日とは違うことをする、それが宮侑です。稲荷崎時代の侑の後輩理石は侑のバケモノさに改めて驚きます。

TOが明けるとアドラーズはロメロ、平和島、星海に普段はサーブレシーブに参加しない牛島を加えて侑のサーブを待ち受けます。

4歩下がった侑が放ったのはジャンプフローターサーブ、少し乱れますが牛島が上げました。

星海は影山が上げたトスで見事ブロックアウトをとり、侑のサーブを止めました。

5対3。

アドラーズサーブはロメロです。

強烈サーブを上げたのは佐久早ですが、ボールは低く短いです。

侑はそのボールのしたにするりと潜り込むようにしてあえてオーバーでボールを上げて行きます。

トスは上げにくいライトに入ってきている木兎に丁寧に上がりました。

100%のトスに木兎の大喜びでスパイクを決めました。

侑は難しいトスを解説席に褒められてご満悦です。

解説席のおじさんは、侑が子供の頃にセッターをかっこいいと思うきっかけになったおじさんでした。

バレーボール教室で、“打たせてやる”というおじさんに侑は心を奪われたのです。

侑の先輩、北が嫌いだと言っていた稲荷崎高校バレー部のスローガン「思い出なんかいらん」。

侑は好きでしたが今なら少し北の気持ちが分かります。

バレーボールの「思い出」があるわけではなく全ては自分自身、自分の筋肉に刻み込まれているからです。

12対10と試合は進んで再び回って来た侑のサーブはまたもやスパイクサーブでノータッチエースを決めました。

侑の体を構成している治のおにぎりは、農業を営む北が作る米で作られていました。

➡「ハイキュー!!」のアニメや最新刊を無料で読む

ハイキュー!!【391話】感想

新米の味が分かるというのは元の米の味がかなりおいしいからだという事が良くわかります。宮兄弟をうならせる米を、北が作っていると分かった時胸が躍りました。

今回の話もメインとなったのは宮侑。影山の時も2回目のサーブまでが省略されていましたが、これはこれで勢いがあっていいと思います。

宮のサーブはすごい、と言うのをとても強調しています。影山は一刻も早くサーブでやり返したいでしょう。解説席の人も繋がっていることが分かり世間の狭さを実感しました。

ハイキュー!!【392話】考察予想

ジャッカル優勢のまま試合が進んでいます。どんな風に試合が進んでいくのかは全く予想がつきませんが、そんなに引っ張ることなく淡々と進んでいくスタイルは変えることはないでしょう。

試合運びはもちろんのこと、高校時代に活躍して今はもうバレーをしていないキャラクターが何をしているのか、今でも何らかの形で選手と繋がっているのかがわかる時が面白いです。

昼神兄が弟とどんなやり取りがあったのかが描かれることに期待します。

➡ハイキュー!!【392話】へ

まとめ

2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプより、ハイキュー!!【391話】「思い出なんか」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツ1位)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!


月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み