Dr.STONE

ドクターストーンDr.STONE【179話】最新話ネタバレ確定&感想|綱渡りの絆

こんにちは。ひらりです。

2020年12月21日発売の週刊少年ジャンプより、Dr.STONE【179話】「綱渡りの絆」を読みました。

178話では、千空たちはバイクを走らせ数々の山を越えていこうとします。直に飛行機を直したスタンリーたちが攻めてくるため、その前に木々で身を隠せるアマゾンの中に入りたいのです。

しかしバイクで進める場所にも限界があるため、千空はバイクごと移動できるロープウェイを作ると言い出しました。

それでは、この記事では、ドクターストーン【179話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ドクターストーン【179話】最新話ネタバレあらすじ

ロープウェイ作り、まずはコハクが手前の山の上に飛びあがり、羽京が下から飛ばしたロープ付の矢を受け止めました。

これをガイドにしてワイヤーを手繰り寄せます。

同時にこのロープは糸電話の役割を果たすため、男子諸君は懐かしそうに喜んで言います。

山の上ではコハク1人に作業してもらい、ワイヤーに滑車および座席を取り付けてロープウェイはあっという間に完成します。

林業などで使うシンプルな仕組みのロープウェイです。

引っ張る力とワイヤーの耐久性から、千空は耐えられる重量は160kgほどだと推測します。

人間と荷物の重さのバランスを取りながら移動を開始しようとクロムや大樹たちが言った時、コハクはゼノとペアになる者が重要になると伝えました。

スイカとゼノが2人になればゼノは逃げるでしょう。

さらにコハクが警戒するのは氷月です。理想のために司を殺した氷月ならば裏切りも考えられます。

それでは司、大樹のどちらかがゼノとペアを組まなければならなくなりますが、体重的に難しいです。

千空は大丈夫だろうとゼノを氷月と共に運び、とにかくスピードを重視しました。

不安なまま順に山の上へと進んで行く中、ロープウェイからバランスを崩したスイカが落下してしまいます。

コハクはすぐに糸電話のワイヤーを切断するとスイカを助けるために飛び降りました。

スイカは無事ですが、クロムはすぐに気が付きました。このアクシデントの中で山の上には戦える者がいないのです。

いまコハクが落とされれば終わり。しかし氷月はコハクに手を伸ばし、コハクを山の上へと引き上げました。

色々ありましたが、千空たちは1つのチームになっていたのです。全員移動を終えたところで問題は本当に密林が広がっているのかです。

へとへとの状態で山の向こうを見る千空たちは、その視界にアマゾン大蜜林を発見しました。

ドクターストーン【179話】感想

そういう場面ではないのは分かっているのに氷月がコハクに手を差し伸べたシーンでドキっとしてしまいました。

その後チェルシーに叩かれて何とも言えない状態になっている氷月がかわいかったです。

何も知らないチェルシーのために出してみた相関図にて、殺し合いをし過ぎなのも面白かったですが、クラフトチームにゲンを引き入れて嬉しそうにしているカセキのイラストが好きでした。

早くチェルシーも中に加えてあげて欲しいな、と思いました。

ドクターストーン【180話】考察予想

飛行機が飛んで来る描写もありましたが、千空たちは飛行機到着前にアマゾンの密林に到着することが出来ました。

このまま密林に入れば勝ちとなります。

しかし気になるのは、ゼノが何かを企んでいないかどうかです。逃げる素振りも見せないゼノですが、何かしらの方法でスタンリーに居場所を伝えることがあれば、密林で姿を隠したと言っても安心できなくなります。

光が重要になってくると思うので、まずはゼノが鏡のようなものを持っていないか調べたいです。バイクのミラーが裏目に出るかもしれません。

Dr.STONE【180話】へ

まとめ

この記事では、ドクターストーン【179話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます!ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

Dr.STONE

ドクターストーンドクターストーンを読むならU-NEXTがおすすめです。初回31日間無料で登録できる上に、もらえる600ポイントを使用することで、「ドクターストーン」459円を実質無料で読むことができます。

詳しくはこちら▷ドクターストーンを無料で読む方法