彼岸島 48日後…

彼岸島48日後…【247話】ネタバレ最新話あらすじ感想|二番

ネタバレ最新話

こんにちは。2020年6月22日発売のヤングマガジンより、彼岸島48日後…【247話】「二番」を読みました。

246話では、蟲の王の攻撃を受けても無事だった明たち。闇雲にぶつかっても勝つことは不可能だと察した明は蟲の王の動きを観察することにしました。

明たちから離れて元居た穴の中に戻った蟲の王は、拷問野郎に人間を連れてこさせると、人間を変異させて殺して遊んでいました。

それでは、この記事では、彼岸島48日後…【247話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

☆0円で漫画を読む方法☆

初回31日間無料でもらえる600ポイントで1冊実質無料で安全に読むことができる!0円で読むならU-NEXT!利用者数業界№1!詳しくは記事の最後で!

彼岸島48日後…【247話】最新話ネタバレあらすじ

蟲の王の諸行を見たそれぞれの反応は違います。勝次は怒りを噛みしめ、ネズミは恐怖から逃げ出したいと鮫島の腕を掴み引っ張っていこうとします。

臆病なネズミの後ろにいるユカポンも足が震えていますが、目の前で弄ばれて命を奪われてしまった人間に強い衝撃を受け、蟲の王への怒りで涙を流しています。

ユカポンの目からは蟲の王を倒さなければいけないという強い意思を感じ、勝次はユカポンに賛同します。

1人逃げ出したいネズミは困っています。

倒す方法はどこかに隠された心臓を破壊するのみ。一同はどこに心臓があるのかを考えるために蟲の王を見つめます。

その時、蟲の王は更に人間を要求していました。

速く止めなければ更なる犠牲が出てしまいますが、今はまだ戦う術はありません。

拷問野郎は4人の裸の人間が足首、膝、手首を棒に固定されてしまっている棒を2本担いで戻って来ました。

悲鳴を上げる人間たちは豚の丸焼きのような体勢です。

連れてこられるや否や、蟲の王は寄生虫を飛ばして人間たちを変異させます。

頭が巨大な薔薇の様にされる者、トグロ状にされる者、芋虫の様にされるものと様々です。

ネズミは変異された人間の気持ち悪い見た目に嘔吐してしまいました。

そして逃げようと鮫島の腕を引っ張ります。怒る鮫島はネズミの手を振り払います。

何か悩みだした蟲の王は、まだ未制作の作品があると言うと、拷問野郎に507番のノートを取りに行かせました。

「ノート」という単語に鮫島が疑問を抱いていると、明はすぐに拷問野郎を追うと言って鮫島にもついてこさせます。

走りながら明はノートは人間だった頃の蟲の王が書いたものだと言います。

ノートの内容はこの世界そのものだと推測する明は、蟲の王自身のことも書いてあるはずだと踏んだのです。

2人は拷問野郎が入っていった部屋へと突入。

そこには2千冊を超える大量のノートがあり、拷問野郎も507番を探すのに手こずっています。

鮫島は背後から拷問野郎を壁に打ち付けます。

大量のノートの中から蟲の王の情報は難しいため、拷問野郎に吐かせようとする鮫島ですが拷問野郎は口を割りません。

明は、蟲の王本人がなったほどだから最初の方のアイディアだと考えて1番、2番のノートを見ていきます。

拷問野郎は3000番台だと言いますが、明は2番のノートの中に蟲の王の絵を見つけました。

鮫島もノートをのぞき込みます。

そこにはしっかりと心臓の場所が記されていました。蟲の王の心臓、それは尻尾の先端に隠されています。

➡「ヤングマガジン」を『試し読み』からチェックする

彼岸島48日後…【247話】感想

I.L.Tの一件があってからユカポンは絶対に強くなりました。ユカポンが強くなっていくと、逆にネズミの弱さが際立っていきます。

ユカポンはこの巣穴に入って来てから自衛官のおじさんに命を懸けて守ってもらったこともあり、生きなければいけない、生きるためには強くならなければいけないと感じているのでしょう。

強い女性は好きです。今回、蟲の王との戦いは敵の数が多いので協力は必須。ユカポンの活躍が楽しみです。

彼岸島48日後…【248話】考察予想

蟲の王の弱点である心臓は尻尾の先端にあることが判明しました。しかしこの尻尾の先端は明たちに攻撃してきたこともあり、硬い殻で覆われていることが分かっています。

明の刀では太刀打ちが出来ません。どこかにぶつけて壊そうにも明たちがいた通路を破壊したので簡単に割れるものでもありません。

戦う方法が見つからない中、役に立ってくれるのは十条が呼びに行った自衛官の仲間たちではないでしょうか。

対戦車砲であれば少しくらい亀裂を入れることが出来るかもしれません。

➡彼岸島48日後…【248話】へ

まとめ

2020年6月22日発売のヤングマガジンより、彼岸島48日後…【247話】「二番」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡「彼岸島48日後…」を『試し読み』からチェックする

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツおすすめ)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み