ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【145話】最新話ネタバレ感想!ネコシエイター

こんにちは。ひらりです。2020年12月10日発売のモーニングより、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【145話】『ネコシエイター』を読みました。

144話では、如月から宇都も交えた夕食に誘われた川合は浮かれ気分の中、DV事案を担当しました。

子供も関わっていた苦しい事案に心を痛めた川合ですが、源の一言に救われ気持ちを切り替えて如月の元へ向かいます。

しかし、後輩を幸せにしたくない源のアドバイスで最悪の格好をしていくのでした。

それでは、この記事では、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【145話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▷ハコヅメドラマ無料見逃し動画を見る方法

▷ハコヅメドラマ何巻何話までか予想!無料で漫画を読みたい人はこちら

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【145話】最新話ネタバレあらすじ

山田、源、如月の3人で楽しく飲んでいたところに、山賊松島が登場しました。

藤のところに来たもののまだ藤が帰っていないため時間を潰しに来たのです。

今の仕事の話をしながら、スーツから部屋着に着替えた松島。鍛え上げられた体が露になり着替え終わったところでようやく源がツッコミを入れました。

先輩である如月が部屋義だから着替えたという松島ですが、マナーを守るべきはそこではありません。

目の前で着替えをしたのに女子を語る松島は先日行った玄田との飲み会の話を出します。

急に飛び出した元カノの名前にびくつく如月ですが松島は気にしません。

玄田の話をすると、玄田が大きな事件の捜査で活躍していたところを如月が見たという話になりました。

同期の活躍は嫉妬すると話す源に松島は、玄田は目の前のことに一生懸命だから他人に嫉妬する暇はないと答えました。

テレビに映る玄田に嫉妬した如月は、その名言に頬をビンタされた気分になります。

松島派と言うと先月までは全国ニュースとなった事件の捜査のため出張に出ていたようです。

大事件に関わる松島との間に経験値の差が広がっていくと感じている源に対し、松島は警察官の基準ではなく自分の基準で生きればいいと言います。

源は名言によりビンタではなく殴打された気分になります。

大きな事件が終わって少し落ち着いた松島は、今日藤の彼ピを見に来たと言います。

初耳の情報にかなりの動揺を隠しきれず彼氏の実態を知ろうとする源。

部屋にいた彼氏は、人ではなく猫でした。

名前は「彼ピ」。

ペット禁止の宿舎ですが、交番に育てられない子猫を連れて来た子供に敵わず、藤たちは負けてしまいました。

決まりを主張する山田ですが、如月、源は既に彼ピの可愛さにノックアウト。そのまま気づけば山田も彼ピにやられて飼育グッズをポチっていました。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【145話】感想

飲み会、と思いきやネコ回!松島が先に山田たちの元に来たのは作戦だったのでしょうか。

松島の着替えシーンは、引き締まった肉体好きにとってはサービスショット。必見です。

またもや出て来た如月の元カノ玄田については、まだ未練がありそうなのでいつか復縁して欲しい・・・、でも川合と付き合ってほしい・・・、と悩ましい存在です。

今回はダークな一面なく進んだ話でしたが、この彼ピが波乱を巻き起こすことになるのではないかと疑っています。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【146話】考察予想

川合の部屋で買われている彼ピ。川合の部屋は源、山田、そして藤の部屋で挟まれているため誰かにばれることはありません。

猫であることもその理由の1つです。

しかし、これが裏切りになるのではないかとも思っています。シリアスに見せかけた「裏切り」の情報ですが、警察官としての規則を破ることもまた裏切り。

ペット禁止の規則を破りニュースになってしまう、いう問題ですが軽い裏切りで終わってほしいなと思っています。真相はいかに!?

まとめ

この記事では、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【145話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!