Dr.STONE

Dr.STONEドクターストーン【169話】最新話ネタバレ確定&感想|残酷な敵の科学王国

こんにちは。2020年10月12日発売の週刊少年ジャンプより、Dr.STONE【169話】「RISK or HEART」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

168話では、遂に千空とゼノが対面を果たしました。スタンリーたちが戻ってきてしまえばあっという間に負けてしまうと思った千空はゼノ連れて逆走しました。

そして、石化復活液のレシピを自分から相手に教え、同じ目的のためにコーンシティを建設することに成功しました。

ドクターストーン【169話】最新話ネタバレあらすじ

千空は川を下りながらブロディとコーンシティ樹立の約束をしました。

ペルセウスの皆とは別れ別れになってしまいますが、それでもペルセウスの皆に交渉を任せて千空たちは海へと向かいます。

ブロディとの交渉を進めるにあたり、まずは安全保障を要求する南に対してブロディは強気に出てきますが、ここで前に飛び出してきたのはニッキーです。

コーンシティ樹立に置いての主導権を握りたかったブロディは、強気なニッキーを気に入り平等な立場で話を進めることを了承しました。

ゼノ奪還まではコーンシティは平和特区になります。

最後にブロディはゼノを連れて逃げる千空に対し、スタンリーを見くびってはいけないと告げます。

その言葉通り川を下って来た千空に対し、怒るスタンリーが銃を向けます。

千空たちの船の舳先に石化装置が付いているのを見つけたペルセウスの皆は、石化光線が来ると嘘の驚きを見せ敵を騙しますが、スタンリーは動じず石化装置を撃ち落とします。

その隙に千空たちはスタンリーを越えることに成功し、スタンリーも石化装置についてのゲンの情報が嘘だったことに気が付きました。

スタンリーに狙われるリスクがあっても仲間との別れをきちんとしたいクロムや大樹を筆頭に腕を高く掲げると、ペルセウスの皆も腕を上げて別れをしてくれました。

乗組員たちの腕が邪魔で、スタンリーは銃を撃つことが出来ませんでした。

また必ず皆と再会する、大樹は心に誓いました。

スタンリーから逃げる千空たちが次に目指すのは、石化光線発信の地、南米です。

ドクターストーン【169話】感想

これまで全く気づきませんでしたが、確かに前に進みつつコーンシティ樹立の話を進めるにはここでメンバーを二分しなければなりません。

残酷な敵の科学王国のことを考えれば不安いっぱいだと思いますが、仕方がありません。

いつか再会するその時まで、誰も犠牲にならずに未来を目指してほしいです。

ドクターストーン【170話】考察予想

南米を目指すチームはゼノ捕獲に関わったメンバーであるゲン、クロム、コハク、羽京、司、氷月、スイカ、大樹、と仕方なくカルロス、後から駆け付けた千空、龍水、マックス、ルーナ、フランソワ、カセキ、そしてゼノです。

ルーナとおつきの2人が加わったのは予想外ですが、これで医者も仲間になったのでよかったと言えます。

スタンリーから逃げることになっていますが、ゼノは探求心のために千空の邪魔をすることはなく、どちらかと言えば南米行きの助言をくれると思います。

Dr.STONE【170話】へ

まとめ

この記事では、Dr.STONE【169話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね!

ドクターストーン 20巻2021年4月2日にDr.STONE【20巻】が発売されました。20巻を無料でいますぐ読むならU-NEXTがおすすめです!初回31日間無料でサイトを利用でき、付与されるポイントを使えば実質無料で読むことができます!ぜひチェックしてください。無料トライアル

完全無料でコミックスやアニメが見られるのはU-NEXT!

▼無料で読むならU-NEXTがおすすめ▼

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
U-NEXT

31日間無料
2,189円
600ポイント付与

月額料金 トライアル期間は無料、その後税込み2189円
無料期間 31日間 ➡解約方法はこちら
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応

U-NEXT漫画ランキングこちら

無料トライアル中に解約しても違約金などは発生しません。

\登録は3分程でできます/

さらにさらに動画配信にとっても強いサービスなのでたくさんの見放題作品も豊富に揃っています。

U-NEXTの今話題のアニメこちら

見放題作品は210,000本!!新しい東京卍リベンジャーズや映画公開中のコナンも過去作を配信!見逃せないですね!

初回は31日無料とあれば、絶対損はないですよね

\登録は3分程でできます!いますぐチェック/

週刊少年マガジンやサンデー、チャンピオンヤングマガジンヤングジャンプなども初回のポイントで600円以内なので無料となります。