銀河英雄伝説

銀河英雄伝説【146話】最新話ネタバレ感想|147話を考察!

こんにちは。2019年7月11日発売の週刊ヤングジャンプより、銀河英雄伝説【第146話】「査問会Ⅰ」を読みましたのでご紹介します。

145話では、ヤンは行動に問題ありと査問会に呼ばれます。もっともこれはフェザーンの諫言で評議会が動かされた格好です。

ヤンは艦隊を率いてハイネセンに向かうのは威信行動に受け取られかねないと、副官のフレデリカとシェーンコップの推薦でルイ・マシュンゴが帯同。ユリアンはイゼルローンに残してレダIIでハイネセンに向かいます。

➡「銀河英雄伝説」を無料でいますぐ読む

銀河英雄伝説【146話】最新話ネタバレあらすじ

査問会のため約一カ月の航海を経て極秘でハイネセンに到着したレダII。

地上に降りるとフレデリカ、マシェンコは同行すら許されず、ヤン1人だけが拘束されるような形で査問会の会場に連行されます。

査問とは問題行動、疑わしき者を取り調べることです。査問会の首席は国防委員長のネグロポンティ。副首席はオリビエラ。

委員会は半数以上はトリューニヒト派の政治家や官僚で占めています。ホワン・ルイのみが非トリューニヒト派。

唯一軍から選出されたロックウエル大将。トリューニヒトの影響が軍内部に浸透していることをヤンは危惧します。

査問会はヤンのこれまでの経歴から2時間もかけて開始します。

士官学校の成績を見ながら同盟軍の最年少大将にして最前線の最高司令官を「人をうらやむ幸運」と言うネグロポンティ。

そんな「ミラクルヤン」に反乱の可能性を指摘する委員会。

昨年の軍事クーデターに際にハイネセンの衛星防御「アルテミスの首飾り」を12基全て破壊したことについてです。

難癖とも言える質問の数々に辟易とするヤン。委員会はヤンにとって不利な言質を取ろうとしているのは明らかです。

そんな裁判ごっこがハイネセンで行われているころ、イゼルローン回廊では重大な事件が起こります。

4月1日。

回廊を哨戒中の同盟軍偵察部隊は、前方の空間に歪みの発生を探知します。エネルギー磁場が乱れ始めます。

質量約40兆トン!」ガイエスブルク要塞が回廊にワープアウトしようとします。

銀河英雄伝説【146話】を読んだ感想

アニメ第2期の「査問会」に相当するマンガ化です。委員会のヤンに対する執拗さはアニメに軍配が上がりますが、後に「生きた厚顔無恥の見本」と呼ばれるネグロポンティの悪役面は、間違いなくこのフジリュー版の方が上でしょう。

ヤンが足を組もうとしたらイチャモンをつけ、士官学校時代の実技が落第点ギリギリな点に上から目線で優越感に浸り、ヤンの功績までも幸運で片付けるなど、中々の嫌われてぶりです。対するヤンの毒舌描写がなかったのが残念です。

銀河英雄伝説【147話】を考察

ネタバレすればイゼルローンに帝国軍がガイエスブルク要塞をワープアウトしたことで、査問会は中断となりイゼルローンに引き返すことになります。

ヤン救出のために奔走するフレデリカの苦労は次回以降になりそうです。また帝国軍の戦いは要塞対要塞という、過去に前例の無い戦いが開幕します。

とにかく同盟軍はヤンがイゼルローンに戻るまでの約一カ月、帝国軍の攻撃を防がなければなりません。しかも敵にはヤン不在を知られる訳にもいきません。

漫画!最新話ネタバレ
銀河英雄伝説【147話】最新話ネタバレあらすじ感想|148話を考察!こんにちは。2019年7月25日発売の週刊ヤングジャンプより、銀河英雄伝説【147話】「要塞対要塞Ⅰ」を読みましたのでご紹介します。 ...

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。