フラジャイル

フラジャイル【82話】ネタバレ感想|自信に満ち溢れている朝加が不安に!

こんにちは。ひらりです。

2021年3月25日発売のアフタヌーンより、フラジャイル【82話】「信用と信頼」を読みました。

81話では、岸はMSIハイの特徴を発見した可能性があるとして、研究の協力を他の病理医に要請しました。

壮望会では倫理委員会が開かれ、天羽の治療について話し合われました。

その中で岸は緩和の稲垣を担当につけるべきだと主張し、稲垣が再び天羽の担当に加わります。

それでは、この記事では、フラジャイル【82話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

U-NEXTがおすすめな理由

U-NEXT アニメ 無料

初回限定31日間無料

入手困難な作品もU-NEXTなら取り扱い作品数№1

無料期間中に解約しても違約金がかからない

ウィルス等の心配がなく安心安全はサイト

登録が簡単

解約も簡単

漫画ランキング▶こちら

今話題のアニメ▶こちら

▼・:*+.\今すぐチェック/.:*+▼

フラジャイル【82話】ネタバレあらすじ

稲垣は朝加が天羽に連絡先を渡したことに言及しています。朝加は患者を支えるために自分が出来ることをしているのです。

稲垣は安請け合いをすることが信頼を裏切ることにもつながると言いますが、朝加は信頼を失わないために何もしないことは違うと考えています。

朝加が悪い人間でないことはよくわかっていますが、稲垣は心配でした。

森井は移植を任されるにしては朝加は若すぎるのではないかと疑問を持ちますが、造血細胞移植は手術ではありません。

そのため任せることが出来るのです。

岸はこの移植に対し、大変なのは移植ではなくその前と後だと考えています。

天羽は移植前処置のために無菌病棟に入っていきます。

この場所に入るということは辛い治療を意味していますが、天羽はこれまでも辛い治療を乗り越えてきました。

ただ目の前の1日を乗り越えていく、そんな気持ちで天羽は抗がん剤治療を始めます。

病室に入ると天羽はウイッグを外しました。

天羽と朝加がまた2人で話したことを知った稲垣は、患者に無責任な理想を押し付けることだけはやめて欲しいと頼みます。

すると朝加は怒ります。

何も知らないのに決めつける稲垣の方が無責任だと言うのです。謝る稲垣はとにかく大事な話をする時には同席させてほしいと改めて頼みました。

天羽の状態が悪いことは朝加も分かっています。

腫瘍がまだたくさん残っていますが、移植のタイミングも今しかないのです。

すると1人の医師が天羽の全身写真を見て、手術をしても再発すると言います。

ドナーがいるから諦めることも出来ないと言う医者は、今回の治療を良い経験だと考えているのです。

朝加はまるで終わった症例の話をしているような医師を殴りました。

朝加は、治療は成功すると天羽を励まします。そして辛いことがあっても朝加が支えるのです。

天羽は未来の話をする医師を始めて見ました。そして朝加と出会えたことが幸運だと言います。

朝加は徐々に他の医師から煙たがられていますが特に気にしません、そして骨髄検査の所見はまだかと無垢な笑顔で岸に聞きます。

森井はその言葉に怒るも、岸は冷静に正式な診断書はまだだが良くないと答えます。

そして朝加に目の前の患者を見た方が良いと伝えました。

誰よりも見ている、とむきになり去っていく朝加の姿を、岸は若き日の稲垣にそっくりだと感じています。

フラジャイル【82話】感想

自信に満ち溢れている朝加も不安を感じるのだと分かり、ほっとしました。ポジティブな機械の様だと感じていた部分があります。

それでも理想を追い求めるために手を出してしまうことは許せません。

前の病院でも他の医師を殴ったということで、どこに行っても同じことをしていては変わることが出来ないのです。

そのうち岸にも手を上げてしまうのではないかと心配です。若き日の稲垣に似ている朝加は、稲垣のように生かすことを理解出来るのでしょうか。

フラジャイル【83話】考察予想

朝加がどれだけ頑張ったところで、天羽は助からないのでしょう。そのことを理解し、受け止めているからこそ岸は目の前の患者をよく見ることを進めたのです。

朝加も厳しいことは分かっています。それでも可能性が0でなく、天羽が生きることを望んでいるため諦めることが出来ないのです。

手術が失敗してしまえば余命はぐんと短くなります。何も出来ないまま治療で苦しみ、そして死を迎えることが天羽にとって最善の選択なのかを考えなければいけないのです。

まとめ

この記事では、フラジャイル【82話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▶「アフタヌーン」を1冊無料で読む