ヤングマガジン

ゴッドオブドッグGOD OF DOG【28話】最新話ネタバレ感想!隠語

こんにちは。ひらりです。2020年11月16日発売のヤングマガジンより、GOD OF DOG【28話】「隠語」を読みました。

27話では、部屋に神内と樹里覇、ハジメを集め、話しをする岩城。そこで、ハジメが先代と愛人の子であることを明かします。

先代がハジメを抱いている写真を見せ、もう1つの重要事項を話す岩城。その写真には・・・先代殺しの実行犯、〝VICE〟が写っていると話しました。

この記事では、ゴッドオブドッグ【28話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

最新の「ヤングマガジン」を1冊無料で読む

ゴッドオブドッグ【28話】最新話ネタバレあらすじ

写真に写る男を指さし、先代を殺した〝VICE〟だと話す岩城。

ハジメと樹里覇の父親である先代を殺し、神内の両親を殺した男の顔が、今明らかとなりました。

当時、伊能と名乗っていたVICE。

若頭補佐として、生馬目組で働いていたのです。

同期であったものの、性根が掴めない性格だったと話す岩城。

先代の暗殺後に岩城は伊能を調べ上げましたが、そんな名前の男は存在しませんでした。

永井が姿を現したことで、新川や暗殺者が動き始めている・・・。

戦いに向けて備えたいと話す岩城ですが・・・1つ問題があると言います。

岩城は神内に目を向け、過去のことを語り始めました。

伊能が姿を消してから、この事件について調べ始めた岩城。

先代殺しの犯人を探るため、警察官の神々廻と手を結んだのです。

その後、神々廻からある情報を受けたと言うのです。

それは、伊能は警察が生馬目組に送り込んだ潜入捜査官。

闇に脚を踏み入れた神々廻は殺され、当時10才の少年だけが生き残った・・・。

岩城はそこまで話し、その少年の成長を追い続けたと明かしました。

成長した少年は警察官となり、今は神内と名乗って潜入捜査官をしている・・。

岩城がそこまで説明すると、神内はVICEへの復讐を語ります。

ここにいる4人は、同じ志を持っていると岩城は語ったのです。

ヤクザの間で閻魔と呼ばれている神内ですが、その名をつけたのは岩城。

閻魔とは隠語で、警察を指す言葉だと説明します。

最初から神内の正体に気付いていた岩城は、刀を握って神内に近づきました。

潜入捜査官である以上、神内を信用するのは早い・・・。

そう話し、復讐者であるのであれば、自分の刀を受けろと言うのです。

躊躇なく、神内に刀を振る岩城。

その刀を・・・神内は素手で受け止めました!!!

神内は命を賭けて復讐を誓っていると悟った岩城は、4人で復讐を果たすと断言します。

ゴッドオブドッグ【28話】感想

予想外の展開となりましたね!!岩城が神内の存在に気付いているとは思っていましたが、その目的の全てを知っていると覇思いませんでした。

樹里覇が出所し、再び動き始めた新川やVICE・・・。

役者が揃ったことで、岩城も動き始めます。

ハジメとユナを仲間に加えた時点で意外だと感じましたが、樹里覇と岩城は2人とは比較にならないほど強力な仲間!!

神内の復讐に、かなり近づいたと言えます。

特に、組で共に過ごした岩城はVICEのことには詳しいはず・・・。今後の展開が楽しみです!!

ゴッドオブドッグ【29話】考察予想

岩城の本当の目的を知り、全てを打ち明けた神内。仲間になったことで、新川についての情報を話すと思います。

後は、ユナも仲間に加えるはずです。神内の過去を知っているユナを、上手く使うべきですね!

問題となるのは、新川への定期報告・・・。

これは、神内としては継続したいところ・・・。

岩城や樹里覇が仲間に加わったことは話さず、今度はヤクザから警察に送られたスパイになるはずです。

新川や背後に潜む巨大な闇に、打ち勝つことができるのでしょか!?

まとめ

この記事では、ゴッドオブドッグ【28話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

最新の「ヤングマガジン」を1冊無料で読む