ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ【243話】最新話ネタバレあらすじ感想|上等兵たち

漫画!最新話ネタバレ

こんにちは。2020年6月11日発売のヤングジャンプ2020年28号より、ゴールデンカムイ【243話】『上等兵たち』を読みました。

242話では、アシリパと杉本は倒木なだれに巻き込まれてしまいます。 幸い大きなケガなど負わなかったものの、木に挟まれて身動きの取れなくなった二人。

そんな二人を助けたのはやはり白石。 倒木の中で偶然聞いた会話で、自分が信用されていることを知り嬉しさのあまり涙をこぼす白石でした。

それでは、この記事では、ゴールデンカムイ【243話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

☆0円で漫画を読む方法☆

初回31日間無料でもらえる600ポイントで1冊実質無料で安全に読むことができる!0円で読むならU-NEXT!利用者数業界№1!詳しくは記事の最後で!

ゴールデンカムイ【243話】最新話ネタバレあらすじ

アシリパたちが森にいる頃、札幌では宇佐美と菊田が連続遊女殺害犯の行方を追っていました。

シコシコレーダーで犯人を捜す宇佐美。

菊田はその様子を見てうちの上等兵はおかしなやつばっかりだと呟きます。

お前もおかしなやつだが、尾形もおかしなやつだしなと。

それを聞いて宇佐美は尾形なんかと一緒にしないでくれと憤慨。

自分の方が鶴見中尉の一番ですからねと菊田に訴えます。

興奮した宇佐美は、尾形は弱っちいやつなんですからと、尾形の過去を語り始めました。

尾形が戦争中、腹違いの弟である勇作を射殺したことを菊田に教えます。

そして以前、尾形が杉本に冬の川に落とされ入院していた時、尾形はうなされながらうわ言で腹違いの弟、勇作の名前を口にしていたことも。

宇佐美はそんな尾形を横で見てきていました。

尾形が潜在的に勇作を殺したことを後悔していることを知った宇佐美は、尾形を弱っちいやつだとこの時思ったのです。

そんなヤワなやつがいっちょまえに鶴見中尉に楯突こうなんて思い上がりにもほどがあると。

シコシコレーダーを全開放にしながら興奮して話す宇佐美に呆れながらも、勇作射殺の件に驚いていた菊田でした。

その頃、話題にされた尾形はというと、札幌の外れで左撃ちの精度を高めるためにカモ撃ちに勤しんでいました。

仕留めたカモを土産に、ホテルに帰る尾形。

カモを見た土方は、狙撃兵復活かと尾形に訊ねます。

尾形は笑みを浮かべ、人間を撃っていないからまだだと答えるのでした。

➡「ヤングジャンプ」を『試し読み』からチェックする

ゴールデンカムイ【243話】感想

宇佐美の尾形に対する歪んだライバル心と、尾形が潜在的に弟殺しについて後悔の念に駆られていることがわかる面白い回でした。

特に尾形に至っては鶴見中尉に踊らされた自分が許せない感じが伝わってきて、杉本にとったら敵なんですけど、憎めない感が増してしまいました。

それにしても宇佐美のエキセントリックなまでの狂気さが怖い。同じ狂気でも杉本のそれよりも読後印象に残ります。

宇佐美は残酷で無慈悲な人間の暗部を体現する重要なキャラですが、尾形同様に愛を求めるキャラでもあります。

この愛をエサに操られていただけだと知った時、宇佐美はどんな行動を起こすのか。まずハッピーエンドとはならないと思いますので、ちょっと可哀想に感じます。

ゴールデンカムイ【244話】考察予想

札幌編は宇佐美にとって杉本に尾形という、最も殺したい相手との遭遇になります。
衝突は避けられないでしょう。

ただ今回、尾形との話があったことから、宇佐美が対決するのは尾形である確率が上がりました。

そうなると尾形の勝利が見えてきます。

単純に遠くから狙撃できる方が有利だってこともありますが、尾形はアシリパに勇作と同じ人間性を見ています。

勇作で証明できなかったことを証明するために、アシリパ最愛の杉本を殺すことを考えているでしょう。

ですので、宇佐美に殺されるとは考え難いです。とはいうものの、宇佐美も尾形に殺されるとは思えません。

最愛の人、鶴見中尉によって最期を迎えるのが劇画らしく美しいのではないでしょうか。

➡ゴールデンカムイ【244話】へ

まとめ

2020年6月11日発売のヤングジャンプ2020年28号より、ゴールデンカムイ【243話】『上等兵たち』のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

➡『ゴールデンカムイ』のアニメや最新刊を無料で読む

漫画をお得に読むおすすめのサイト

2020年から電子書籍で漫画を読む人が急増しています。紙はとっても素晴らしいですが、電子書籍の魅力はいつでも手軽に読めてしまうのがいいですよね。

さらに買いに行く必要がないということと、電子書籍の方が還元率が高く安く読めてしまうお得さもあります。

しかし違法サイトもたくさんありダウンロードをするとウィルス混入や個人情報が盗まれるという怖さがあります。

そこで疑問は、

2021年1月以降、違法サイトの漫画を読んだ場合、罰則を課せらる場合があります。悪気はなく開いたサイトでそんなことが発生したらと思うと…

そこで安心して読める、安全なサイトをお得さも踏まえてご紹介しますので、参考にしてください。

サービス名 メリット
①U-NEXT 初回31日間無料/600P付与/動画見放題多数
②ebookjapan 初回6回半額クーポン(60日間)
③まんが王国 じっくり試し読みが豊富

ダントツおすすめ)完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

U-NEXTとは日本最大級の動画配信サービスで、電子書籍もなんと52万冊以上と取り扱いが豊富最大40%還元もあってお得に読めるのが特徴!初回31日間無料なのに600円分のポイントももらえます。そのポイントを使えば1冊無料で読めてしまうんです!
月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT アニメ見放題作品は190,000本!!レンタル作品も30,000本の取り扱いがあります。

U-NEXT無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。登録は3分程でできます。無料トライアル

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。

※339円のサンデーも無料で読めちゃう!

さらに電子書籍のお得なサービス

もうすでにU-NEXT利用されたあなたに、他にも電子書籍のお得なサービスをご紹介します。

ebookjapan
ebookjapanは、Yahoo!IDでの初回ログインから60日間期間限定、6回まで半額クーポンが使えます!
 
また2000冊以上の無料まんがの取り扱いがあったり、割引やセールなどのサービスも充実しています。
 
欲しい作品のみを購入するシステムですので「無料期間」という設定がありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 無料まんがが2000冊以上・YahooIDの登録で60日間期間限定6回まで50%オフ

無料まんがが2000冊以上!試し読みなども豊富!(無料まんがを読むだけなら登録不要)

「鬼滅の刃23巻を459円を半額クーポンを使って229円で読めます

「呪術廻戦13巻」459円も半額クーポンを使えば229円!

週刊少年マガジン週刊少年サンデー、チャンピオンやヤングマガジン、ヤングジャンプなども初回の6回まで半額となります。

※会員登録や使い方はこちら
※試し読み増量キャンペーンも豊富です!

半額クーポンで読む

まんが王国
まんが王国では「じっくり試し読み」の無料漫画が多数あるのが特徴です。登録は無料です!メールアドレスから登録が可能。
 
欲しい漫画のタイトルのみを購入するシステムなので解約もとくに必要ありません。
 
月額料金 なし 
無料期間 なし
メリット 3000冊以上の無料まんがあり

じっくり試し読み