エデンズゼロ

エデンズゼロ【114話】最新話ネタバレ感想|モラの能力とは!

こんにちは。2020年10月14日発売の週刊少年マガジンより、エデンズゼロ【114話】「接着剤」を読みました。

113話では、マザーの場所をたどる遺物を探すため、惑星フォレスタに上陸したシキたち。

森におおわれた星はエデンスゼロの着陸地点がなく、シキ、ワイズ、ホムラ、レベッカ―にハッピーとビーノだけが地上に降ります。そこで見たのは・・・機械の暴走でした!!

それでは、この記事では、エデンズゼロ【114話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

「EDENS ZERO」の漫画を1冊無料で読む

エデンズゼロ【114話】最新話ネタバレあらすじ

ジギーの指示によって、暴走したフォレスタの機械たち。

隠れていたシキたちは見つかり、ロボットの攻撃を受けています。

何十体ものロボットが襲ってくるため、戦うことを決断するシキ。

レベッカとワイズ、ホムラもエーテルギアを発動し、戦いが始まりました。

一方、エデンスゼロではシスターがクリーネを診察しています。

感情を表せば、精神が崩壊する病気のクリーネ。

ジンはその病気を治すため、シスターを探していたのです。

しかし、クリーネは病気が治らなくてもいいと話しました。今は感情を抑える装置をつけており、症状が出ていない・・・。

この病気が治ると、ジンはエデンスゼロを出ると宣言しているのです。

エデンスゼロの仲間たちを好きになったクリーネは、病気よりもこの船に残りたいと話すのでした。

そんなクリーネを見つめ、ジンの話を思い出すシスター。

病気の原因が過去にあると話すシスターに対し、ジンは怒りを露わにしたのです。

それだけはやめてくれと話したジンのことを思い出し・・・シスターは深追いすることを辞めました。

その時、緊急警報が船内に鳴り響きます!!

原因は・・・ロボットの大群が攻めてきている・・・!!?

フォレスタのロボットは、エデンスゼロも敵とみなしたのです。

船内にいるメンバーは、戦いの準備を始めるのでした。

その頃、地上にいるシキたちはロボットを退けています。

1度エデンスゼロに戻ろうと、森を走るシキたち。

そんなシキたちの前方から、小さなロボットが現れました。

そのロボットはジギーにコントロールされておらず、戦いたくないと話します。

無事なロボットもいっぱいいると聞き、安心するビーノ。

ただ、小さなロボットは仲間がたくさん殺されていると語りました。

ロボットを一掃しようとしているのは、ネロの部下・・・。

敵から小さなロボットを助けると、シキが約束した瞬間・・・何者かに、小さなロボットが撃ち抜かれます!!

現れたのは、ネロの部下であるモラ。

怒りを覚えて戦いを挑むシキですが、モラはエーテルギアを発動。

粘着物質を放ち、シキたちを木に張り付けてしまうのでした。

エデンズゼロ【114話】感想

ジギーによって、ロボットが人間を支配する星となったフォレスタ。シキたちもロボットに襲われ、戦いを余儀なくされます。

ただ、無事なロボットも星には存在しているようですね!!そんなロボットたちの力になりたいと思うシキたち。

しかし、ネロの部下は容赦なく攻撃をしてきました。

怒りに震えるシキですが、ネロの部下は特殊なエーテルギアを使うようです。

接着剤で貼り付けられ、動けなくなったシキ。

この危機を、どうやって脱するのでしょうか!?

エデンズゼロ【115話】考察予想

ネロの部下、モラが登場しました。その能力は、接着剤でしたね。

ここで明らかとなったのは、ネロはロボットを破壊しようとしていること。つまり、ジギーとネロが組んでいることはなくなりました。

むしろ、敵対しているようです。そんなネロの部下と戦うことになったシキたち。接着剤の能力に、苦戦気味です。

次回、ここにエルシーが現れるのではないでしょうか!?

おそらく、フォレスタに向かっていたエルシー。

他の仲間はエデンスゼロを守っているので、手が離せません。

エルシーの登場意外、脱出の手段はないと予想します!

エデンズゼロ【115話】へ

まとめ

この記事では、エデンズゼロ【114話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

「EDENS ZERO」の漫画を1冊無料で読む