モーニング

半沢直樹【37話】最新話ネタバレあらすじ感想|運命の二択 

こんにちは。ひらりです。2020年10月29日発売のモーニングより、半沢直樹【37話】「運命の二択」を読みました。

36話では、同期の渡真利と近藤が半沢を励ますべく誘ったのはラーメン屋でした。 ニンニクマシマシの大盛りラーメンにたじろぐ半沢でしたが、明日からはもっと大きな山が待っているとこれを完食。

気合いとスタミナの充電完了で、舞台は再び伊勢島ホテルの救済問題に戻ります。

この記事では、半沢直樹【37話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「半沢直樹」の漫画を1冊無お得に読む

半沢直樹【37話】最新話ネタバレあらすじ

伊勢島ホテル救済を期待したナルセンの倒産情報。

結果次第で巨額の不良債権を背負い込むことから、手を引けと助言する渡真利。

しかし、半沢のこの一件を頭取退陣の追い込みに利用しようとする、大和田常務の企みを渡真利に話します。

伊勢島の再建案が失敗した時、湯浅社長は退任となり羽根専務がトップになります。

そして行内では半沢を担当に推した頭取が責任問題として同時に失脚。

これが旧閥意識の塊である大和田の目的だったのです。

伊勢島が抱えた120億円損失隠ぺいの報告書は、現在疎開資料ですが金融庁が探りを入れています。

これが発見されたら業務改善命令は必至。

今までの苦労が水の泡です。

俺たちはバブルの尻拭いをする世代ではないと、渡真利は半沢に倍返しを期待します。

湯浅社長はアメリカのフォスターから資本参加の提案があったことを半沢に報告します。

改革はしても身売りするつもりはない湯浅。

いっそ社長の座を羽根に譲ろうと考えますが、その気持ちを何とか押しとどめる半沢。

一方、半沢は元伊勢島の経理担当だった戸越と情報交換をします。

戸越もナルセンが倒産という噂を聞いていますが、あくまで噂です。

経理部の知らない情報を、何故黒崎が知っていたのか疑問の半沢。

ナルセンが民事再生法ではなく、倒産を選んだ理由として反社会組織と付き合いがあったらしく、このことは大和田や羽根も知らない情報です。

どちらを選んでも伊勢島は救えそうにありません。

それでも自分に考えがあるという半沢は、フォスターの日本支社を訪れようとします。

半沢直樹【37話】感想

権謀術策の渦巻く銀行。やはり大和田は悪役にぴったりです。

あくまで伊勢島の救済に固執する半沢の気持ちを利用して、担当に据えておくことで失敗した場合に頭取に責任を取らせるという策士ぶり。

普段は飄々とする渡真利ですが、これには真意を知って怒るほどです。

巨大な組織であれば大和田ぐらいに企みが効かなければ出世は難しいのかと思いつつ、やはり読んでいてもスカッとしません。

しかし、湯浅がフォスターの資本参加を拒否する限りは、大和田のシナリオどおりに羽根が後任に就くという、半沢にとっても望ましくない結果になりかねません。

半沢直樹【38話】考察予想

まず半沢としては行内に金融庁と繋がりのある人物を探し出す必要があります。

情報漏洩の阻止は勿論のこと、疎開資料が発見でもされたら伊勢島どころか、自分の銀行すら危なくなります。

また、あくまでも社内改革で経営危機を乗り切ろうとする、湯浅の気持ちがブレないように半沢は説得しなければなりません。

そして、ラストシーン。

フォスターを訪問する半沢は、伊勢島への資本参加をやめるよう提案でもするつもりなのでしょうか?

これが勇気ある行動となるのか、越権行為も甚だしいと蛮勇となるのかは次回のお楽しみ。 

半沢直樹【38話】へ

まとめ

この記事では、半沢直樹【37話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「半沢直樹」の漫画を1冊無お得に読む

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。